2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« インディカー・シリーズ第6戦 | トップページ | FJ1600鈴鹿 第3戦 »

Red Bull Air Race 第3戦デトロイト

レッドブル・エアレースは第3戦、デトロイトで行われました。

今回はアメリカのミシガン、カナダのオンタリオを分かつ
デトロイト川で、2カ国にまたがったレースとなりました。

土曜は強風のためキャンセルとなり変則ルールとなったようです。
予選はチャンブリスが制し、ボノムが続きました。

<予選総合>
1   K.チャンブリス   1:12.51
2   P.ボノム         1:13.25
3   H.アルヒ         1:14.34
4   M.マンゴールド   1:15.75
5   P.ベゼネイ       1:16.86
6   N.イワノフ       1:17.95 /
7   S.ジョーンズ     1:18.20
8   M.グーリアン     1:20.40 /
9   A.マクレアン     1:22.94 /
10  S.ラクマニン     1:24.77 /
11  G.デル           1:32.51 ///
12  N.ラム           DSQ     /

1ポイント争いのポイント・ワン、
5~8位を決めるスーパー・エイトは中止のようで予選順が適用、
セミファイナル以降から決勝戦が行われたようです。

セミファイナル、マンゴールドはペナルティも受けて敗北、
ここまで2連勝を挙げているボノムは圧巻のタイムを記録して決勝進出しました。

<セミ・ファイナル>
○  K.チャンブリス   1:13.45
×  M.マンゴールド   1:18.16 /

○  P.ボノム         1:10.01
×  H.アルヒ         1:11.71

3位決定戦はアルヒがペナルティが受けたことで敗北、
マンゴールドが3位表彰台を獲得しました。

<サード・プレイス・フライ・オフ>
○  M.マンゴールド   1:12.73
×  H.アルヒ         1:15.44 /

ファイナルはチャンブリスが0.15秒差の接戦を制して今季初優勝!

<ファイナル>
○  K.チャンブリス   1:12.08
×  P.ボノム         1:12.23

開幕から2連勝のボノムがトップ、
前戦3位のマンゴールドが2位につけています。

<ポイント・スタンディング>
1   -  26P  P.ボノム
2   △  21P  K.チャンブリス
3   -  21P  M.マンゴールド
4   ▼  21P  H.アルヒ
5   -  13P  P.ベゼネイ
6   -  8P   A.マクレアン
7   △  7P   S.ジョーンズ
8   -  7P   M.グーリアン
9   ▼  6P   N.ラム
10  -  5P   N.イワノフ
11  △  0P   S.ラクマニン
12  ▼  0P   G.デル

第4戦はスウェーデンのストックホルムで、7月5、6日に行われます。

« インディカー・シリーズ第6戦 | トップページ | FJ1600鈴鹿 第3戦 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インディカー・シリーズ第6戦 | トップページ | FJ1600鈴鹿 第3戦 »