2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« オリジナル市街地コース 鹿児島編 | トップページ | オリジナル市街地コース 宮城編 »

レース日記#051

DTM第9戦はオランダは海からすぐ近くにあるザンドボールトで行われました。

予選はたいした走りではなかったかもしれませんがトップタイムでした。

Race0609qf1a

スーパーポールではタイムを上げ、ポールを獲得しました。

Race0609qf2a

ここまでは問題なく行きましたが、相手の決勝の速さが分からないし、
グリッドの2番手にアルバース、4番手にシュナイダー、
5番手にアレジがいるので全然気持ちに余裕がありません(汗)
ともかくライバルに負けないことと、出来る限りポイントを取ることを考えて
36周の決勝に臨みました。

ドライバー視点のダイジェスト動画(32.9MB)

スタートはまずまずでしたが、1コーナーで抜かれてしまいました。
さらに中盤のルノー・コーナーで接触、順位も1つ落とし3位に、
さらにアウディSでも抜かれて4位で1周目を終了、
2周目は1コーナーで抜かれ、さらに起伏の激しさからか、
コースオフもして、この周で7位まで落ちてしまいました。
3周目は1コーナーで1台に抜かれましたが、すぐに抜き返し6位にアップ、
しかしルノーで再び追突されてコースオフ、1台に抜かれてしまいました。

5周目、1コーナーでコースオフする車がいたたため、1台をパス、
しかし接触してきながら私を抜いていきました。
その先ですぐ1台を抜きましたが、再びルノーで抜かされて7位に、
6周目、1コーナーでスローダウンしているところを抜きましたが、
すぐ抜き返されてしまいました。
もう一度抜き返し、その先で抜かれてしまう激しい展開。
最終コーナー手前のクムホで1台を抜き6位で7周目へ、
再び1コーナーで前を伺いますが、ヒューゲンホルツでやられてしまいます。
それでもその先の区間で抜くのですが、またルノーでやられ、
さらにアウディSで順位を落として7位に後退。

8周目、1コーナーでアウトから抜かれてしまい、動揺してコースオフ、
ルノーでミスしていた車を抜いて1つ順位を上げました。
9周目、1コーナーでまた前がペースを落としたために6位に、
しかしルノーでやられて8位に後退。
10周目、1コーナーで抜き、抜かれて順位は変わらず、
ルノーでまた1つ順位を落としましたが、
11周目の1コーナーで再び順位を上げて6位にアップ、
ヴォータフォン手前でスピンした車を抜き5位に上がりました。
この周でピットに入り、最後尾でコースへ復帰、

17周目、ルーティンに向かった車により14位に順位を上げましたが、
ルノー・コーナーで再び順位を落とし、アウディSでミスして17位に後退、
18周目には続々とピットに向かい10位にアップ、
しかし再びルノーで1台に抜かれて11位にダウン、
19周目、5位に上がったと思ったら1コーナーであっさり抜かれて6位に、
さらにヒューゲンホルツでインを刺されましたが、なんとかキープしました。
しかしルノーでは守りきれずに7位に後退。
20周目、3コーナーまでは守りましたが、ルノーで抜かれたと思いました。
しかし相手がコースオフして順位は変わりませんでした。

21周目、1コーナーでミスをした車を抜き5位に浮上、
ルノーでは3台がすり抜けていきましたが、2台がコースオフしたため6位、
22周目、1コーナーでペースを落とした車を抜き、
さらにその先でも上回って4位に上がりましたが、
再びルノーで6位に戻されてしまいました。
23周目、ルノーでコースオフ、しかし順位は変わらずコースへ復帰、
24周目、1~2コーナーで1台抜き、ルノーでも順位をキープ、
しかしアウディSでミスをして7位に落ちてしまいました。

25周目、ホームストレートでコントロールを失っていたために
1コーナーまでに8位に後退、ヒューゲンホルツで1つ順位を上げましたが、
ルノーでコースオフして10位、アウディSで止まっていた車を避け
9位に上がりましたが、クムホで追突されクラッシュ、
さらに後方からも追突されてリタイアとなってしまいました。

Race0609a

22周目辺りまではポイント圏内にいたので、
優勝できなくても1ポイントでも多く取りたいと思っていたのですが、
最後はリタイアとなってしまったのが残念です。

Race0609d

優勝はアルバース、2位アレジで、シュナイダーが4位だったので
ドライバーズポイントはシュナイダーとアレジが54ポイントで並びました。
アルバースが51P、ファスラーが50Pで、ノーポイントの私は48Pで5位・・・
残すレースはホッケンハイムの1戦のみ。
たとえ優勝しても58Pなので、アルバースが3位以下、
トップ2人が5位以下でなければ勝ち目無しです。

事実上チャンピオンは絶望的になりましたが、
それでも最終戦は優勝を狙って、僅かな可能性に賭けたいと思います!

« オリジナル市街地コース 鹿児島編 | トップページ | オリジナル市街地コース 宮城編 »

レース日記」カテゴリの記事

コメント

おぉっと・・・マズイ展開じゃないですか~最終戦は得意のホッケンハイムですから、出来る限りの事をしましょう!チャンピオンを取れなくても、来シーズンに繋がるレースを見せる必要がありますね☆

全く別の話ですが、少し提案があってメールしておきました。良かったら返事ください☆

そうなんです・・・
これは裏設定になりますが、
ぶつけられてピットに戻った後の落胆ぶりを見て、
チームスタッフから励まされましたが、
次の日の朝、目が覚めたらリタイア後の記憶がなかったほど落ち込みました。
最終戦は出来る限りの走りをしたいと思います!

それとメールですが、先週のPCトラブルからメールソフトが使えません(汗)が、
Webメール経由で確認しましたので了解しました。
また後で非公開コメントで返事をしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリジナル市街地コース 鹿児島編 | トップページ | オリジナル市街地コース 宮城編 »