2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ボタン配置 | トップページ | オリジナルコース15 »

トーナメント

モータースポーツにもトーナメント戦がありますが、
トーナメントにも様々な方式がありますねー

たとえばF1では予選でノックアウト方式があります。
純粋なトーナメントではありませんが、
1グループによる勝ち上がり戦でもありますからね。
1回戦 22→16
2回戦 16→10
ファイナル

私がモータースポーツでのトーナメント戦といって最初に思い出すのが
アメリカのドラッグレース、NHRAのトーナメントです。
NHRAの最高峰であるトップフュエル・ドラッグスターで見ると、
3回の予選(それぞれ1アタック)を行い、上位16台が予選通過、
決勝は予選1位と16位、2位と15位・・・という組み合わせになります。
1回戦 16→8
1/4ファイナル 8→4
1/2ファイナル 4→2
ファイナル

NHRAでは予選があるので、予選1~4位が1回戦勝ち上がる可能性が高いですが、
こういった予選のないトーナメントでは、早い段階で強い者同士が当たってしまい、
4強に入るくらいの実力があっても序盤敗退する可能性があります。
そういった点でトーナメントというのはマイナスの要素がありますよね。
(たとえば高校野球とかがそうですね)
そういったこともあってか、オリンピックだと4~6人が組になって、
上位2人が勝ち上がる方式がありますが、これならそういうこともなさそうです。

12月に行われたFJの日本一決定戦では、少し変わった方式でした。
上位が2回戦に進み、負けた中での上位が敗者復活、そこで進出も可能という、
最後まで可能性が残るようなトーナメントでしたね。
とはいえ、決勝周回数が最大15周なので、下位でのチャンスはあまり無さそうですけど。

ところでこのブログでもGT5Pでの大会はトーナメント戦で行っています。
ここまで最大3人までしか集まっていないので、2試合しか行えませんが・・・
いろいろなトーナメント方法を考えていました。
たとえば16人集まったとすれば、NHRAと同じような4回戦でも良いのですが、
早い時点で負けるとつまらないと感じる人もいると思い、
敗者復活ありの内容を考えていました。

a──────┐              ┌──────d
A────┐ ├─┐          ┌─┤ ┌────H
     ├─┘ │          │ └─┤
B────┘   │          │   └────G
         ├─┐      ┌─┤
1──┐     │ │      │ │     ┌──2
   ├─┐   │ │      │ │   ┌─┤
16──┘ │   │ │      │ │   │ └──15
     ├───┘ │      │ └───┤
9──┐ │     │      │     │ ┌──10
   ├─┘     │      │     └─┤
8──┘       │      │       └──7
           ├──優勝──┤
5──┐       │      │       ┌──6
   ├─┐     │      │     ┌─┤
12──┘ │     │      │     │ └──11
     ├───┐ │      │ ┌───┤
13──┐ │   │ │      │ │   │ ┌──14
   ├─┘   │ │      │ │   └─┤
4──┘     │ │      │ │     └──3
         ├─┘      └─┤
C────┐   │          │   ┌────F
     ├─┐ │          │ ┌─┤
D────┘ ├─┘          └─┤ └────E
b──────┘              └──────c

1回戦 16人のうち8人が2回戦進出、それ以外は敗者復活1回戦(A~H)へ
敗者復活1回戦 8人のうち4人が敗者復活2回戦へ
2回戦 8人のうち、4人が1/4ファイナル進出、それ以外は敗者復活2回戦(a~d)へ
敗者復活2回戦 8人のうち4人が1/4ファイナルへ
1/4ファイナル 8人のうち、4人が1/2ファイナル進出
1/2ファイナル 4人のうち、2人がファイナル進出

という、最大5回戦(敗者復活に回れば6回戦)のトーナメントです^^;
全員が最低でも2回走ることになるトーナメントですね。
たとえ2回戦までで大きなミスをしてもまだチャンスがあるので、
ドキドキ感は増しそうな気がします。

こうやっていろんなことを考えるのは好きですが、
人が集まらないので無意味に終わりますね(汗)
来週からの大会では上のような16人とまでいかなくても、
4人以上は集まってくれるといいかな・・・

« ボタン配置 | トップページ | オリジナルコース15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボタン配置 | トップページ | オリジナルコース15 »