2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« DTMレビュー | トップページ | ブランズハッチ・レビュー »

スノーレース・レビュー

今日は雪上コースでのレースに挑戦^^

0

ALP DUEZ TROPHYというレースで、
セント・アントンス・レイクという特設コース、
セント・アントンというのは、オーストリアはチロル州の西部にある
スキーの観光地で、地図で確認しても全く同じ道が見つからなかったから、
もしかしたらGTのオリジナルコース(エルキャピタンやアイガーなど)と
同じようなオリジナルのコースかもしれません。
(見つけられなかっただけかもしれませんが^^;)

車はインプレッサのワンメイクで6台中6位スタート、
レベルは70%にして、周回数は4周に設定。

ドライバー視点動画(33.3MB)

1周目、最初の連続ターンで3位にジャンプアップ、
さらに5コーナーで2位に立ち、早くもトップを射程圏内に。

00

8コーナーでは軽く接触しましたがダメージもなかった様子、
2周目、2コーナーで抜いたと思ったらすぐ抜き返されてしまいました。
8コーナーでも一旦前に出たものの脱出速度が悪く抜き返される。
橋の直前で接近し、最終コーナーでようやくトップに立ち、
ここからは独走状態となりました~

このコースで好きなのは橋の直前のシケイン^^
最終ラップは気持ちよく走ることが出来ました♪

ドライバー視点の動画を見て貰えれば分かりますが、
車のきしみの音(?)やブレーキ時の「キキキ」
というような音がリアルな印象^^
でも演出は、ダートと同じく、もっと長い間スモークというか、
そういうのが消えるのが早すぎると思うんですよね。
でも現実通りの消える速度だったら目の前真っ白で
とてもレースなど出来ないかもしれませんね^^;

このコースで印象的だったのは、雪の積もった木々!
GTでは3つの平面パーツを6角形に組み合わせただけで、
このゲームでもそうなのかもしれませんが、
見た目が本物の木に見えて感動してしまいました^^
だからこそ、不自然な演出があると際だってしまう。

まぁ、レースはとても楽しめる内容だから良いかな☆

明日はフォーミュラ・フォードのレースです~

« DTMレビュー | トップページ | ブランズハッチ・レビュー »

[game]Toca Race Driver2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DTMレビュー | トップページ | ブランズハッチ・レビュー »