2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« FJ1600鈴鹿 第1戦 | トップページ | F1選手権第1戦(予選)予想大会 »

V8スーパーカーズ 第2戦

先週行われたV8スーパーカーズの第2戦はイースタンクリークで行われました。

今回は3レース制なので、土曜の午前に予選、午後にレース1、
そして日曜にレース2,3が行われました。

<予選>
P Car Driver(Vehicle)
1 1   G.タンダー(ホールデン)
2 2   M.スカイフェ(ホールデン)
3 15  R.ケリー(ホールデン)
4 88  J.ウィンカップ(フォード)
5 14  C.マクコンビル(ホールデン)
6 18  W.デビソン(フォード)

フリー走行からトール・ホールデンの強さが際だち、
予選でもフロントローを独占、トップ5はホールデンが4台入りました。

決勝はそれぞれ33周で行われました。
レース1、タンダーが完璧なスタートを切ると、
トップ2以下に隙を与えない走りを見せトップチェッカー!
序盤デビソンとウィンカップの激しい争いがありましたが、
ピットストップで順位が変わらず、そのままデビソンが逃げ切りました。

<レース1>
P Car Driver(Vehicle)
1 1    G.タンダー(ホールデン)
2 18   W.デビソン(フォード)
3 88   J.ウィンカップ(フォード)
4 15   R.ケリー(ホールデン)
5 4    J.コートニー(フォード)
6 2    M.スカイフェ(ホールデン)
7 888  C.ロウンデス(フォード)
8 33   L.ホールズワース(ホールデン)

レース2,タンダーはスタートに失敗しデビソンがトップで1コーナーへ、
ウィンカップも8位まで落としてしまいました。
タンダーはその後も少しずつ順位を落としてしまいます。
7~9周目、ルーティンピットでウィンターボトムとロウンデスが順位を上げ、
25周目、ウィンカップはR.ケリーを攻め立て、
30秒近くものサイドバイサイドの末にオーバーテイク、5位に上がりました。
ラストラップ、デビソンは少しのリードを守りながらフィニッシュ、
ウィル・デビソンがレース2を制しました!
ウィンカップは5位、タンダーは9位という結果となりました。

<レース2>
P Car Driver(Vehicle)
1 18   W.デビソン(フォード)
2 5    M.ウィンターボトム(フォード)
3 888  C.ロウンデス(フォード)
4 39   R.インガル(ホールデン)
5 88   J.ウィンカップ(フォード)
6 15   R.ケリー(ホールデン)
7 6    S.リチャーズ(フォード)
8 33   L.ホールズワース(ホールデン)

レース3、フロントローがトップに立ちましたが、
セカンドローのインガルが抜群のスタートを見せ2位にあがりました。
スタート直後の2コーナーでモリスとコートニーが接触、リタイアとなりました。
ディアルベルトも巻き込まれて3台がリタイア、セーフティーカーが入りました。
12周目、ピットアウトしたタンダーはウィンカップの目の前に入ると、
2コーナーでアウトに膨らみサイドバイサイドになりました。
しかし何とかウィンカップを抑えきりました。

24周目、リチャーズが突如コントロールを失いまっすぐタイヤウォールへヒット!
これで30周までセーフティーカーが入ることになりました。
残り2周、トップを走っていたウィンターボトムは後続を抑えきってチェッカー!

<レース3>
P Car Driver(Vehicle)
1 5    M.ウィンターボトム(フォード)
2 15   R.ケリー(ホールデン)
3 1    G.タンダー(ホールデン)
4 88   J.ウィンカップ(フォード)
5 2    M.スカイフェ(ホールデン)
6 18   W.デビソン(フォード)
7 39   R.インガル(ホールデン)
8 888  C.ロウンデス(フォード)

最後はスプリントレースとなりましたが、
上位陣での順位の変動はなくフィニッシュしました。

<ドライバーズポイント>
1 540P Jamie Whincup
2 432P Rick Kelly
3 426P Lee Holdsworth
4 382P Mark Winterbottom
5 356P Will Davison
6 339P Craig Lowndes
7 330P Greg Murphy
8 326P Garth Tander

ウィンカップは優勝はありませんでしたが、3位5位4位と
着実にポイントを稼いでトップを走っています。
昨年王者のタンダーは総合8位にあがってきました。

<チームポイント>
1 879P Team Vodafone
2 648P Toll Holden Racing Team
3 636P Jim Beam Racing
4 633P Ford Performance Racing
5 602P Tasman Motorsport
6 578P Garry Rogers Motorsport
7 572P HSV Dealer Team
8 439P Stone Brothers Racing
12 322P Fujitsu Racing

ゼッケン88&888コンビのチーム・ボーダフォンがトップ、
トール・ホールデン・レーシング・チームは今回426ポイント稼いで2位にアップ、
今年もこのチームに勢いがありそうです。

次戦はなんと今日から!!
今週末のレースは「オーストラリア・グランプリ」というタイトルです。
しかし毎年このレースは非選手権レースで行われるので、ポイントは加算されません。
なお3レース制で、レース1,2は15周、レース3は19周です。

F1も含めたスケジュールを日本時間で載せておきますね。
その他のレース(オーストラリアGTやカレラカップ等)は省いてあります。

<木曜>
12:20~12:50 V8 フリー走行
14:40~15:10 V8 予選
<金曜>
08:00~09:30 F1 フリー走行1
10:45~11:25 V8 トップ10シュートアウト
12:00~13:30 F1 フリー走行2
13:55~14:25 V8 レース1
<土曜>
09:00~10:00 F1 フリー走行3
12:00~13:00 F1 予選
13:30~14:00 V8 レース2
<日曜>
11:10~11:50 V8 レース3
13:30~15:15 F1 ING オーストラリア・グランプリ

ということでF1&V8のオーストラリアGP、楽しみにしたいと思います!

« FJ1600鈴鹿 第1戦 | トップページ | F1選手権第1戦(予選)予想大会 »

[motorsports] V8 Supercars」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FJ1600鈴鹿 第1戦 | トップページ | F1選手権第1戦(予選)予想大会 »