2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« FJ1600鈴鹿 第3戦 | トップページ | レース日記#055-2 »

WRC Rd.7 アクロポリス・ラリー

第7戦の舞台はギリシアのアクロポリス。
いよいよスバルが2008年モデルを投入、優勝を期待したくなりますね☆

デイ1、この日はラトバラが良いスタートを切りましたが、
SS4で左前輪をパンクさして後退、ローブが首位でこの日を終えました。

デイ2、今度はローブがパンクし大きくタイムロス、
ソルドがトップに立ったのですが、SS12で再びローブがトップに立ちました。
この日ローブがトップ、ソルドはSS13でロスして7位に後退、
ヒルボネンはミスをして失速して4位に、
その後ろを走行していたペターも影響を受けましたが総合2位に浮上、
安定感のある走りを見せるヘニングが3位に付けています。
ラトバラはブーストのトラブルで8位、アーバが5位、ウィルソンが6位、
スズキのアンダーソンはデイ・リタイアをしています。

デイ3、ここまで快調でセーフティ走行をしていたヘニングでしたが、
SS16でエンジンが時々止まるトラブルに見舞われ順位を落としました。
優勝はローブ、2位にニューマシンで望んだペターが入り、
ヒルボネンはトラブルがあったものの3位表彰台を獲得。
アーバは4位、ソルドが5位、以下ウィルソン、ラトバラ、
ヘニング、ガルデマイスター、ローテンバッハの順となりました。

<結果>
1   1   S.ローブ(シトロエン)
2   5   P.ソルベルグ(スバル)
3   3   M.ヒルボネン(フォード)
4   16  U.アーバ(シトロエン)
5   2   D.ソルド(シトロエン)
6   16  M.ウィルソン(フォード)
7   4   JM.ラトバラ(フォード)
8   10  H.ソルベルグ(フォード)
9   11  T.ガルデマイスター(スズキ)
10  18  C.ローテンバッハ(シトロエン)

ドライバーズポイントはローブが1ポイント差でトップを奪いました。

<ドライバーズポイント トップ10>
1  △  50P  ローブ
2  ▼  49P  ヒルボネン
3  -  31P  アトキンソン
4  -  26P  ラトバラ
5  -  25P  ソルド
6  △  17P  P.ソルベルグ
7  ▼  17P  ガリ
8  ▼  12P H.ソルベルグ
9  △  10P  ウィルソン
10 ▼  8P   ビラルガ

マニュファクチャラーは前戦の順位と変わっていません。
シトロエン・トタルがBPフォードに迫ってきています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1 - 81P BPフォード・アブダビ・ワールド・ラリー・チーム
2 - 79P シトロエン・トタル・ワールド・ラリー・チーム
3 - 50P スバル・ワールド・ラリー・チーム
4 - 37P ストバート VK Mスポーツ・フォード・ラリー・チーム
5 - 16P  ムンチズ・フォード・ワールド・ラリー・チーム
6 - 7P  スズキ・ワールド・ラリー・チーム

次戦ラリー・トルコは6月13~15日に行われます。

« FJ1600鈴鹿 第3戦 | トップページ | レース日記#055-2 »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FJ1600鈴鹿 第3戦 | トップページ | レース日記#055-2 »