2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GT4車種一覧♪ | トップページ | オリジナルコース4 »

オリジナルコース3

今回は以前書いた本格的なオリジナルコースを2つ載せてみました^^

Ca

(画像をクリックすると標準サイズになります^^)

少し変わったデザインが書きたいと思っていたので、
かなり特徴のある形になっています^^

上側がホームストレート、ほぼ直角のコーナーを過ぎると緩やかな上り坂に。
シケインのようなコーナーは、右、左部分は穏やか、その次の右が急勾配。
大きなRの高速コーナーを抜けたら僅かに下りシケインへ。
シケインから次の直角コーナーまではリズミカルに走れます。
高速右を過ぎると少し難しい、右、右のカーブ。
左側のホームストレートを過ぎ、高速右コーナーを抜けたら、オーバーテイクのポイントになりそうな鋭角コーナーへ。
僅かな下り坂になっている緩やかな左カーブを進むと、「オウ・ルージュ」を意識して作られた、高速右コーナー。
ここは坂も急になっていて、このコースで一番難しい危険なコーナーです。
最後のストレートを過ぎ、70度ほどのコーナーの連続を2度過ぎるとホームストレートへ戻ってきます。
コーナー数も多いので全長はおよそ6kmほどだと思います^^;

Cb
これも少し変わったデザインにしたかったもの。
内側にホームストレートがあって、それを囲むようなデザインにしたかったのでこうなりました。

低速1コーナーを過ぎると長い左コーナー、ヘアピンを過ぎたら今度は大きな右コーナーの連続。
オーバーテイクポイントとなるヘアピンを過ぎると、緩やかな下り坂になっている連続コーナーへ。
ヘアピンからバックストレートまでは全て高速コーナーで、難しくなっています。
左、右、右、左とフルスロットル、ややアクセルを緩めて左コーナーを過ぎたら、右、右と全開、次の右をアクセルを緩め、左、右と走る事になると思いますが、ライバルがいる場合は、異なる走りになると思うのでとても難しいでしょう。
予選では特に、ラインを僅かに外しただけで大きくタイムロスするかもしれません。
後半、ストレートはやや上り坂、鋭角なコーナー、少し下り坂のS字を過ぎ、左、左となっています。
このコースもコーナー数が多いので、ホームストレートは600~700m程度、5kmを越えるデザインです。

今回紹介した2つのデザインはかなり真剣に書いたものです^^;
オリジナルコースは結局自己満足出来るかであって、
他の人がどう思おうと本人が満足すればそれで良いと思います。
自己満足出来るデザインを書ければそれが一番だと思います☆

次回も本格的なオリジナルコースの紹介。
興味のある人はいないかもしれませんけどもう少し続けます^^;

« GT4車種一覧♪ | トップページ | オリジナルコース4 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

すばらしいコースですね、バランスが取れていてしかも、難しそうです^^;これは、考えるのにも結構苦労したことでしょうw
>「オウ・ルージュ」を意識して作られた
スパの象徴といってもいいくらいのコーナーですね、そういうのを取り入れるのもユニークですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GT4車種一覧♪ | トップページ | オリジナルコース4 »