2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« シンガポール | トップページ | GT4大会情報 »

バレンシア市街地コ-ス

今日は来年からF1で開催されるヨーロッパGP、バレンシア市街地コースの紹介。
こちらは港を囲むようなレイアウトが予定されています。

当初は4.1~4.3km(距離を測ったけど5.1~5.3kmの間違いだと思う)の
超高速コースでしたが、最終案では25のコーナーからなるレイアウトに変更。

Googleマップ
初期レイアウト
Youtube(コンセプト動画?)

Valencia

最終案のレイアウトはかなりテクニカルであり高速でもあります。
(Googleマップがやや古いのか、開発が進んでいないですね)
1コーナーが高速コーナーのようですが、ちょっと危険ですねー
高速のシケインの後に低速の連続コーナー、
ここはモナコで言うプールサイドシケインのような感じかもしれません。
地図にはありませんが直角コーナーの先には橋があり、
その橋を渡ると約1キロのストレートがあり、
ここが最大のオーバーテイクポイントになるでしょう。

超低速コーナーを過ぎ直角コーナーを抜けると高速コーナーへ。
いまいちレイアウトが分かりませんが、画像に書いたとおりであれば
チャレンジングな区間ですね(市街地だけにランオフエリアがなければですが)。
その先のヘアピンでも抜けるかもしれませんが、難しいかな、
しかし油断すると次の直角コーナーで刺されかねません。
再びシケインのような高速コーナーがあり、鋭角の最終コーナーへと向かいます。

ここはシケインや低速コーナーで平均速度を下げていますが、
それでも平均速度は200km/hを超えるハイスピードコースですね。
しかしコーナー数が多いですね、一般的にF1コースは多くても16程度ですし。
1周約5.4kmなのでおよそ57周、市街地コースとしては長いかな。
多分観客席を増やしたくて長めにしたような印象でもあります。

昨日今日と来年F1で開催の2コースの予定レイアウトを見ましたが、
レイアウトから見る安全性はシンガポールの方が上のようですね。
バレンシアはすぐそこに海があるようなレイアウトで、
海に落ちないようにしたりマーシャルの配置場所なども注意が必要ですね。
ほかにも1コーナーが高速すぎるとか、気になるところはいくつもあります。
とはいっても面白味は十分ある感じがしました。

まぁ、結局は机上の空論というか、まだレイアウトの変更もあるかもしれないし、
詳細のレイアウトは未確認なので、不確かな部分もあるかもしれません。
実際に行ってみないことには分かりませんね☆
来年を楽しみにしましょう!

« シンガポール | トップページ | GT4大会情報 »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンガポール | トップページ | GT4大会情報 »