2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1中国GP 決勝 | トップページ | M3チャレンジ等々 »

決定戦?! その10

サーキット決定戦、今回は本戦の第2予選その1(全3回)です。

1次予選の組み合わせを変更し、新たにグループ分けをしました。
でもランダムなので、もしかしたら同じになってしまうかも・・・
10グループ6コースにして3コースが脱落、判断が難しくなりそうです(汗)

組み合わせの前に地域別の数を見てみると、アジアは11、
オセアニアは4、アフリカは1、アメリカ13、ヨーロッパ31で、
やはりヨーロッパが半分近くとなり、アフリカはキャラミのみです^^;

それではグループAから予選開始です~
カナダ代表  カラボギー
中国代表  上海
オーストラリア代表  サーファーズパラダイス
イギリス代表  クロフト
イタリア代表  ムジェロ
ベルギー代表  スパ=フランコルシャン

最初から悩みますね・・・まずスパが通過、ムジェロが脱落。
ムジェロもユニークなんですけどね、他のコースも特徴的で・・・
 次はクロフトが通過、ここは動画で見ましたがお気に入りです♪
2番目の脱落はサーファーズパラダイス、市街地が不利に働きました。
そして最後に通過したのはカラボギーとなりました。
上海は1コーナーなどのあの形状がマイナス要素にもなりました。

次はグループB、このグループはどうでしょうか。
カナダ代表  モント・トレンブラント(St.ジョバイト)
日本代表  鈴鹿サーキット
チェコ代表  ブルーノ・サーキット
イギリス代表  ドニントンパーク
ドイツ代表  ホッケンハイム
オランダ代表  ザンドボールト

どこも好きなのですが・・・カナダのSt.ジョバイトが脱落、
GPサーキットと比較すると劣る部分が数多いですね。
 次に鈴鹿は予選通過、ホッケンハイムが脱落しました。
過去の高速コース、現在のテクニカルコース共に他を上回れませんでした。
 最後の脱落は・・・・・・ブルーノとなりました。
ドニントンは一見それほど(苦笑)ですが、あの起伏や独特の高速コーナーが
プラスに働き、過去のレイアウトで比べても上回りました。

続いてグループC、今年のF1コースが4つも入っているグループです。
メキシコ代表  ファンディドラ・パーク(モンテレー)
マレーシア代表  セパン
オーストラリア代表  アルバートパーク(メルボルン)
イギリス代表  オウルトンパーク
イタリア代表  モンツァ
フランス代表  マニクール

やはりF1コースは強い、と言いたいところですが、
実はあまり好みではないレイアウトであるアルバートパークとマニクールが脱落、
最後にオウルトンパークが脱落、面白いコースではあるんですけどねー

ということで、今回は3グループの予選を行いました。
次回は5グループの予選を行おうと思います。

« F1中国GP 決勝 | トップページ | M3チャレンジ等々 »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1中国GP 決勝 | トップページ | M3チャレンジ等々 »