2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« オリジナル市街地コース 大分編 | トップページ | 国内サーキット »

WTCC Rd.1&2 クリティバ

先週はWTCC 第1,2戦が開催されました。

Wtcc200801a

WTCCについて簡単に説明しますね。
FIA WTCC(世界ツーリングカー選手権)は2000cc以下市販車を元にした
ツーリングカーを使用した世界選手権です。
今年はブラジルのクリティバからマカオ市街地までの12箇所で開催され、
2レース制(全24ラウンド)で競います。

マシンはBMW 320si、セアト・レオン、シボレー・ラセッティがフル参戦し、
昨年まで参戦したアルファロメオ156は今シーズン参戦しません。
その代わりホンダ・アコードがRd.3&4のメキシコから参戦、
またヨーロッパラウンドからはロシアのメーカー「ラーダ」が参戦予定。

BMWだけが後輪駆動で、BMWはその挙動を生かした走りを見せます。
その他は前輪駆動というのも特徴的で、
セアトではターボディーゼルを載せた「TDI」マシンも好調です。

レースは1レース50km以上に設定され2レース制。
レース1はローリングスタートで、レース2はスタンディングスタート、
さらにレース2はリバースグリッド制が取り入れられ、
レース1での1~8位が逆順(1位→8番グリッド、8位→PP)となります。

ポイントはF1と同じく、1~8位まで10,8,6,5,4,3,2,1Pが加算、
ハンディキャップは1ポイントにつき1kgとなり、
前の大会の順位によって1~6位までに30,25,20,15,10,5kgを積載、
つまり第3大会までで15ポイント獲得し、前の大会結果が3位の場合は、
15+20=35kgというようになりますが、ウェイト最大積載量は70kgとなります。

レースは30分程度ながら、激しいレースが繰り広げられます。
リバースグリッドやハンディ、拮抗した実力などもあって、
多くのドライバーに優勝の可能性がある大会でもあります。

Wtcc200800a Wtcc200800b
BMWとセアト、「必勝」ハチマキが気になりますね^^;

第1、2戦の舞台は昨年と同様、ブラジルのクリティバ・サーキット。
Google Maps

予選を制したのはY.ミュラーでした。
<予選>

P  No Cl Driver           Car                 Time
1  12    Y.ミュラー       SEAT Leon TDI       1:24.295
2  10    R.リデル         SEAT Leon TDI      1:24.404
3  3     A.ファルフス     BMW 320si           1:24.482
4  11    G.タルキーニ     SEAT Leon TDI       1:24.527
5  6     N.ラリーニ       Chevrolet Lacetti   1:24.579
6  2     J.ミュラー       BMW 320si           1:24.659
7  18    T.モンテイロ     SEAT Leon TDI       1:24.730
8  7     R.ハフ           Chevrolet Lacetti   1:24.738
9  9     J.ジェネ         SEAT Leon TDI       1:24.785
10 20    T.コロネル       SEAT Leon           1:24.987
11 8     A.メニュ         Chevrolet Lacetti   1:24.993
12 1     A.プリオール     BMW 320si           1:25.046
13 5     F.ポルテイロ     BMW 320si           1:25.166
14 4     A.ザナルディ     BMW 320si           1:25.175

レース1はローリングスタート方式での14周レース。

良いスタートを切ったのはセアト勢、タルキーニは1つ順位を上げました。
3周目にラリーニとハフのシボレー同士が絡んでラリーニがリタイア、

Wtcc200801b

コース上に止まってしまったのでセーフティーカーが入りました。
またメニュもこの周でリタイアとなりました。

6周目にセーフティーカーが解除されると、ファルフスがタルキーニをオーバーテイク、
さらにリデルに激しく攻め立てます。
8周目、ハフがリタイアしシボレーが全滅。
10周目、タルキーニがJ.ミュラーにも抜かれて5位に下がりました。

Wtcc200801e

14周目、トップ4台が1秒未満の激しい争いになりました。

Wtcc200801f

ラストラップ、プリオールが2台を抜き5位に浮上、
トップ4台は順位が変わらず、Y.ミュラーが逃げ切り、ポールトゥウィン!

Wtcc200801g

<レース1>

P  No Cl Driver           Car                 Time
1  12    Y.ミュラー       SEAT Leon TDI       23:47.024
2  10    R.リデル         SEAT Leon TDI       +   0.763
3  2     J.ミュラー       BMW 320si           +   1.512
4  1     A.プリオール     BMW 320si           +   6.747
5  11    G.タルキーニ     SEAT Leon TDI       +   8.247
6  5     F.ポルテイロ     BMW 320si           +  15.564
7  20    T.コロネル       SEAT Leon           +  16.334
8  16 I  O.ティエルマン   BMW 320si           +  22.871
9  26 I  S.ディアステ     BMW 320si           +  25.886
10 42 I  F.エングストラー BMW 320si           +  30.859
11 9     J.ジェネ         SEAT Leon TDI       +  38.710
12 43 I  A.ロマノフ       BMW 320si           +  46.658
13 23 I  P-Y.コルタル     SEAT Leon           +  48.035
14 31 I  S.ヘルナンデス   BMW 320si               1 Lap
15 4     A.ザナルディ     BMW 320si               1 Lap
16 13 I  I.オキアイ       BMW 320si               1 Lap
17 18    T.モンテイロ     SEAT Leon TDI          3 Laps

レース1はディーゼル・セアトの1-2フィニッシュ、
3位完走したファルフスは技術違反があったそうで失格扱い、
ただしレース2のスターティンググリッドはそのままのようです。

*************************************************

レース2はスタンディングスタート、
そしてレース1の1~8位はグリッドが逆になるので、
レース1の1位は8番手グリッドから、8位はポールスタートです。

Wtcc200802a

スタートはセカンドローからスタートしたタルキーニが良いスタート、
1コーナーで接触、ハフは深刻なダメージを負い、このレースもリタイア。

Wtcc200802b

3周目、Y.ミュラーが1つ順位を上げ5位に上がると、
次の周にはリデルを抜いて4位に浮上。
5周目、トップグループは3台での争い、
タルキーニ、ポルテイロ、プリオールの順

9周目、プリオールがポルテイロをオーバーテイク、

Wtcc200802c

その後ろではJ.ミュラーがY.ミュラーを抜き4位に浮上。
13周目、ファルフスがY.ミュラーに激しい攻めを見せますが、
Y.ミュラーも譲らず、抜くことが出来ません。
ラストラップ、タルキーニはトップを守りきってチェッカー!

Wtcc200802e

<レース2>

P  No Cl Driver           Car                 Time
1  11    G.タルキーニ     SEAT Leon TDI       20:06.577
2  1     A.プリオール     BMW 320si           +   0.327
3  5     F.ポルテイロ     BMW 320si           +   1.202
4  2     J.ミュラー       BMW 320si           +   1.745
5  12    Y.ミュラー       SEAT Leon TDI       +   5.045
6  3     A.ファルフス     BMW 320si           +   5.360
7  10    R.リデル         SEAT Leon TDI       +   6.306
8  9     J.ジェネ         SEAT Leon TDI       +   7.637
9  20    T.コロネル       SEAT Leon           +  13.536
10 8     A.メニュ         Chevrolet Lacetti   +  17.262
11 4     A.ザナルディ     BMW 320si           +  17.693
12 6     N.ラリーニ       Chevrolet Lacetti   +  17.901
13 18    T.モンテイロ     SEAT Leon TDI       +  18.597
14 16 I  O.ティエルマン   BMW 320si           +  18.822
15 31 I  S.ヘルナンデス   BMW 320si           +  19.242
16 26 I  S.ディアステ     BMW 320si           +  20.272
17 42 I  F.エングストラー BMW 320si           +  21.476
18 23 I  P-Y.コルタル     SEAT Leon           +  24.229
19 43 I  A.ロマノフ       BMW 320si           +  41.445
20 13 I  I.オキアイ       BMW 320si           +1:06.433

Wtcc200802f

<ドライバーズポイント>

1  14P  Y.ミュラー
1  14P  G.タルキーニ
3  13P  A.プリオール
4  11P  J.ミュラー
5  10P  R.リデル
6   9P  F.ポルテイロ
7   3P  A.ファルフス
8   2P  T.コロネル
9   1P  J.ジェネ
9   1P  O.ティエルマン

<マニュファクチャラーズポイント>

1  33  セアト
2  25  BMW
3   7  シボレー
4   0  ホンダ

今年はセアトがスタートを切りましたね。
シボレーはエントリー数3台なので2強を崩すのは難しそうです。

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>

1  20  O.ティエルマン
2  12  S.ディアステ
3  11  S.ヘルナンデス
4  11  F.エングストラー
5   8  A.ロマノフ
6   8  P-Y.コルタル
7   4  I.オキアイ

横浜タイヤの名を冠する、独立トロフィーです。
順位のCLに「I」と付いているプライベーター参戦ドライバーで競われます。
(今回は順位を載せましたが、次戦からは省きます^^;)

次戦はメキシコのプエブラで4月4~6日に行われます。

« オリジナル市街地コース 大分編 | トップページ | 国内サーキット »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリジナル市街地コース 大分編 | トップページ | 国内サーキット »