2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ルール作り・続 | トップページ | スーパーラップ・シリーズ第2戦予選 »

ルール作り・完

GTFC選手権、なんとか第2戦、第3戦と、2月と3月大会のルールが完成しました!
第1戦の再申請がまだのレイジさんと星野さん、
明日申請されても3月1日発表が出来ないと思うので、
3月末までに申請してくれればと思います。
炎のロータリー乗りさん、忙しい中ありがとうございましたm(_ _)m
1月までに走ってなかった人でも参加してみたいと思ってくれた方は、
申請しても構わないので、是非よろしくお願いしますm(_ _)m

先月作った、元々のルールとは大きく変わってしまったはずですが、
まぁなんとか・・・というところだと思います。
競技は3月1日に大会ページで発表します。

今シーズンは出来るだけ短い時間で出来るようにしてあります。
この大会では練習時間とチャレンジ(本番)と分かれていて、
2,30分練習した後に、本番で2,3回、観客に披露する感じ。
だからレース競技ではたった1度しかチャレンジできなかったり、
ジムカーナみたいな競技では2回までチャレンジできたりします。
第2戦、第3戦では共に練習できる時間は20分間。
チャレンジでは2,3回までで、車種選択等の時間を除けば40分、
ゲーム起動から申請までに1時間以内も不可能ではない時間設定にしました。
記録もルール通りに走ればまず失格もないので、ほぼ確実に結果が出るようになっています。

すでに基本ルールを見ている人なら知っていると思いますが、
この大会では変わった走行をすると特別ポイントが入ります。

記録よりも変わったことにチャレンジして楽しんでもらう大会でもあるので、
特別ポイントは選手権ポイントに比べて遥かに多く設定してあります。
(記録1位で30ポイントで以降2ポイントずつ減、特別ポイントは合計で120ポイント)
しかも特別ポイントを狙うと、ほとんどの競技で記録は狙えなくなっています。
例えば筑波ウェットのタイムアタック、普通にアタックすれば1分前後でトップを狙えても、
特別ポイントに「逆走でチャレンジすると20ポイント」と書かれていた場合、
たとえ記録が3分で10位(12ポイント)であっても合計で32ポイントになり、
トップになるよりもポイントを稼げるわけです。

ほとんどの競技で難易度の高い特別ポイントが存在し、もちろん高得点になっています。
第3戦では30ポイントの特別ポイントが2つあり、第2戦では30ポイントはないものの、
20ポイントのものが3つ用意しました。
果たしてどれだけ特別ポイントに挑戦するのかが制作者としては楽しみです。

第2戦と第3戦は3月1日に開催、締め切りは3月31日です。
第1戦も、申請締め切りを3月31日にしたいと思いますが、
再申請の方は、3月中旬までにはお願いします。

« ルール作り・続 | トップページ | スーパーラップ・シリーズ第2戦予選 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもアオキングです。
今日はブログの移転の報告に来ました。
ついでにHPも作ったのでぜひ来てください。
ブログ http://yaplog.jp/aoking86/
HP  http://www.geocities.jp/winningeleven86
になります。
リンクの変更をお願いします。

リンク変更しました。
HP綺麗ですね~、ちょくちょく立ち寄ろうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルール作り・続 | トップページ | スーパーラップ・シリーズ第2戦予選 »