2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 決定戦?! その15 | トップページ | BMW M3 チャレンジ »

ディジョン&エストリル

5週間ぶりに世界のサーキットを更新しました~
今回はディジョンとエストリルサーキットです。

両方ともF1で使用されたことのあるコースですね。
ディジョンは高速サーキットで、1984年にプロストが出したレコード記録は
1分5.257秒で、平均時速が209.633km/hだったとか!
20年以上前のマシンでこの平均時速は相当速いと思います。
起伏もあり、ランオフエリアがアスファルトなので
コース幅やブラインドコーナーもあって攻めづらい印象でした。

エストリルは10年くらい前までF1が開催されていたコースですね。
その当時とは1コーナー付近が改修されています。
モトGPでは毎年熱いバトルが繰り広げられ、
昨年は最終コーナーでロッシがトップでしたが、ストレートで抜かれたり、
最後まで楽しませてくれる良いコースだと思います。
特徴的なのはGanchoという低速S字コーナーと最終コーナー(アイルトン・セナ)。
Ganchoは上りの急勾配になっていてブラインド。
コース幅は広めですがラインは1つしかないし、立ち上がりが滑りやすく難しいです。
最終コーナーのアイルトン・セナは非常に長いコーナーで、
フルスロットルにするタイミングによっては順位が入れ替わってしまいますね。

久しぶりの更新となりましたが、次週更新できるか分かりません(汗)
出来るだけ頑張って画像を作っていこうと思います~

« 決定戦?! その15 | トップページ | BMW M3 チャレンジ »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 決定戦?! その15 | トップページ | BMW M3 チャレンジ »