2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 95% | トップページ | 来月のGT4大会 »

テストコース3

現実の土地を使ってのオリジナルのテストコース作りがほぼ完成!
直したい部分もありますがとりあえず公開しちゃいます♪

まず土地ですが、前回書いたように使われていないだろうと思う滑走路を探し、
イギリスにある下のURLの場所に設定。

テストコース設定地 Google Map

レイアウトは現在ある滑走路をなるべく生かし(といっても舗装し直すのですが)、
西側の幅の広い部分と北東から南に通る部分を直線として、
幾つかのコーナーで繋いでいきました。
そして出来たレイアウトが下の画像。
Hixonmap1
一応これが「GPコース」とでも言っておきましょうか、
滑走路の名前は「Hixon Airfield」なので「ヒクソン・テストコース」と命名(笑)
スタート直後に高速シケインがあり、少し曲がってから鋭角コーナーへ、
シケインを通過しヘアピンを過ぎると、右に連続して曲がるコーナー、
その先で直角コーナーを過ぎ、低速コーナーが連続します。
それらを過ぎると約900mのバックストレート。
急減速をし、左へぐるっと回り、最終コーナーを通過、というレイアウトです。
グーグルアースで距離を計算したら約4.83kmだったので、距離もOKですね☆
勾配は滑走路だけにほとんど無いんじゃないかな、
そういう意味では簡単なコースかもしれませんね。
なおピットレーンは一応100m近くありますが、テストコースなので短くしています。
(実際のレースサーキットでは300m以上)

テストコースとして作ったので、これ以外にもレイアウトはもちろんあります。
Hixonmap2
超高速コースも可能ですし、北東部分ではスラロームコースもあり。
でもやみくもに線を引いた箇所もあるので、気にくわないところも(苦笑)
線を多く引けばいいわけではないですからね~
でもオリジナルのテストコースを初めて実際の土地を想定して作った割には
まずまずの出来だったかな~なんて思ってます♪

« 95% | トップページ | 来月のGT4大会 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 95% | トップページ | 来月のGT4大会 »