2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« レース日記#023 | トップページ | ラリー大会 5月6月 »

レース日記#023 1/2

Alp Duez Trophyも終了し、いよいよ2年目のシーズンが始まろうとしています。
2年目の目標はDTMへのステップアップを目指すために、
セアト・レオンでの2年連続制覇すこと。

今回はAlp Duez終了後とセアト開幕までの意気込みや様子を書こうと思います。
全てフィクションなのであしからず(笑)

Alp Duez最終戦終了し、表彰式の後、チームがパーティーを開いてくれた。
ステバン監督(S監督)「おめでとう! 君を呼んで良かったよ」
RIFF「ありがとうございます 良い経験になりました」
S監督「来期もEricadiレーシング(セアト・レオン)で走るのか?」
RIFF「はい、もう1年セアトで頑張ろうと思います」
S監督「そうか、でも油断はするなよ」
   「集中力が切れるとミスを連発する癖と安定性を身につけるんだ」
   「まぁ言われなくても分かっているだろうけど」
RIFF「はは(苦笑)」
S監督「今後も君の活躍を楽しみにしているよ!」
RIFF「ありがとうございます!」



イギリスに戻り、セアトのチーム(Ericadiレーシング)と再会

Ericadi「お帰り、優勝したんだってなー おめでとう!」
RIFF「ありがとうございます!」
Ericadi「でも車を何度も壊したそうらしいな」
RIFF「シビアな挙動で操るのに大変だったので・・・」
Ericadi「そんなことではDTMやV8でも苦戦するぞ」
    「今シーズンは極力ミスを減らすんだ」
RIFF「はい」
Ericadi「それと・・・ライバル達も目の色変えて襲ってくるだろう」
    「特に注意するのがアリスティとヘルナンデスだ」
    「彼らにも注意しながら戦っていこう!」
RIFF「とにかく優勝を目指すだけです!」
Ericadi「期待しているぞ!」

みたいなやりとりがありました(苦笑)
うーん・・・こういう台詞物を書くのはニガテ・・・恥ずかしい・・・

一応おさらいすると、
2年目も1年目と同じくセアト・レオン・スーパー・コパ。
ただし1年目はCOMレベルが85%だったのに対し、2年目は100%です!
1年目を始める前にも100%でドニントンを走ったけど、
その時には全車にぶっちぎられた記憶があるので、
優勝どころか12位の入賞圏内すら難しいかもしれません。
しかし85%でのニュルでは周回遅れもでたほどCOMが遅かったので、
そういったコースで勝ち、差の少ないところでは辛抱のレースになる予想。

厳しい戦いになるかもしれませんが、ここを乗り越えなければDTMへは進めません。
(総合5位以内ならかろうじてDTMに進む予定)
1年目は単独ミスが目立って順位を落としているのもあったし、
ミスを減らせば総合優勝の可能性もあるかもしれないので、
極力ミスを減らし、上位を目指すのみです!

というわけで次回からは2年目のセアトです。

« レース日記#023 | トップページ | ラリー大会 5月6月 »

レース日記」カテゴリの記事

コメント

なんと(@@;
さらにCOMが強くなるワケですね(汗
これはかなり厳しい戦いが目に浮かびます^^;
どぉかガンバってくださいw

コースによってはめちゃくちゃな速さですよ。
予選はよほど遅くなければポールが取れるゲームですが決勝では・・・
ポールスタートしても19台のYAMさんが襲ってくる、そんな感じです(汗)
といってもコースによっては余裕の場合もあるんですけどね~
(その辺のバランスはイマイチのゲームなので)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース日記#023 | トップページ | ラリー大会 5月6月 »