2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« オリジナル市街地コース 愛媛編 | トップページ | モトGP第2戦スペインGP »

インディカー・シリーズ第1戦

インディ・レーシング・シリーズ開幕戦の決勝がホームステッド・マイアミで行われました。
今季の開幕戦は昨年と同じくナイトレースです。

アメリカでのオーバルでは照明もバッチリで、NASCARやインディでもたびたび行われます。

今季は予選方式も変更、昨年までは1,2周目はウォームラン、
3,4周目がフライングラップで、速いほうが有効タイムとなったと思いますが、
今期は3周目から4周走行した時の平均スピードとなったようです。
これはインディ500と同じ予選方式だそうです。

その予選はディクソンがポールを獲得!
カーペンターが続き、AJフォイト4世、女性ドライバーのダニカ、
武藤は5列目の9番グリッドとなりました。

<予選 トップ10>
1   9   S.Dixon        213.341 mph
2   20  E.Carpenter    213.311 mph
3   2   AJ.Foyt        212.211 mph
4   7   D.Patrick      212.129 mph
5   6   R.Briscoe      212.108 mph
6   26  M.Andretti     211.838 mph
7   3   H.Castroneves  211.581 mph
8   11  T.Kanaan       211.580 mph
9   27  H.Mutoh        211.508 mph
10  25  M.Roth         211.458 mph

決勝は序盤スコット・ディクソンがリード、
しかし2度目のルーティン後に少し順位を落とし、マルコ・アンドレッティがトップに、
中盤はマルコ・アンドレッティが率いましたが、
150周目あたりから激しくなりました。
170周目ころから最後のルーティンピットが始まりカナーンがトップ、
しかし周回遅れのヴィソがスピン、避けきれなかったカナーンが接触してしまいました。
イエローコーションは197周目に解除され最後は4周の争いとなりました。
ここでトップに立ったのがディクソン、そのまま逃げ切り優勝しました!

<決勝>
1   9    S.Dixson         --.---
2   26   M.Andretti        0.5828
3   10   D.Wheldon         1.4278
4   3    H.Castroneves     8.0340
5   20   E.Carpenter       1 Lap
6   7    D.Patrick         0.2270
7   17   R.Hunter-Reay     0.5911
8   11   T.Kanaan          2 Laps
9   2    AJ.Foyt          26.7502
10  4    V.Meira           3 Laps
11  15   B.Rice            4 Laps
12  5    O.Servia          5 Laps

武藤は39周目にウォールにヒットしてリタイア、
トップ走行していたカナーンは結局ラップダウンとなってしまいました。

次戦は来週、4月6日にセント・ペテルスブルグ市街地コースで行われます。

« オリジナル市街地コース 愛媛編 | トップページ | モトGP第2戦スペインGP »

[motorsports] IndyCar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリジナル市街地コース 愛媛編 | トップページ | モトGP第2戦スペインGP »