2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« モトGP第9戦オランダGP | トップページ | 7月の日程 »

インディカー・シリーズ第9戦

インディ第9戦はバージニア州にあるリッチモンドで行われました。

リッチモンドは0.75マイルのショートオーバルとあって、
オーバルの中でも平均速度の低いコースです。
昨年は250周(187.5mile)で行われましたが、今年は300周(225mile)となります。

予選はカナーンがポールを獲得、ディクソンは4番グリッド、
ポイントランク2位のカストロネベスが18番グリッドに沈みました。
武藤は好調を維持して4列目からのスタートです。

<予選>
1   11  T.カナーン         167.876 mph
2   26  M.アンドレッティ   167.795 mph
3   06  G.レイホール       167.250 mph
4   09  S.ディクソン       167.120 mph
5   15  B.ライス           166.804 mph
6   10  D.ウェルドン       166.768 mph
7   27  武藤英紀           166.518 mph
8   2   AJ.フォイト4世    166.126 mph
9   18  B.ジュンケイラ     166.032 mph
10  5   O.セルビア         165.815 mph
11  6   R.ブリスコー       165.643 mph
12  24  J.アンドレッティ   165.275 mph
13  20  E.カーペンター     164.963 mph
14  7   D.パトリック       164.396 mph
15  25  M.ロス             164.326 mph
16  08  W.パワー           164.321 mph
17  4   V.メイラ           163.849 mph
18  03  H.カストロネベス   163.353 mph
19  33  EJ.ヴィソ          163.170 mph
20  19  M.モラエス         162.566 mph
21  23  T.ベル             162.517 mph
22  14  D.マニング         160.616 mph
23  02  J.ウィルソン       159.652 mph
24  34  J.カマラ           158.884 mph
25  17  R.ハンターレイ       D N Q
26  36  E.ベルノルディ       D N Q

決勝は1周目からイエローコーションとなりました。
序盤はカナーンがトップでアンドレッティが2位、
69周目からのコーションでカマラがピットに向かわなかったことでトップに、
116周目にM.アンドレッティがカマラを抜いてトップに立ち、
長い間トップをキープし続けましたが、ピットタイミングを逃して
グリーンフラッグ間のピットインとなりラップダウン、
再びカナーンがトップに立つと、残り94周をトップキープして
そのままポールトゥウィン、今季初優勝を飾りました!
2位には少しずつ順位を上げたカストロネベスが入りました。
武藤はピットストップでマシントラブルとなりリタイアとなっています。

<決勝>
1   11  T.カナーン         300  2:04:05.5111
2   03  H.カストロネベス   300  +     4.7691
3   09  S.ディクソン       300  +     6.6504
4   10  D.ウェルドン       300  +     7.7270
5   5   O.セルビア         307  +    10.7701
6   7   D.パトリック       300  +    10.9198
7   02  J.ウィルソン       300  +    16.3094
8   23  T.ベル             300  +    17.5175
9   26  M.アンドレッティ   299  +     0.3980
10  33  EJ.ヴィソ          298  +    15.5575
11  20  E.カーペンター     238  +    62 Laps
12  14  D.マニング         235  +    13.4730
13  27  武藤英紀           220    Mechanical
14  34  J.カマラ           217       Contact
15  6   R.ブリスコー       158          Laps
16  17  R.ハンターレイ     143       Contact
17  19  M.モラエス         143       Contact
18  06  G.レイホール       131       Contact
19  25  M.ロス             117      Handling
20  4   V.メイラ            91       Contact
21  24  J.アンドレッティ    91       Contact
22  15  B.ライス            80       Contact
23  18  B.ジュンケイラ      78       Contact
24  2   AJ.フォイト4世     29       Contact
35  08  W.パワー             8       Contact
26  36  E.ベルノルディ       6      Handling

ドライバーズポイントは上位4人は変わらず、
武藤が1つ順位を落とし、ダニカ・パトリックが5位に上がりました。

<ドライバーズポイント トップ20>
1   -  351P  スコット・ディクソン
2   -  308P  エリオ・カストロネベス
3   -  299P  ダン・ウェルドン
4   -  269P  トニー・カナーン
5   △  220P  ダニカ・パトリック
6   ▼  216P  武藤英紀
7   △  211P  マルコ・アンドレッティ
8   ▼  210P  ライアン・ブリスコー
9   △  194P  オリオール・セルビア
10  -  185P  エド・カーペンター
11  ▼  179P  ウィル・パワー
12  △  170P  EJ.ヴィソ
13  ▼  170P  ライアン・ハンターレイ
14  ▼  165P  A.J.フォイト4世
15  ▼  163P  ヴィットール・メイラ
16  △  161P  ジャスティン・ウィルソン
17  ▼  159P  グラハム・レイホール
18  ▼  156P  バディ・ライス
19  △  149P   ダレン・マニング
20  ▼  148P  エンリケ・ベルノルディ

次戦はワトキンス・グレンのロードコースで7月6日に行われます。

« モトGP第9戦オランダGP | トップページ | 7月の日程 »

[motorsports] IndyCar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モトGP第9戦オランダGP | トップページ | 7月の日程 »