2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

迷う~!

今2つのことで悩んでます^^;

続きを読む "迷う~!" »

チーム運営?

GTHDではチーム作成が出来るそうですが、具体的にどういう事なんでしょう。
仲の良くなった人たちでチームを作って、他のチームと対決?
詳細は分かりませんが、私のチームを作りたいと思います!
(今から勧誘しちゃいます☆)

続きを読む "チーム運営?" »

オンボード映像?

公式HPが1時間くらい前に更新されたのですが、
パリモーターショーでの映像と、新たなスクリーンショットが更新されてました。

続きを読む "オンボード映像?" »

コメント表示方法

コメントが多くなった記事もあるので新しいコメントを上に来るようにしたのですが、
こうすると返事のコメントを書く時に前回のコメントを見ながら書けないんですねー
見やすくなったと思ったら使いにくくなったかも^^;
というわけで、再び今までのコメント表示にしました~

インプレッション→カーリスト?

「10月からインプレッションをやります!」って言いましたが、12月にはGTHDが発売するんですよね・・・
この企画は出来る限り全車をやるつもりでしたが、12月に発売したら60台くらいしかできない、なんか中途半端な感じに終わってしまいそうなんですよね。
(そうでなくても続かないという意見は置いといて^^;)
だから、車両データだけの車種リストにしようかと思います。
その方が楽だし(笑)GT4までの挙動は「なんちゃって」だそうですしね^^
とりあえず今現在210車種の写真を入れてあります~
構図を考えるのも大変だったので、全て国際フォーラムです。

それと昨夜一時的にコメントに書きましたが、チャットルームを設置しました。
(LINKの上から3番目、CGIのチャットです)
もう何年も使ってなかったチャットルーム(苦笑)ですが、
今になって有効活用出来るようになるとはネ☆

GT4タイムアタック第4回 最終結果

第4回「フォーミュラGT 日本GP」 終了しました~

続きを読む "GT4タイムアタック第4回 最終結果" »

GT4タイムアタック第4回大会!

先日モンツァで勝利を上げ、会見で引退を宣言したミハエル・シューマッハ。
そのミハエルがF1ドライバーとして日本で見られるのは鈴鹿が最後となりました。
というわけで、今回の大会は・・・続きをどうぞ~^^

続きを読む "GT4タイムアタック第4回大会!" »

GRAN TURISMO HD

雑誌の通り、ゲーム名は「グランツーリスモHD」でした~

判明したことを書きますね。
公式ではプレス・カンファレンスの様子も見られます。

続きを読む "GRAN TURISMO HD" »

アルバム(仮)

インプレッションをアルバム機能を使ってやる予定ですが、
早速テストで設置してみました~(マーチのみ説明有り)

現在はトップページがサムネイル+車の名前の状態ですが、
今後数が多くなったらサムネイルのみにしようと思ってます。

まだまだ試験的なものなので、突然消えたりすることもあります~^^;
以上、お知らせでした♪

GTHD!

記事を見てしまったからには1日前倒しでこのことを書かないといけませんね^^;
(既に掲示板やいくつかのブログでも書かれているようですね)
次のグランツーリスモは「GTHD」に決定したようです!!

続きを読む "GTHD!" »

今後のTA大会

各大会が重なるのもあるので、いくつか決定済みの大会を紹介しちゃいます^^
(19日12時に少し文章を追加)

でもその前に全くTAと関係ないことですが、公式HPの画像が変わってますねー
いよいよ次のGTが発表されるのですが、あの赤いものはなんなのか・・・
赤い色の車と言えば・・・・・・まさかイタリアの?!
サプライズに期待しましょう!

それと、いつもアクセスありがとうございます~
日付が変わり昨日になりますが、アクセス件数が583件(88人)もありました!
タイムアタック大会の開催効果、恐るべし^^;

続きを読む "今後のTA大会" »

GT4タイムアタック第3回 結果発表

第3回「ドラッグレース」 予選参加者が2人だったので中止となりました。
一応予選結果を発表します。

続きを読む "GT4タイムアタック第3回 結果発表" »

GT4タイムアタック第2回 最終結果

第2回「スイスアルプス・タイムアタック」 終了しました~

続きを読む "GT4タイムアタック第2回 最終結果" »

新設!

オンラインが終わったこともあってずっとやりたかった企画を行いたいと思います。
「GT意見・要望コーナー」というカテゴリーを作りました。
ここでは今後のGTについての意見や要望を書く事が出来ます。
(一定のコメントが集まったらまとめさせていただきます)
過去のGTにあった機能を復活させて欲しい、ここを改善して欲しいなど、みなさんの沢山の投稿をお待ちしています!

そしてタイムアタック大会のカテゴリーも「無印」「開催中の大会」「終了した大会」の2つへと変更しました。
「タイムアタック大会」は大会のルールなどを書いた記事
「タイムアタック大会・開催中の大会」は途中経過(随時更新)
「タイムアタック大会・終了した大会」はアーカイブ
(現時点では終了した大会はないのでまだ「終了した大会」はありません)
これによって、一目で開催状況が分かるようになると思います。
「開催中の大会」となったために、申請毎に順位を更新させることになりました!
でも「開催中の大会」では記録と申請時のコメントのみなので、ルールは「タイムアタック大会」で確認してくださいね。
なお「開催中の大会」の更新は私のその時の気分(笑)で更新するので、申請があれば必ず更新するわけではありません^^
(第2回大会は2件しか来てないのでまだUPしない、というように)
第1回大会は途中経過1,2があるので、2を編集し直しました。

そうそう、第1回大会は今週末で3週間が経ちますね。
だから24日(日)締切なので、上位を目指す方は頑張ってくださいね!

マイナー競技のススメ第1回「ドラッグレース」

一般的に人気のレースと言えばF1やその下のカテゴリー、国内ではFニッポンや海外ならF3000、GP2など。
オープンホイール以外なら国内はスーパーGT、ドイツのDTM、オーストラリアのV8シリーズ、アメリカのNASCARなどでしょう。

そういったレース以外となるとTV放送も少なく、特に日本ではあまり人気がなかったり、一部で盛り上がっていてもフォーミュラやGTに比べることはできません。
とはいえ、それら競技も本当は面白いんですよ^^

というわけで、少し馴染みのない競技について紹介していこうと思います。
今回は第3回のタイムアタック大会でドラッグレースをやることになったので、
ドラッグレースの紹介をしようと思いますね。

続きを読む "マイナー競技のススメ第1回「ドラッグレース」" »

406!

タイムアタック第2,3回大会と第1回の途中経過を発表したこともあってアクセス数が一気に増えました!!
なんと72人406件です!
それまでの最高が前の日で、人数は84人と昨日より多かったけどアクセス数は294件。
3番目に多かった時になると204件だったのに。
みなさん、ありがとうございます~m(_ _)m
やっぱりタイムアタックは人気なんですねー
今後HPでやるようになった時にアクセス数が極端に減ったら悲しいですね^^;

GT4タイムアタック第1回 最終結果

第1回「オータムミニ・タイムアタック」 終了しました~

続きを読む "GT4タイムアタック第1回 最終結果" »

GT4タイムアタック第3回大会!

さて、早速第3回大会も発表します!
競技内容は他のHPではやっていない「ドラッグレース」です~
ただのゼロヨンならあるでしょうけど、私の開催方法は違いますよ^^
その分少し複雑(覚えれば凄く簡単)なので、ルールをよく読んで下さいね。
ではルール説明をしますね!

続きを読む "GT4タイムアタック第3回大会!" »

GT4タイムアタック第2回大会!

今日からは第2回大会を開催していきます。
第1回大会開催中ですが、第1週目を練習期間、第2週から本格挑戦と思えばいいかもしれませんね。
そして第3回大会も同時に開催しますよ~!
第3回のほうは時間や回数に制限があるのでチャレンジする時間はなんとかなるはずです。
(祝日もありますしね)

それでは今回のタイムアタックの内容を発表します!

続きを読む "GT4タイムアタック第2回大会!" »

更新状況&今後の予定

体調はかなり良くなりました!
先日も書きましたがアトピー性皮膚炎という症状で、人によっては一生つきあうことになるのですが、私はそうだったのです(涙)
9月1日には全身が悪化してたのが薬のおかげで今は手と足首から下以外はほぼ改善、炎症が酷くて連日37度を超え、脈が100をキープしていたのも、36度台&脈も6~70台と落ち着き、眠れなかった日々だったのが昨夜は目を覚まさずに寝過ぎたり^^
今はまだ手と足はかなり酷くて辛いですが、とりあえずは大丈夫、元気です♪
・・・アトピーの薬に含まれるステロイドというのが強い副作用があって、俗に言う「リバウンド」が起きやすいので、また悪化しないか不安ではありますけどね・・・
でも、もう心配しなくても大丈夫なので安心して下さいね~!

体調の話題はこの辺にして、更新状況と今後の予定を書きますね。

続きを読む "更新状況&今後の予定" »

インプレッションは・・・

インプレッションの企画についてアンケートを取りましたが、
投票してくれたのは7人だけでした(汗)
いつも見てくれる人は40人はいるはずなんですけどねー・・・
投票のない人は「どちらでもいい」と考えて良いのかな。

アンケートの結果は・・・

続きを読む "インプレッションは・・・" »

GT4タイムアタック第1回 途中経過1

GT4タイムアタック第1回大会の途中経過を発表します~

ルールはこのようになってます。

コース:オータム・ミニ(アーケードモード/タイムトライアル)
クルマ:ACカーズ(英) 427 S/C '66
タイヤ:ノーマル・エコノミー(N1)

クイックチューンは禁止、アシストは自由です。
ショートカットは公式と同じ、コースオフも禁止です。
(タイヤが1つでもコース上であればOK、縁石はコースとみなす)

続きを読む "GT4タイムアタック第1回 途中経過1" »

インプレッション計画!

体調も良くなってきたので、以前書いたインプレッションの企画を進めています。
ついでに性能テストもするのですが、どこまでをテストするかを考え中。

内容は車両データ(サイズとかエンジンとか)、性能テスト、評価、感想。
画像やリプレイファイルも載せようと思ってます!

初めての「続き」へ^^

続きを読む "インプレッション計画!" »

最後のテストレポート

今日がテストレポート締切日だったので慌てて書き上げました。
項目数と文字が極端に多いのでレポート提出はしてません^^;
特にライセンスに関しては1つの内容で1600字を越えてるので分けることが出来なかったのが提出をしなかった理由です。
だからここで見てもらおうと思ってます(その旨を伝えるレポートはしましたので)。
というわけでポリフォニーデジタルの方、お手数ですがこの投稿でご覧ください。


レース中、接近している相手が見えないのは問題だと思います。
GTフォースPROなら確認出来るようですが、コーナリング中に確認など出来ないです。
レース中のボイスチャットでの文字のような感じで、左右と直後に誰がいるかを確認出来ると良い気もします。
しかし別の考え方では、見えないからこそ相手に気を配ることが重要になるので、無くても良いのかもしれませんね。
サイドミラーがあれば、とも思いました。

レース中に相手に迷惑を掛けた場合、レース終了後に謝ることが出来ますが、レース中に謝ることが出来れば便利だと思います。
ボイスチャットを使用していればレース中でも可能ではありますが、無い人はそれができません。
たとえばセレクトボタンを押すとハザードランプが点灯し、画面にも「sorry... by Name」というように出ると良いと思います。
贅沢を言えばウィンカー機能があれば、ショートカットして追い越してしまった後に譲りたい時には便利です。

ラリーレースについてですが、現状の「レース」はとても難しいものだと思います。
市街地(ターマック)ならある程度コントロール出来るので接触も避けられますがダート&スノーは困難で、しかも後ろに付こうとすると砂煙(雪煙)でさらに難しいです。
そこで、2位以降は10秒後(あるいは20秒、30秒後)にスタートし、ゴール後にタイム差によって順位が決定する方式ができれば良いと思います。
あるいはライバルの姿をゴーストで表示し、同位置からスタートするのも面白いと思います。

クイックレースやチューンドカーレースでの期間(ターム)は2週間ですが、長すぎる気がします。
1週間でも十分だと思いました。

プライベートレース作成時に、そのレースの内容やルールを記入出来ると、参加したい人にも分かりやすくて良いと思います。
レースリスト画面にすると左側にレースリストが表示され、右側のオプション部分(リスト、作成等の文字部分)が説明文表示に変わるというように。
特殊なルールの開催もしてみたい場合もあるので、500字程度は記入出来ると便利です。

他のクルマがホイルスピンした時に出るタイヤスモーク(というのか?)も表示されるようにして欲しいです。

相手のプロフィールを見ると、自分との対戦回数や成績が表示されると便利。
また、一度も対戦したことのない人は、名前のフォントカラーが、1度以上対戦した人と異なる色だと分かりやすいです。
対戦成績に応じて変化するのも面白いかもしれません(勝ち越しは青、負け越しは赤のように)

1レース以上走った人に対して評価をすることが出来ると便利だと思います。
自分が付けた評価と、総合評価を5段で表示する、みたいに。

日替わりで行われていたスペシャルイベントは時間が合わずに参加しませんでしたが、競技を見ると参加者数が少なかった者もあるのではないかと思いました。
(1レースしか行われなかったイベントもあったようですね)
GTシリーズは車が大好きな人だけでなく、このゲームをやって車に興味を持った人もいます。
当然車に詳しくない人もいるわけで、そういう人にとってはルポカップやマッスルカーチャレンジなど、日替わりに行われていた一部の競技は参加者が少なかったんじゃないかと思います。
もちろんこういう競技を好む人もいるので廃止することはないと思いますが、車にあまり詳しくない人でもスムーズに、気軽に参加できる競技を目指して作って欲しいです。

まれに参加者の姿が見えないことがありました。
その場合はプレグリッドでも相手を確認することが出来ず、レースでは姿が見えないまま走ることになりました。
次のレースになると複数の人が同じ順位だったと認識したためか、同じグリッドに並ぼうとするバグもありましたし、なぜかペースカーが現れることもありました。
見えないバグは、どちらかが再ログインすると直りますが、絶対に起きないようにして欲しいです。

現在行われているポイントシステムですが、この制度は良いと思えません。
ある程度の実力を判断することが可能ですが、ポイントの良い稼ぎ方がありますよね?
レース条件が分かってるので、アーケードモードで練習した後に1つのレースに集中して参加しつづけると、習熟度が増し勝率も高まります。
またペナルティにならない範囲でのアンフェアな行為をすることでポイントを稼げますし、レース後退室し再び入室をすれば有利なグリッドが得られます。
モラルの範囲内で考えようにも、実際にそういう人もいるようですので。
実際、今回の総合結果の上位20位までで言うと、対戦した人は8人いますが、うち2人はアンフェアな走りをする人でした。

それでもし「ポイント上位には景品」などとなったら納得のいくことではありません。
この実験バージョンでポイント上位には景品というのがないものだと思っています。
景品を出すのなら一定の参加者でアンケートにも答えた人から抽選などであれば納得ですけど。

そこでライセンス制を検討して欲しいと思います。
「スーパーライセンス」「国際A」「国際B」(「国際C」)「国内A」「国内B」「若葉」の6(7)段階

あくまで1例ですがどのような内容かは、

オンライン上でレースに関するライセンス試験を設置する。
このライセンス試験は「安定した走行(1)」「フェアプレイ(2~4)」「一定の実力(5)」を見るもので、ライセンスは試験1から順番に行うことになります。

試験1「1ラップ先導走行」
趣旨は安定した走行が出来るか
内容はGT4とほぼ同じですが、コースアウトや接触に関して(ツーリストトロフィーのような)厳格に判定。
合格ラインは各計測ポイントでペースカーから1秒(~3秒)以内

試験2「フェアな追い越し-その1-」
趣旨はその名の通り、接触せずにフェアに抜くことが出来るか
内容はGT4プロローグにある筑波のヘアピンを使用してのオーバーテイク
合格ラインは失格せずにオーバーテイクすること

試験3「フェアな追い越し-その2-」
趣旨は試験2と同じく。
内容は試験2ではイン側からのオーバーテイクで、試験3ではアウト側から。
合格ラインは失格せずにオーバーテイクすること

試験4「フェアなライン取り」
趣旨は後ろから来る速い車を接触せずに譲る
内容は性能差のある車が後ろから追いかけられるところからスタートし、
    ストレートで並ばれてコーナーで前に行かれるシーンとなります。
    その際に接触せず、ストレートではラインを変更せずにフェアな勝負をすることが課題となります。
合格ラインは失格せずにフェアに譲ること

試験5「レース試験(最終試験)」
趣旨は実力を計るもの
内容は2台でのレースで、1位合格、2位あるいは接触コースオフ等は失格

これらの試験はGTモードのライセンスとは違い、チャレンジ数に制限を設けます。
リトライは不可能、それぞれ3回までのチャレンジで、金・銀・銅ではなく合格か失格かで判断。
(画面では□□□というようなチェックボックスになっていて、失格はチェック、合格は○マーク)
5つの試験に合格するか、チャレンジを終えたら試験結果が出ます。
全て2回以内で合格なら「国内A」の発給、全て合格なら「国内B」、失格ありなら「若葉」となります。

このライセンスは試験結果表示後20日(あるいは1ターム)経つと、「若葉」の場合は再び参加することが出来るようになります。

ライセンスは過去10レースの結果によって昇格・降格します(若葉は変化無し)。
(昇格・降格方法はいくつか方法がありますが、一例を挙げます)
変動方法はスターティンググリッドと最終結果の順位によって決定。

3位スタートで2位フィニッシュだと1つ順位を上げたので1ポイント。
また、フィニッシュ時に前後にどのライセンスの人がいたかでもポイントが加算。
前に同ライセンスがいた場合は1台に付き-1,1つ下は-2となり、
後ろに同ライセンスがいた場合は1台に付き+1,1つ上は+2となります。
過去10レースの結果により、累計ポイント±5以上なら上昇あるいは下降となります。
ターム終了時に、規定数参加してない場合は降格か次のタームも同じライセンスとなります。

ただし各ライセンスには人数が制限されます(今回のオンラインバージョンの人数を想定して書いています)。
「スーパーライセンス」20人
「国際A」100人
「国際B」250人
「国際C」500人
「国内A」2000人
「国内B」無制限
「若葉」無制限

変動のポイントや勝率によってライセンス内でのランキングも行います。
またランキングによって予選グリッドに影響します。

クイックレースやチューンドカーレースではライセンスに沿って4クラスのレース内容になります。
「若葉」初心者・・・N200程度のレース
「国内」初級~中級・・・N300くらいかカップカー
「国際+スーパー」中級~上級・・・GT500やLMクラス並
「フリー」フリークラス・・・毎回様々なレース

ライセンス制導入した場合、プロフィールに表示され、メンバーリストにも表示。
プライベートレースのレース作成でも参加可能なライセンスを設定することが出来る。

・・・という感じです。
あくまで一例なので、実際のライセンスを参考にしてみるのも良いかもしれません。
http://www.jaf.or.jp/msports/license/acqu/a_step.htm#low
JAFのライセンスはこのようになってましたが、応用出来るかもしれません。

ライセンス制なら近い実力の人と出来たり各ライセンス毎で争えるから楽しいと思います。
また上位ライセンスを狙ったり、GTレースに参加するために頑張ったりと出来ますよね。

プライベートでのレース作成時に「作成者のライセンスのみ」「国内ライセンス」「国際ライセンス」「フリー」
というようなオプションがあれば、接戦になりそうです。

リアル・ドライビング

ちょっとゲームとはあまり関係ないお話^^

実は18をとっくに過ぎてるのにまだ免許を持っていない私ですが、
今日は「公道ではない」河川敷で、数年ぶりに父の車を運転させてもらいました。

やっぱり実際のクルマはいいですよねー^^
ウチのクルマは日産サニー(95、6年頃だったかな、スーパーサルーン)で、こういう車種ではイマドキ珍しいとも思える5速MTなのですが、数年ぶりに運転しただけあって初めはエンストの連続^^;
何度も発進と停止を繰り返してタイミングを掴んでからはほとんど起きなくなりましたが、GTでもクラッチを繋ぐ練習が出来れば良いんですけどねー
左右のカーブ、バック、車庫入れ(少し広めの場所)、それと河川敷へと下る坂を利用しての坂道発進などをやってみましたが、それぞれ慣れるのは大変ですね(汗)
特に坂道発進は最初苦戦しましたが、父の教え方が良かったせいか途中からはミスなしに。
でも平坦であれ坂道であれ、スタートにややもたついてしまいます^^;

カーブも出口でハンドルの戻しが遅くて切りすぎになっていたりと、どれだけ回せばいいのか、どのタイミングで戻せばいいのかは素人には難しいですね。
そう、車庫入れでもですが、戻すタイミングがどうも苦手かも。
これもゲームでは・・・うちにはGTフォースはあるけどPROではないし(PROって実車と同じだけ回るんでしたっけ?)

何年か前に運転した時はせいぜい30km/hくらいしかスピードを出しませんでしたが、今回は50km/hまで上げました!
ゲームとは違って非常に怖く感じますよね、1cm程度ハンドルを動かしただけでクルマがピクッと動くから、いかにハンドルを急に操作することは危険かを理解出来ます。

今日は2時間以上ずっと行ったり来たりと走ってましたが、後半は疲れて頻繁にエンストを繰り返しました^^;
やはりマニュアルは疲れますよねー
もし免許を取って車を買った場合はAT(あるいはCVT)になりそうです^^;
(ウチは日産を乗ってるから・・・好みで言うとマーチかノートかな)
でも免許はもちろんマニュアルをとりたいですね!

タイムアタック大会開催!

以前書いたタイムアタック大会ですが開催決定!
でも体調面から管理の簡単なルールで開催することにします。

開催方法ですが、約3週間で行います。
申請毎に途中経過をUPしたいところですが、作業が大変になるので変則的な方法にします。
それは毎週月曜に途中経過を表示します。

コース:オータム・ミニ(アーケードモード/フリートライアル)
クルマ:ACカーズ(英) 427 S/C '66
タイヤ:ノーマル・エコノミー(N1)

クイックチューンは禁止、アシストは自由です。
ショートカットは公式と同じ、コースオフも禁止です。
(タイヤが1つでもコース上であればOK、縁石はコースとみなす)

申請はベストラップリプレイのファイルを添付して、メールでお願いします。
メールの件名は「GT4タイムアタック第1回」、アドレスはwbs23854@mail.wbs.ne.jp
内容は以下の点線から点線までをコピー&ペーストを使用してください。
ここから--------------------------------------------------------
GT4タイムアタック第1回 オータムミニ・タイムアタック

公式TAでの名前  「       」
オンラインでの名前「       」
ベストラップタイム「       」
コメント
「                          」
ここまで--------------------------------------------------------
オンラインに参加したことのない人も参加出来ますので安心を^^
でも製品版参加者は正式記録扱いには出来ませんので。

さて、どれだけの参加者が現れるのやら・・・

***21時12分、コース車種タイヤを変更しました。
というのはGTモードを進めていないと富士2005Fは出ませんからね^^;
というわけで最初の大会は、コースが初めから使えるオータムミニにしました。
ちなみにこのクルマ、ものすごいことになりますよ☆

blog news

2013東日本大震災、2016熊本地震、2018西日本豪雨で
被災された全ての人にお見舞い申し上げます


Twitter [ midoriaoba ]


今週の主なレース
1/6-17 Dakar Rally リマ-アレキパ-リマ
1/19 AMA Supercross Rd.3 エンジェル・スタジアム・オブ・アナハイム、アナハイム、CA
   Monster Jam ミルウォーキー、ウィスコンシン州
   Monster Jam グリーンズボロ、ノースカロライナ州
   Monster Jam グレンデール、アリゾナ州
   Monster Jam サンディエゴ、カリフォルニア州
   Monster Jam オーランド、フロリダ州

1/20 Race of Champions メキシコシティ
   Trophée Andros Rd.4 セッレ=シェヴァリエ
   BNT V8's Rd.4 テレトンガ
   Castrol Toyota Racing Series Rd.2 テレトンガ
   Monster Jam サクラメント、カリフォルニア州
   Monster Jam ハンプトン、バージニア州

最終日、そして・・

夜から今日の朝にかけてログインすることにしました。
おかげで体調も最悪、両親にもこっぴどく叱られましたが、当たり前ですね。

体調はBADですが参加して本当に良かったです。
山内さんやオフィシャルの人たちと話せませしたしね^^
今後のGTをどのように考えていたのかも聞くことが出来ました。
内容は・・・その場にいた人だけの秘密としておきましょう♪

オフィシャルの人とは主に「polyphony02」さんと話しましたが良い感じの人でした。
BMWに乗っているそうで、たしかウェブ関連の担当だそうです。
質問攻めにあってチョットかわいそうでしたが、私も質問ばかりしてました^^;
あとは他のオフィシャルの人(たしか18だったかな)とモーターランドでレース。
思いがけず遅くて、少しゆっくり走ったけど意味を成しませんでした。
その次にニュルを走ることになったのですがスタート直前に切断であえなく不参加に。

その後・・・というか朝でしたが最後の記念と言うことで写真を撮りました。
CozyMtStoneさんとA.Laubinさんの2人ですが、他に一緒に走った人とも撮りたかった^^



画像をクリックすると大きな画像で表示されます。

その後最後にGTFC競技をしました。
まずは「日常の風景」というレースではなく、実際の景色を作り出すもの。
東京で本来の速度で走ってみるものです。

リプレイ動画(8sec/0.6MB)

私は40km/hを大幅に越える60km/hで走ってましたね^^;
でもすれ違う感じなんかは東京の普段の景色を出していると思います。
これを20人近くで、大勢でやると渋滞や信号待ちが出来るんですけどねー

そして最後に1レースしました。
SSルート5ですが、ちょっと変わった内容で、順走と逆走同時に競うというもの。
順走側は右側2車線、逆走側は左側2車線のみを使用して、スタートから30秒後にスタート。
本来は順走と逆走をそれぞれ1回、2レース1セットで行う競技でしたが今回は1回だけでした。

リプレイ動画(2min44sec/13.6MB)

車線は違ってもすれ違いはちょっとしたスリルを感じますね~
特にここはナイトレースだから急に光るライトが見えるのは恐怖も感じるかも!?
1度だけコースオフしましたがなんとか2位でしたね、慣れない逆走はやはり不利です。
本来は車線縛りはせず、すれ違う時は右側に寄るルールなんです^^
それと逆走側はチェッカーを受けないから結果が残らないですね^^;
しかも順走側はゴールをするとラインを走行しようとするから接触しそうになりましたし(汗)
でも面白かったです^^

さて、私の総合成績ですが、
準備期間は総合407戦144勝1290Pts、正式期間は総合8(430)戦2(147)勝1001Pts
全レースの結果は845戦291勝でした~
この中には切断負けも含まれていて、独走状態なのにゴール直前で切断して負け扱いになったものもあったり、
わざとペースを落としていたから勝てなかった、フェアを意識するあまり譲ってしまったなどもあります。
最後のストレートで、スリップ外しで左右に振れば勝てたとしてもフェアじゃないからやりませんでしたし。
でもそれを多用してランクトップ10に入っている人も・・・どうなんでしょうねー

意外にも準備期間の約1ヶ月と正式期間2ヶ月のレース数がほぼ同じだったこと。
走りたい人を待ったりとレースを選ぶ傾向が出たのも理由でしょうね。
勝率で言えば34.4%と、まずまずかな?
野球の打率で言うと「3割4分4厘」なわけで、それなりに「ヒット」していました^^
だから3割を越えたので満足ですね♪

なんかあっという間の3ヶ月間でした。
楽しかったレースがほとんどでしたが不快な人もいましたね。
しかもレースのランキング上位にその人達がいるのが・・・ねぇ。
(Aから始まる人とSから始まる人とか・・・)
でも友達リストも28人、みんないい人でした~
勝手ながら紹介させていただきます~
--zeta-- さんはここにも来てくれる人ですね。
-E.F.R.T-tom さんは彼はクイック中心だったので対戦機会は少なかったです。
A.Laubin さんはGTFC競技にも応じてくれたし沢山レースをしました。
Balatch さんは始めの頃に少し走っただけだったかな。
Blitz さんは準備期間にも走りましたがリスト登録は最後のほうでした。
CozyMtStone さんは・・・説明する必要ないかな、初レースは最後の方でしたね。
KANON さんはニュービートルカップで走った女性ドライバー。
Keiko さんも女性ドライバー、ルポカップが中心でしたね。
kens-evo4 さんは後半に少し走りました。
Leader さんは-E.F.R.T-tomさんつながりで走りました。
NA8C_L150 さんはKANONさんと同じくビートルカップでしたね。
NeXTSTEP さんは中盤だったかな、なぜかチャットが長くなります^^;
PUNTO178GRIGIO さんも後半、やはりビートルカップとかだったはず。
Pazu. さんはmitsuさんつながりですが、対戦は準備期間のみでした。
S.AKASAKI さんは最後、リスト希望で追加しましたがレースはしなかったはず。
SIMAWA-K さんはミッションレースなどで楽しみました。
YAM23 さんは言わずもがな、レースで何度か勝つことが出来ました^^
epimode さんは遅い時間が主だったかな、チャットが多かったような・・・
goshikin さんはTA中心らしく走る機会は少なかったですね。
heartbeat さんは準備期間も走ったはず、リスト追加は最後のほうでした。
hiro-69 さんはルポカップで何度か走った人でした。
kitakubukun さんはHPでも参加してくれた人、オンでは準備期間に1回だけだったかな。
mitsu さんは一番一緒に走った人で、実力も近かったから楽しかったです。
tatsuta_crw さんはラリーチャンプ!対戦はロードコースのみでした。
ttt_trd_fun さんは夫婦で参加の方ですね、お二人にお世話になりました。
varie さんは7月頃によく走りましたね。
vipstyle さんは準備期間が中心、後半はたまーに走りましたね。
yothuo さんは後半、シリーズ戦でやりましたね~

リストに入れて無く楽しんで走ることの出来た人は・・・
kazuccino さんは7月頃ワンメイクでよく対戦しました。
SYORI さんは少しだけだったかな、準備期間でも走ったはず。
delpi さんは後半僅かでしたが楽しかったです。

他の一緒に走ってくれた方々、ありがとうございました~m(_ _)m
次のGTで一緒に走れることを楽しみにしましょう!

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »