2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« プレゼント | トップページ | GT5Pテスト大会3 予選 »

Auto Clutch

久しぶりにGTR2をやりましたが、操作も久しぶりにクラッチ有りでやりました。

オンライン参加をし始めた頃からはオートクラッチを常にオンにしていたので
クラッチ操作をする機会がほとんど無くなっていたのですが、
久しぶりにクラッチ操作をしながら走ってみると、戸惑いますね^^;

加速時は回転数を合わせるのが慣れないと難しく、
変則直後に変なエンジン音(回転数があっていないような)がするのですが、
これを無くすまでに数十分はかかってしまいました。

そして減速時が最も厄介。
この時使用していた車はGTクラスだったのですが、
フルブレーキをし、クラッチ操作を行いながらギアを落としていくと
あっという間にブレーキをロックさせてしまいます。
コレを避けるためにブレーキを弱めたり、とにかくハンドルを真っ直ぐにして、
対処しようとしても、ロックするかしないかの境目が難しいんですよね。
ロックしないように極端に気をつければタイムが悪くなる、
かといって油断すれば即ロックし、スピンしてしまうことがある。
「ロックした!」という時が瞬間的にステアリングインフォメーションと
映像で伝わるのですが、ロックさせた後に戻すのがまた難しいですし。

さらにスピンしてしまうと、クラッチを押しておかないとエンストになることがあります。
だからスピンしたらすぐにクラッチを離すかニュートラルにする必要があります。
これがもしオンラインレースで、レース中にコースのど真ん中でエンストしたら大変!
再びエンジンをかけ直して再スタートしなければいけないから迷惑を掛けそうです。
だから今までオンラインではオートクラッチを常にオンにしていたんですけどね。

ちなみにこの練習はホッケンハイムで行っていたのですが、
その時のベストタイムが、たしか1分41秒だったような(汗)
疲れてきたのでオートクラッチをオンにして走ってみると・・・
最初の計測ラップでいきなり上回り、数周で39秒台に入りました^^;
しかもクラッチ操作によるロックも無くなるので、ロックしにくくなりした。
クラッチ作業を省くだけでここまでタイムを上がるのだから
いかにクラッチありの操作が下手なのかが分かりますね。
その後オートクラッチで走り続けて35秒台まで上昇し、
とりあえずは満足のいくタイムが出ました♪

マニュアルとセミオートマの差がまだまだ大きいので
もうちょっとクラッチありでの操作を練習しようと思います!

« プレゼント | トップページ | GT5Pテスト大会3 予選 »

[game]GTR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレゼント | トップページ | GT5Pテスト大会3 予選 »