2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1ブラジルGP 決勝 | トップページ | 先週末(10/21)のレース »

決定戦?! その13

サーキット決定戦、今回は本戦の第3予選(前)です。

いよいよ3次予選となりました~
今回は3グループの予選を行おうと思います。
3次予選では6コースずつ5グループに分けて上位4コースが通過となります。

グループA
日本代表  岡崎国際サーキット
アメリカ代表  ラグナセカ
カナダ代表  カラボギー
イギリス代表  クロフト
スペイン代表  バレンシア
ドイツ代表  ニュルブルクリンク

いよいよ難しくなってきましたが、まずはニュルが一番通過!
続いてバレンシアとラグナセカが通過し、最後にカラボギーが通過しました。
クロフトはとてもバランスが良いのですが、最終のヘアピンが気になるところ。
1周の長さもやや短い印象でした。
岡崎はカラボギーと争いましたが、カラボギーのユニークさで脱落。

グループB
日本代表  鈴鹿サーキット
アメリカ代表  ミッドオハイオ
イギリス代表  ベッドフォード
オランダ代表  アッセン
イタリア代表  モンツァ
ポルトガル代表  エストリル

やはり鈴鹿があっさりと通過、そしてアッセンが通過しました。
続いては・・・ミッドオハイオは好きなコースですが脱落。
図面で見るとあまりピンと来ないのが脱落の理由です(苦笑)
そしてモンツァは過去のレイアウトも含めて考えたので、何とか通過しました。
最後は・・・ベッドフォードが通過、エストリルが脱落しました。
最終決定直前まではエストリルが通過と考えていましたが、
レイアウトはベッドフォードが面白いと思うんですよね。
テストコースではありますが、まだ外せません^^

グループC
マレーシア代表  セパン
メキシコ代表  ファンディドラ・パーク(モンテレー)
南アフリカ代表  キャラミ
イギリス代表  シルバーストーン
スペイン代表  ヘレス
ハンガリー代表  パノイア・リンク

個人的に好きという理由でモンテレーがまずは通過。
次に・・・キャラミが脱落、やや狭さを感じてしまいました。
セパンが通過し、ヘレスが通過、最後にシルバーストーンが通過しました。
パノイアは面白いと思いますが、ヘレスとシルバーストーンにはかなわず。
でも施設面を除けばハンガロリンクよりずっと面白いと思いますよ(笑)

今回は3つのグループの予選でした。
次回は残りの2つのグループ予選を行います~

« F1ブラジルGP 決勝 | トップページ | 先週末(10/21)のレース »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1ブラジルGP 決勝 | トップページ | 先週末(10/21)のレース »