2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« A1リンク・レースレビュー | トップページ | 2ストリート・レースレビュー »

評価

今日はToca Race Driver2について。
まるで素晴らしいゲームのように載せていますが、不満なところもあります。
そこで、長所と短所をGT4も絡ませて書いてみようと思います。
相当長いですよ^^;

[挙動]
車種によって大きく変化します。
登場する車種の幅が広いので当然ですが、
全く曲がらない車、もの凄く不安定な車と様々。
クラシック(DB5とか)や大馬力(ケーニッヒ)が不安定ですね。
前者は古いから不安定、後者は馬力がありすぎて不安定。
安定している車はセアトやグローバルGTライツなど。
思い切って操作しても安定してますが、GT4のように操作するとスピンも^^;
GT4でいったら・・・エリーゼやコブラを操る感じ・・・くらいかな。

[加速・減速・速度]
どうもこのゲームの速度は違和感があります。
シケインや低速コーナーでもそれなりに速度が出たり、
最後のレース(F1風)では直線で400km/h!?
もしかして速度メーターが間違えているのかと思って
30、40、60キロで流れる景色を見たところ、実際と同じくらい。
だから正しいようなんです。
 それとドラフトの影響、つまりスリップストリームですが、
GT4やエンスージアに比べて全く効きません。
でも効果が0ではなく、ほんのわずかに伸びる程度なので、
よほど上手く付かないと、カタルニアのホームストレートでさえ抜けません^^;
想像するに、現実ではこれぐらいしか効果がないのだと思うのです。
GT4並の効果であればF1でも後ろに付けば簡単に抜けてますからね。
でも3周くらいの設定にして抜いていく場合、
この現実に近いドラフト効果では辛いかも^^;

 減速は現実的な制動距離に思えました。
GT4と違うのはタイヤがロックすること。
ちゃんと路面に痕が付き、タイヤスモークも上がります。
でも制動距離はあまり伸びないようで、ロックさせずに停止しようとすると
逆に止まるのが遅れやすいですね。
もちろん、完璧に行けばロックさせない方が速く止まれるんですけどね。
車種によっても違うかもしれませんが、制動距離はあまり変わりません。
でもこれはハンドルを真っ直ぐにしている直線でのテストの話。
もし加重が移動していて、しかもハンドルを切った状態でのブレーキは
ロックするのとしないのでは大きく変わってしまいます^^;

[レース]
慣れてしまえば20台も少ない感覚に^^;
スタートはAIがかなり上手く、完璧に決まれば順位を上げられますが、
まずまず程度だと抜かれてしまうこともあります。
ただし一部のレースによってはスタートミスを連発する場合があり、
追突しそうになることもあるので、回避させる準備はしておくべきです^^
 レースの長さは現実と同じ周回数から、スプリントなど自由に設定可能、
ピットインをしなければならない、とかの設定も出来るので面白いですね☆

[COMのAI能力]
GT4のそれとは全く違います。
このブログで毎日のように動画をUPしているので見て貰えれば分かりますが、
GT4のような1つのライン、抜こうとする時に2ラインになる程度ではなく、
3つ以上の様々なラインを走ります。
コーナー時ではセオリー通りですが、1台がインから入れば1台分空けてくれて、
コーナー出口に車がいればアウト側に余裕を持って走ってくれる。
AI能力のテストのつもりで、試しにスタート時にグリッドを放れない場合、
真後ろの車はがんばって避けてくれました^^
ライン上にわざと停止しても回避、さらに目の前でスピンとかした場合、
後続車は停止して、徐行しても通過出来ないと判断すると
バックして切り返して私の横を通過していきました。
 AIはマシン挙動にたいしてかなりコントロール出来、
プレイヤーがかなりふらつくような車でも滑らずに操ってみせます^^;
だからといって滑らないわけではなく、たまにスピンしたり、
止まりきれなくてコースオフしたり、ハーフスピンもします。
ミスの回数は決して多くないところもバランスが良く感じますね。
キレイに操るからこそ、極端に上手いコーナーもあったり、
逆に苦手にしているコーナーもあり、差が激しいです。
 問題点もあって、それはプレイヤーの順位によって能力が変わること。
たとえば最下位を走っている場合は上位が極端に遅いペースで走り、
徐々に順位を上げていくとペースがどんどん速くなる。
だからピットインする必要がある場合、最初にピットに入れば、
あとに入る車はあっさり抜けてしまうのです。
これは「3」でも(デモ版をやってみた限りでは)改善されていないようですね。

[ダメージ]
このゲームでは見た目にもマシンにもダメージを負います。
ギアボックス、エンジン、タイヤ、サスペンション、ステアリングでは、
3段階のダメージがあって、酷くなると大きく影響します。
ギアであれば突然ギアが変わったり入らなくなったり。
タイヤはフラフラになったりホイールだけになったり、そのものが外れたり^^;
 それ以外では見た目のダメージで、これはあまり挙動には影響がないかもです。
たとえばオープンホイールでRウィングが取れても走れたりするので、
その辺はリアルじゃない気がします。
ツーリングカーでの壊れ方としては、
前がつぶれる(数段階)、バンパーが取れる、ボンネット横のパーツがゆがむ、
ドアが外れる、ドアが開く、各部分のガラスが割れる、ひびが入る、
ボンネットがパカパカ開く、ワイパーが取れる、サイドミラーが取れる、などなど。
 これらダメージですが「3」では不満点が改善されているようで、
たとえばパーツが取れれば挙動にも影響が出るようです。
しかもタイヤやエンジンにはダメージが蓄積され、
タイヤがバーストしたりエンジンブローも起こるそうです。
なお「2」ではタイヤの摩耗もありませんが「3」では摩耗します。

[画面]
文字表示はいくつかの問題がありますね。
その周回のラップタイムが表示されない(ベストラップだと表示される)、
アクセルの状況はGT4のように表示されるけどブレーキが表示されない、
バックミラーやサイドミラーがあまり効果をなさない。
とくにバックが見えないので、ほとんど状況が分かりません。
 「3」ではその辺も改善されていて、バックミラーは表示あり、
ブレーキの状態も確認出来、さらには
エンスージアのような加重の状態も表示されます。
でも「2」も「3」もパネル類が表示されないのは残念^^
できればGTR2やrFactorのようにハンドルまで見えれば良いんですけどね~
 あとは・・・画質はGT4以下ですが、慣れれば気にならないと思います。
やはり「3」では画質も向上し、GT4にも匹敵します^^

[レース競技]
様々なレースが入っています。
有名なところではドイツツーリングカー選手権でしょうね。
オーストラリアのV8スーパーカーズも人気かな。
オープンホイールではフォーミュラ・フォード、
SOLOと呼ばれるマシンを使用するチャンプカー風のレース、
それとF1に似た感じのレースなど。
GTではワールドGT(ジャガーとケーニッヒが登場)、
グローバルGTライツ、セアト・スーパーコパなど。
それ以外にもユーロラリーやラリークロス、雪上ラリーなども収録。
残念ながら国内レースはありません^^;
「3」でのレースはF1やホンダも加わりオープンホイールも格段に増えてます。
ユーロカート選手権、フォーミュラ・フォード、フォーミュラ1000
フォーミュラBMW ADAC選手権、フォーミュラ・パルマー・アウディ、
フォーミュラ3、BMWウィリアムズF1チームチャレンジ、
ウィリアムズF1チーム・チャレンジという豊富な数^^

[コース]
実在するコースがかなりたくさん入っています。
F1開催地で言えば、カタルニア、A1リンク、ドニントン、ブランズハッチ、
ホッケンハイム、キャラミ、アデレード、ニュルブルクリンク。
その他の有名なコースは、フィリップアイランド、サーファーズパラダイス、
バサースト、テキサス、ラグナセカ、バレルンガ、ラウジッツ、ノリスリンク。
「3」ではさらに増えていますが、無くなったコースもあります。
F1もあることから、上海、イスタンブール、シルバーストン、
スパ=フランコルシャン、インディアナポリス(オーバルのみ)が収録。
A1リンクやバレルンガ、キャラミ、カタルニアは未収録のようです。
(ニュルはショートコースはあるけどGPコースはないようです)

[ルール]
2の不満点でもあるかもしれませんね。
ショートカットしてもぶつけても何もお咎め無し。
PSPやPC版だとオンライン対戦も出来るので、
ぶつけられても何も影響を受けなければ辛いところ。
「3」ではフラッグが登場し、警告程度や失格などもあるそうです。
デモ版で登場させたのはショートカット時のタイム無効、
体当たりした時の警告や失格扱い、
それとスピンした時に登場したイエローフラッグ。
ほかにもまだあるかもしれませんね~
このフラッグルールは今後のGTシリーズにも登場してほしい^^

[オンライン対戦]
「2」ではPSP、XBOX、PC版で12人でのオンライン対戦が出来るようです。
なぜかPS2版ではオンライン対戦が出来ないのが悲しいところ。
「3」ではPS2でも出来るようになっているそうですが、8人対戦までだとか。
国内移植時に12人対戦に・・・ならないですよね^^;
 ちょっとオンライン対戦で調べてみましたが、
PCゲームではビックリする人数でのレースも可能のようで、
GTLでは30台を越えるようで、rFactorでは60台でのレースも可能だそうです!?
でもPCゲームはスペックが高くないと駄目ですからねー
うちのPC(2003年夏モデル)では解像度を最低にしないと満足して走れないし。

一応はこんなところかな。
今度GT4とTocaとエンスージアを比較してみようと思ってます。
いつになるか分かりませんけどね^^;

« A1リンク・レースレビュー | トップページ | 2ストリート・レースレビュー »

[game]Toca Race Driver2」カテゴリの記事

コメント

PS2版だと、ダメージによるリタイヤはあるんですか?さすがに3輪では走れないじゃないですか(^^:)

ありますよ^^;
レースが続けられませんとでます~
(リタイアか再スタートが選べます)

メカニカルトラブルはないんですよね?

ダメージによって僅かなり影響は受けるけど、リタイアにはならないと思います^^
でも「3」だとなるみたいだけど^^;

レポート分かりやすかったですよ☆購入に向けて良い情報を頂きました。緑さんの意見もふまえて今度は俺が、自分なりにレポートしてみます~

参考になれば幸いです☆
レポートも楽しみにしています~

とあるHPではレースゲームのランクをTocaが1-2にしていましたが、
私も純粋なレースゲームとしてはGT4以上の評価をしています。
(台数や映像、自由度に関してはGT4が上)

他の方も良かったらやってみてくださいね^^

なんどもすいません(^^:)
DS2のキノコを使ったら、クラッチの半クラッチ状態は再現できました?

今試してみました^^
ボタンではキュルルルという音をたてて強引にスタートするしかないのですが、
アナログでの操作を行うと
実際の車のような発進が出来ました♪

リ…リアルだぁ~(爆)凄いですね(^^:)そこまで考えられてると(汗)

でも不自然なところもあるんですよ。
エンジンが止まっている状態で1速にして、
そのままアクセルを押し続けてもなんとかスタート出来るし。
それにクラッチを押さなくても変速が出来る。
ただしクラッチを押さないで変速しようとすると、
シフトアップでは必ずクラッチを傷めます^^;

前半3行は意味不明です(^^:)実車で試した事ないですし(汗)まぁ、ゲーム的に「ウルトラCスターター」なんじゃないですか?!(爆)

下3行はうなずけます。FFは実際、ドグクラッチ+シーケンシャルミッションなんで理論上はクラッチ踏まなくてもシフトできます。回転合わせないといけないですけどね。通常は、シフトアップは影響少なくて、ダウンはヒール&トゥしないと、壊れるはずなんですがね(^^:)

このゲームではエンジンが止まっている状態でエンジンをかける場合、
アクセルを一定時間踏むことでかかります。
(踏む力が弱すぎればかかりません^^;)
ニュートラルでかければアクセルから足を離してもかかった状態を保ちますが、
1速に入れた途端にエンスト(実車でも同じですね)
再びエンジンをかける時、実はニュートラルにせずに、
1速のままアクセルを踏むと、時間がかかるものの成功しちゃうんです^^;
そこは不自然ですよね~

クラッチ無しでの変速、ダウン時は異音(笑)がするけど、
ダメージには変化が起きてないみたいなんですよ。
アップ時は回転を合わせようとする感じ?で変速成功するけど、
本来の方法に比べてかなり加速が鈍ってしまいます。
どんな感じかは買った時に試してみてください^^

ついでに別の実験もしてみました。
回転数を上げていて、サイドブレーキを引いた状態でクラッチを離す、
サイド引いているのに進んでしまいました^^;
そういえばGT4ってバック走行時にリバースのランプが点灯したかな・・・?
このゲームでは点灯するのですが、そういえばGTではどうだったか、気になってしまいました^^

一度止まって、1速に入ったままクラッチ切らずに掛けてですか?

ダウン時に異音はそんなもんです(^^:)俺も時々言ってますよ、ガリッて(爆)アップの時もそんな音します?回転がばっちり合ってればこの世で最速のシフトが出来るはずですよ(笑)そんなに音も振動も出ず、当然動力の伝わりも速いはずです。

ちょっと悪い点を書いてしまったので良い点をいくつか^^

実際のマニュアル車と同じく、スタート時はほんの少しクラッチペダルを浮かせるだけでゆっくりとスタートします(早すぎるとエンスト)。
スピードメーターが「1,2,3,4」とはっきり確認出来るくらいです^^
そして、慣れないうちにやりがちな、変速時にクラッチを踏む時間が長すぎて回転数が上がってしまう現象、
これもそのまま再現されています^^
アクセルを離さなくても変速は出来ますが、
レースではレッドゾーンに入ってしまうので良くないかも。
(このゲームではそれによるダメージはないみたいです)
でもアクセルを離しての変速は加速を鈍らせる可能性があるので練習が必要です^^

>一度止まって、1速に入ったままクラッチ切らずに掛けてですか?
はい^^; これも買った時にお試しあれ☆

実際も、そこで悩むんですよね~。丁寧で正確なアクセル、クラッチOFFが良い運転なのか、少々痛もうがバチッと回転そろえてクラッチ切らずに叩き込むほうが上手いのか…

クラッチ有りでは操作に悩むことがありますよ^^
クラッチを押す時間を極端に短く、シフトを同時に押せれば、アクセルを踏んでいても回転数も上がらないし問題ないのですが、僅かでもタイミングが合わなければクラッチを傷める。
だったらクラッチ作業を確実にするかわりに、レッドゾーンにいかないようにアクセルを離して変速しようとすれば、今度は加速が悪くなる可能性もある。
だからといってクラッチ無しのマニュアルでは物足りない☆
タイムアタックモードで自由に流している時は気楽ですが、
レースで少しでも加速を上げたい場合は悩んじゃいます^^;
でもそういう作業も含めて楽しいんですけどね♪

やっぱりレースはこうでなくっちゃ!!ますますTOCAドラしたくなってしまいましたよ(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A1リンク・レースレビュー | トップページ | 2ストリート・レースレビュー »