2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« アクセス解析 | トップページ | ダカール »

Zandvoort

ゲーム映像で見る世界のサーキット、第5弾はザンドボールトです☆

2007年のWTCC第2戦はオランダのザンドボールトで行われました。
今シーズンはここで開催されませんが、DTMでは引き続き開催されます。

走行動画(3.9MB)
リプレイ動画(3.8MB)

1コーナーはヘアピンなのですがRはやや大きめ、
カントが付いていて、イン側の縁石が僅かなため、
イン側の縁石に載せるのは出来ません。
そしてコーナー出口へとラインを描きますが、嫌なバンプがあり滑りやすいです。

その先は筑波のS字を思い出す区間なのですが、
ボコボコと起伏が激しく、油断の出来ない連続コーナーです。
ヘアピンを過ぎると緩やかなS字のストレートですが、
起伏が激しく右へのカーブは先が全く見えないブラインドストレート。
5つ目のコーナーにあたるScheivlakは大きなRなのですが、
動画のように下り坂でスピンしそうになります。
Scheivlakから連続右コーナーが続き、起伏もあって
ターン7は難しくないはずが難しく感じてしまいます。

ヘアピンの左コーナーを過ぎると回り込むようなシケイン、
そして大きな2つの右コーナーを過ぎるとストレートに戻ってきます。

全長4.3kmの中距離コースですが、非常に起伏が激しく難しいですね。
ティルケ事務所が改修を手がけたそうで、施設だけかもしれませんが、
ランオフエリアはすり鉢状になっていて、狭い土地を起伏で上手く作った印象です。

今回の走行動画も、走り込んでないために慎重に走りました。
ちなみに2007年のポールタイムはメニュー(シボレー)の1:47.044ですが、
私のタイムは2分越え・・・起伏にも負けない勇気が必要ですね^^;

次回は第3戦の舞台、バレンシア(リカルド・トルモ)です^^

« アクセス解析 | トップページ | ダカール »

サーキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクセス解析 | トップページ | ダカール »