2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« モトGP2007 第15戦日本GP 決勝 | トップページ | 先週末(9/25)のレース »

決定戦?! その5

サーキット決定戦、今回はヨーロッパ代表の前半戦です。

ともかくヨーロッパは国の数も多ければコースの数も多い!
各地域1コースあれば地域代表が選ばれるので、36の地域がエントリー、
イギリスやドイツ、フランス、スペインなどでは複数あるので、
合計90ものコースがヨーロッパ代表選を狙うことになりました。
最低でも30以上、50減らせば世界100コースが決定するので40まで絞りたい。
とりあえず今回は、地域で10コース以上エントリーあるイタリアとイギリス、
それと代表が1コースしかないところで絞っていこうと思います。

まずはイタリア、ここは10コースがエントリーされています。
アドリア、Arzachena Giordo、ドロミテ、イモラ、Mille Miglia、
ミサノ、モンツァ、ムジェロ、シチリア、バレルンガ
減らすのは難しいのですが、5コースに絞ると・・・
モンツァがまずは通過、Arzachena Giordoが脱落となりました。
次にミサノが通過、ドロミテは毎回レイアウトが変わったこともあり、
Mille Migliaに比べて全長が短いことで脱落、
全長の長さでシチリアと競っていますが、
島を巡るレイアウトとあってシチリアが勝利、Mille Migliaが脱落、
残るは4コース・・・どのコースも好きなので選ぶのは難しいのですが、
バレルンガが脱落、好きなコースですがレイアウトでいうとやや劣るかな。
そして最後の脱落はアドリアに決定、四輪レースとしてみると
ランオフエリアがアスファルトだったり好感を持てますが、
レイアウトでイモラとムジェロを上回ることは出来ませんでした。
 ということで、イタリア代表はイモラ、ミサノ、モンツァ、ムジェロ、
そしてシチリアの5コースに決定しました!

次はイギリス、現時点で以下の17コースがエントリーしていて、
歴史のある名コースもあるので絞るのが難しそうです。
Aintree、ブランズハッチ、キャドウェル、キャストルコンブ、
クロフト、ドニントン、グッドウッド、ノックヒル、マン島、
オリバーズマウント、オウルトンパーク、ロッキンガム、
シルバーストーン、スラックストン、ベッドフォード、ケンブル
これらはネームバリューで選ばれているのもありますが、
今回はレイアウト重視で、8コース以内に絞ることにします。
まず最初の脱落はグッドウッド、続いてノックヒル、キャストルコンブ、
Aintree、スネッタートン、スラックストン、ケンブルが脱落し10コースに。
そしてオリバーズマウント、ロッキンガムが脱落、8コースが決定しました。

イタリアとイギリスを減らしましたが、まだ76コース・・・
今度は1地域1コースのところから絞っていこうと思います。
アンドラ代表 Pas de la Casa
アルバ代表 Aruba
ベラルーシ代表 Borovayia (Minsk)
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表 Zuluzani (Banja Luka)
ブルガリア代表 Albena
クロアチア代表 Rijeka (Grobnik)
デンマーク代表 Jyllands-Ringen
エストニア代表 Tallinn
ギリシア代表 Rhodes-Martisa
アイルランド代表 Mondello Park
ラトビア代表 Bikernieki (Riga)
リトアニア代表 Palanga
モナコ代表 モンテカルロ
ノルウェー代表 Arctic Circle Raceway
ポーランド代表 Poznan
ポルトガル代表 Estoril
ルーマニア代表 Resita
セルビア代表 Beranovac (Kraljevo)
スロバキア代表 Piestany
スロベニア代表 Novo Mesto (MobiKrug / Cerkliah)
スイス代表 Hittnau
ウクライナ代表 Chaika
22コースありますが、5コースに絞ります。
早速アイルランド代表とモナコ代表とポルトガル代表が通過、
アンドラ代表、ベラルーシ代表、ボスニア&ヘルツェゴビナ代表が脱落、
さらにブルガリア代表、クロアチア代表、ギリシア代表、ラトビア代表、
リトアニア代表、ルーマニア代表、スロバキア代表、スロベニア代表、
スイス代表、ウクライナ代表が脱落となり、これで9コースとなりました。
次に脱落したのはセルビア代表、アルバ代表、エストニア代表が脱落。
デンマーク代表は通過し残りは1枠・・・ノルウェー代表が通過しました。

ここまででヨーロッパ代表選エントリー数は59、あと19減らしたいですね。
次回はヨーロッパ代表後半戦です!

« モトGP2007 第15戦日本GP 決勝 | トップページ | 先週末(9/25)のレース »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モトGP2007 第15戦日本GP 決勝 | トップページ | 先週末(9/25)のレース »