2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« Setting Competition | トップページ | F1第14戦イタリアGP予選 »

オリジナルコースの描き方 2

前回はコースレイアウトについて書きましたが、
今回はどのように描くかを書いてみました。

まずはコンセプトから。

どういったデザインを描きたいのかを考えることになります。
このコンセプトは漠然としたものでもいいし、なくても大丈夫。
たとえば「高速コース」とか「20を超えるコーナー」など。
「シルバーストーン風」や「富士を改修するなら」もアリですね^^
もしF1開催可能なレイアウトを考える場合は、
しっかとしたコンセプトを持った方がより良くなるかもしれません。

次に周回方向、右回りか、左回りかですね。
一般的にロードコースでは時計回り(右回り)が多いと言われています。
でも「世界のサーキット」に載せているオーストラリアのコースは
時計回りが3、反時計回りが7と、オーストラリアでは逆だったりと、
世界中の全てのコースで見れば、左回りも少なくありません。

F1で左回りのコースになると「いつもより首に負担がかかる」とか、
普段とは異なるコースのように言われてしまいますね。
でも右回りであっても左コーナーはあるのだから、
左右のコーナー数と長さに偏りがない限り、大した違いはないと思います。

次に全長やコーナー数などについて。
以前も書きましたが、F1コースで言うと全長は4.3~5.8kmくらいで、
コーナー数は12~16ぐらいが一般的です。
(モナコやスパのような一部コースは例外)
F1開催を意識するならこの基本をイメージすると良いでしょう。
全長は4.8~5.6km(54~63周)くらいで14~16コーナーとか。
でもコンセプトやタイプによっては3km程度で8コーナーだったり、
短くてもコーナー数の多いような3.4kmで18コーナーなども面白いかもしれません。

距離はともかく、コーナー数は描いているときに変わってくるので、
おおよそのイメージがあれば十分だと思います^^

一般的にスタート&フィニッシュのある区間を「ホームストレート」と良い、
長い直線のあるコースがよくあるタイプですよね。
でもブランズハッチやモナコのように緩やかなカーブを描いていたり、
インフィニオンやマントープなどはホームストレートが短めですから、
ホームストレートが長くなければいけないわけではありません。

ただピットレーンを考えるときに直線的の方が楽だし、
ピット数にもよりますがおよそ300m、入口と出口も考えると600mは欲しいところ、
そうなるとホームストレートは600~1000mくらいになってしまうでしょう。
ホームストレートを起点に描くことも多いと思うので、
この区間の長さを考えて描き始めると良いかもしれません。

そろそ描き始めたいところですが最後に1つ。
コンセプトにも含まれることですけど、どんな形や雰囲気にするかです。
F1開催レベルといっても様々なコースがあります。
バーレーンやトルコのような現代的なコースから、
スパやシルバーストーンのような歴史あるコースもあります。

現代コースは多くが計算されたレイアウトなので、
コーナーの形が綺麗な曲線であったり、計ったような直線が特徴ですが、
古いコースだと直線で僅かに曲がっていたり、ボコボコしていたり、
区間によってコース幅が違ったりと、不規則な感じがあります。
もしそういった古くからあるようなレイアウトを意識するなら、
あえて計算されつくしたレイアウトを崩してみるのも良いかもしれませんね^^

今回は描く前の準備でしたが、次回はいよいよデザインを描きます^^
今後の内容は下の予定です~

・線の描き方
・施設、ランオフエリア
・試行錯誤(次々回)
・オリジナリティ(次々回)

« Setting Competition | トップページ | F1第14戦イタリアGP予選 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Setting Competition | トップページ | F1第14戦イタリアGP予選 »