2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« WRC第12戦&V8スーパーカーズ第10戦 | トップページ | 決定戦?! その11 »

WTCC第19、20戦イタリアGP

今日は昨日書いたとおりWTCC第19,20戦の結果についてです。

Wtcc19

舞台はイタリアのモンツァ・サーキットで行われました。
F1を観ている方ならこのコースの説明は必要ないですね。
1周が5.77kmと長いので、1レース9周で競われます。

<予選結果>
1 Y.Muller SEAT Leon TDI
2 J.Gene SEAT Leon TDI
3 G.Tarquini SEAT Leon TDI
4 N.Larini Chevrolet Lacetti
5 A.menu Chevrolet Lacetti
6 A.Farfus BMW 320si
7 F.Porteiro BMW 320si
8 J.Thompson Alfa Romeo 156

ポールはY.ミュラーが獲得、セアトTDIの1-3独占となりました!

Wtcc19muller

前戦で総合1位に浮上したプリオーがなんと13番グリッドに沈みました。
今回はBMWは全体的に悪い印象ですね。

Wtcc19a Wtcc19b

第1レースはローリングスタート、↑の[RACE07]は私への誘惑度大^^;
スタート直後に1コーナーでなんと総合1位のプリオーがスピン!

Wtcc19c Wtcc19d

接触しサスペンションにダメージを負ってしまいました。

Wtcc19e

予選8位のトンプソンが少しずつ順位を上げていき3位に浮上、
しかし抜かされたラリーニも諦めません。

Wtcc19f

ラストラップ、ラリーニがロッジアでインを狙いましたが、
トンプソンがブロックするとブレーキ時に接触、

Wtcc19g Wtcc19h

かろうじてトンプソンが3位をキープしました。
レースは接近したままチェッカー、Y.ミュラーがポールトゥウィンを決めました!

Wtcc19i Wtcc19j

<レース1>
1 Y.Muller SEAT Leon TDI  18:19.438
2 J.Gene SEAT Leon TDI  + 0.201
3 J.Thompson Alfa Romeo 156  + 0.867
4 N.Larini Chevrolet Lacetti  + 1.196
5 A.menu Chevrolet Lacetti  + 2.416
6 G.Tarquini SEAT Leon TDI  + 3.008
7 A.Farfus BMW 320si  + 4.052
8 R.Huff Chevrolet Lacetti  + 4.690

レース2は上位8台のグリッドが逆になる、リバースグリッドで行われます。

Wtcc20a

ハフが良いスタートで1コーナーを通過、
第1レースとは違ってアクシデントもなかったようです。
しかし1コーナー先、次のコーナー(ビアッソーノ)手前で
フロントロースタートのファルフスがクラッシュ!

Wtcc20b Wtcc20c

他の車と接触したのか分かりませんが、見た感じは突如挙動を失った感じでした。
第1レース上位グループが徐々に順位を上げ、優勝したのはジェネ!

Wtcc20d

2位に今度はトンプソンを上回ったラリーニ、3位にトンプソン。

Wtcc20e 

Wtcc20f Wtcc20g

<レース2>
1 J.Gene SEAT Leon TDI  18:21.957
2 N.Larini Chevrolet Lacetti  + 1.011
3 J.Thompson Alfa Romeo 156  + 1.289
4 R.Huff Chevrolet Lacetti  + 2.513
5 Y.Muller SEAT Leon TDI  + 7.906
6 A.Zanardi BMW 320si  + 10.499
7 T.Coronel SEAT Leon  + 10.545
8 T.Monteiro SEAT Leon  + 14.936

第2レースはファルフス、プリオー、ポルテイロ、タルキーニ、メニュといった
ドライバーズポイント上位や第1レース上位の多くがリタイア、
BMW勢はトップ8に1台しか入ることが出来ませんでした。
特にプリオーは2レースともリタイアとなり、辛い結果となってしまいました。

<ドライバーズポイント>
1- 81P A.Priaulx
2↑ 81P Y.Muller
3↓ 71P A.Farfus
4↑ 69P J.Thompson
5↓ 66P J.Muller
6↑ 61P N.Larini
7↓ 59P A.Menu
8↑ 54P G.Tarquini
今回プリオーがノーポイントだったのもあり、レース1勝者のミュラーが並びました。
3位は少し離れていますが、すぐ後ろは接近しています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1 237P(+10) BMW
2 227P(+32) SEAT
3 194P(+22) CHEVROLET
4 111P(+14) ALFA ROMEO
なんとここに来てBMWが失速!
セアトは大量32ポイントを稼いで10ポイント差まで縮めました!
これによって逆転の可能性も現実性を帯びてきましたね。

次戦はいよいよ最終戦、舞台はお馴染みとなっているマカオでの
ストリートバトルとなります。
1周6kmを超し、モナコ異常に危険とも思えるコースを、
2分32秒(平均時速145km/h)で駆け抜けます。

果たしてプリオーか、Y.ミュラーか、
それともファルフスや他のドライバーがチャンピオンになるのか?
セアトの逆転はあるのか?
最終戦は11月16~18日に行われます!

« WRC第12戦&V8スーパーカーズ第10戦 | トップページ | 決定戦?! その11 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WRC第12戦&V8スーパーカーズ第10戦 | トップページ | 決定戦?! その11 »