2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1選手権第11戦(決勝)予想大会 | トップページ | WRC ラリー・フィンランド »

F1ハンガリーGP決勝

F1ハンガリーGPの決勝が終わりました~(結果が書いてあるので注意!)

予選でポールを獲得したアロンソはハミルトンを妨害したとしてペナルティ!
チーム(アロンソ班)の指示があったそうで、
今回のコンストラクターズポイント剥奪とアロンソのグリッドを5つ降格、
これによってフロントローはハミルトンとハイドフェルドになりました。
なおフィジケラも左近を妨害したとして5つグリッド降格されています。
 決勝はハミルトンがライコネンの追撃を抑えて優勝!
ライコネンは最終ラップでベストラップを記録するほど調子が良かったのですが、
やはりこの抜きにくいコースではオーバーテイクできなかったようです。
3位はハイドフェルド、4位にアロンソが入りましたが、アロンソのグリッド降格と
マッサの予選失敗(ピット側のミス)によって3位表彰台となりました。
5位はクビサ、以下ラルフ、ロズベルク、コバライネンまでがトップ8、
佐藤は15位完走、デビッドソンは佐藤より前にいたのですがスピンリタイア、
ホンダはバトンが中盤リタイア、バリチェロは完走の中では最下位、
山本左近は乗りにくいマシンだったのか、数周でリタイアしてしまいました。

ここのところ日本勢はトヨタがトップ、ホンダは大不調ですね・・・
スパイカーと最下位争いなんかしてはダメでしょう(苦笑)
山本左近は今回ペースを上げられませんでしたが、
次以降、マシンの改良後に期待したいと思います。

 ドライバーズポイントはハミルトンが80Pでトップを維持、
総合2位のアロンソは73Pでハミルトンとの差が広がりました。
総合3位はライコネンが60Pで、今回ノーポイントのマッサ(59P)を上回りました。

次戦はトルコGP、難しいコース&比較的抜きやすいので
激しいバトルに期待したいと思います!

ちなみに私の決勝予想はトップ4全てを的中しました~♪

« F1選手権第11戦(決勝)予想大会 | トップページ | WRC ラリー・フィンランド »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

しかしホンダはマジでお話にならないですね(^^:)来年はカスタマーシャシーが解禁になるんですよね?この調子じゃ、ホンダが今年のスーパーアグリのカスタマースペック号で走る事になっちゃいますよ(爆)

昨年の優勝が嘘みたいですよねー
抜けないコースではありますが、スパイカーを抜けなかったのだし。
来年はどうなのでしょうね、現時点でホンダのカスタマーを欲しがるチームはないでしょうね(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1選手権第11戦(決勝)予想大会 | トップページ | WRC ラリー・フィンランド »