2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« Red Bull Air Race 第7戦ポルト | トップページ | Setting Competition »

WRC Rd.11 ラリー・ニュージーランド

結果発表が遅れましたが、WRC第11戦はラリー・ニュージーランドでした。

デイ1ではローブがエンジントラブルでスタート出来ず、
ヒルボネンが先にスタートする場面がありましたが、どうやらこれは作戦でした。

デイ2はトップスタートを免れたローブがSS10で一気にトップに立つと、
そのまま圧倒するかと思われましたが、SS11でもローブはスローダウン、
ラトバラが首位で終え、ヒルボネンが2位、3位にローブに変わりました。

デイ3、SS12でローブがスピン、大きくタイムを失い4位後退、
SS13でヒルボネンがトップに立ちました。
SS15、2位を走行してたラトバラがスピンすると、
復帰するときに慌てて石にヒット、マシンにリタイアしてしまいました。
さらにヒルボネンはパンクして1分近くタイムをロス、3位に後退してしまいました。

結果はローブが優勝、ソルドが2位で2戦連続1-2達成!
フォードとしては残念な結果となりました。
スバルのペターが4位、5位はプライベーターのアーバ、
スズキは6-7位で少しずつ良くなっている気がします^^

<結果>
1   1   S.ローブ(シトロエン)
2   2   D.ソルド(シトロエン)
3   3   M.ヒルボネン(フォード)
4   5   P.ソルベルグ(スバル)
5   16  U.アーバ(シトロエン)
6   12  PG.アンダーソン(スズキ)
7   11  T.ガルデマイスター(スズキ)
8   9   F.ビラルガ(フォード)
9   10  H.ソルベルグ(フォード)
10  33  M.プロコップ(三菱) N4クラス

ドライバーズポイントはトップ10の順位に変動はありませんでした。
ローブの優勝でヒルボネンに8ポイント差を広がりました。

<ドライバーズポイント トップ10>
1  -  86P  ローブ
2  -  78P  ヒルボネン
3  -  51P  ソルド
4  -  40P  アトキンソン
5  -  34P  ラトバラ
6  -  32P  P.ソルベルグ
7  -  22P H.ソルベルグ
8  -  17P  ガリ
9  -  12P  ウィルソン
10 -  11P  デュバル

マニュファクチャラー・ポイントも順位が変わらず、
シトロエン・トタルがBPフォード・アブダビとの差を20まで広げています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1 - 141P シトロエン・トタル・ワールド・ラリー・チーム
2 - 121P BPフォード・アブダビ・ワールド・ラリー・チーム
3 - 74P  スバル・ワールド・ラリー・チーム
4 - 51P  ストバート VK Mスポーツ・フォード・ラリー・チーム
5 - 22P   ムンチズ・フォード・ワールド・ラリー・チーム
6 - 20P  スズキ・ワールド・ラリー・チーム

次戦ラリー・エスパーニャは10月2~5日に行われます。

« Red Bull Air Race 第7戦ポルト | トップページ | Setting Competition »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Red Bull Air Race 第7戦ポルト | トップページ | Setting Competition »