2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« モトGP2007 日本GP 125cc 250cc決勝 | トップページ | 決定戦?! その5 »

モトGP2007 第15戦日本GP 決勝

先程モトGP日本GPが終わりました。

ツインリンクもてぎで行われたモトGP日本グランプリは、
カピロッシが優勝、ストーナー6位、ロッシは13位で、
ケーシー・ストーナーのシリーズチャンピオンが決定しました!!

ウェットコンディションで始まったモトGPクラスの決勝でしたが、
次第に路面が乾いていき、早くにドライに乗り換えたカピロッシが
ウェットマシンよりも5秒近く上回るタイムを刻み、
上位陣の乗り換えが少し遅れた分逆転しました。
ロッシはストーナーよりも一周後にピットに入った為に大きく後退、
またコースオフをしたことで順位を落とすこととなりました。
ペドロサはロッシが入るタイミングでもホームストレートへ向かいましたが、
その時の最終コーナーで転倒しリタイアしています。

今回はドライタイヤへの変更タイミングが勝負の明暗を分けましたね。

これでストーナーが残り3戦を残して総合優勝を決めました。
ロッシファンの私としては残念ですが、新たなチャンピオンに祝福したいと思います!
今シーズンが終わったわけではないので、次戦も楽しみにしたいと思います。

また、今回の日本人ライダーは、上位に入るレース展開となりましたが、
転倒やリタイアになってしまい残念でしたね。
しかしもてぎで目のまで見た人たちは楽しめたのではないでしょうか。
次戦からも熱い走りに期待したいですねっ!

次戦はオーストラリアGP、フィリップアイランドで10月14日に決勝が行われます。
地元凱旋のストーナーの走り、そしてロッシの走りを楽しみにします!

« モトGP2007 日本GP 125cc 250cc決勝 | トップページ | 決定戦?! その5 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モトGP2007 日本GP 125cc 250cc決勝 | トップページ | 決定戦?! その5 »