2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1第17戦中国GP決勝 | トップページ | スーパーGT 第8戦 オートポリス »

モトGP第17戦マレーシアGP

モトGP第17戦はマレーシアのセパンで行われました。

予選はペドロサがポールを獲得、
ロッシとロレンソのフィアット・ヤマハの2人が続き、
ストーナーは7番グリッド、中野は15番手と後方に沈みました。
来季のマシンテストを兼ねた(?)ワイルドカード参戦の青木宣篤は、
18番グリッドからのスタートとなりました。

<予選>
P   No  Rider
1   2   D.ペドロサ          ホンダ     B  2:01.548
2   46  V.ロッシ            ヤマハ     B  +  0.409
3   48  J.ロレンソ          ヤマハ     M  +  0.623
4   69  N.ヘイデン          ホンダ     M  +  0.644
5   5   C.エドワーズ        ヤマハ     M  +  0.697
6   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ     M  +  1.288
7   1   C.ストーナー        ドゥカティ B  +  1.405
8   65  L.カピロッシ        スズキ     B  +  1.530
9   14  R.ド・プニエ        ホンダ     M  +  1.562
10  21  J.ホプキンス        カワサキ   B  +  1.636
11  7   C.バーミューレン    スズキ     B  +  1.723
12  52  J.トスランド        ヤマハ     M  +  1.734
13  13  A.ウェスト          カワサキ   B  +  1.844
14  33  M.メランドリ        ドゥカティ B  +  2.287
15  56  中野真矢            ホンダ     B  +  2.453
16  50  S.ギュントーリ      ドゥカティ B  +  2.830
17  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ     B  +  3.131
18  9   青木宣篤            スズキ     B  +  3.287
19  24  T.エリアス          ドゥカティ B  +  3.572

決勝は21周で行われました。
良いスタートを切ったのはペドロサで、ロッシは3位に後退、
しかし2周目にドビツィオーソを抜いて2位に上がると、
ピッタリとペドロサの後ろに付いて前を狙い続けました。

そして11周目にロッシがトップに立つと、
その後は少しずつペドロサとの差を広げて今季9度目の優勝!

3位は接戦を制したドビツィオーソで4位がヘイデン、
5位にはウォームアップで番手タイムを出した中野、
3位に入れるチャンスもあっただけに少し残念な気もしました^^;
青木は最下位の17位で完走を果たしています。

<決勝>
P   No  Rider
1   46  V.ロッシ            ヤマハ     B  46:06.007
2   2   D.ペドロサ          ホンダ     B  +   4.008
3   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ     M  +   8.536
4   69  N.ヘイデン          ホンダ     M  +   8.858
5   56  中野真矢            ホンダ     B  +  10.583
6   1   C.ストーナー        ドゥカティ B  +  13.640
7   65  L.カピロッシ        スズキ     B  +  15.936
8   5   C.エドワーズ        ヤマハ     M  +  18.802
9   7   C.バーミューレン    スズキ     B  +  23.174
10  14  R.ド・プニエ        ホンダ     M  +  25.516
11  21  J.ホプキンス        カワサキ   B  +  27.609
12  13  A.ウェスト          カワサキ   B  +  41.399
13  50  S.ギュントーリ      ドゥカティ B  +  45.617
14  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ     B  +  49.003
15  24  T.エリアス          ドゥカティ B  +  59.139
16  33  M.メランドリ        ドゥカティ B  +1:03.328
17  9   青木宣篤            スズキ     B  +1:48.363
    48  J.ロレンソ          ヤマハ     M  +  9 Laps
    52  J.トスランド        ヤマハ     M  + 19 Laps

ライダーズポイントは、ペドロサがストーナーとの差を縮めましたが、
26ポイントの差が付いているので、ストーナーの総合2位が決定、
ペドロサが総合3位となりました。
総合4位はロレンソがほぼ確定的になっています。
中野はまだ上に上がれるチャンスがあるので、上を狙って欲しいですね。

<ライダーズポイント>
1   -  357P  バレンティーノ・ロッシ
2   -  255P  ケーシー・ストーナー
3   -  229P  ダニ・ペドロサ
4   -  182P  ホルヘ・ロレンソ
5   -  161P  アンドレア・ドビツィオーソ
6   -  144P  ニッキー・ヘイデン
7   -  134P  コーリン・エドワーズ
8   -  125P  クリス・バーミューレン
9   -  117P  中野真矢
10  -  111P  ロリス・カピロッシ
11  -  100P  ジェームス・トスランド
12  -  92P   トニ・エリアス
13  -  63P   シルヴァン・ギュントーリ
15  △  60P   ランディ・ド・プニエ
14  ▼  57P   アレックス・デ・アンジェリス
17  △  55P   ジョン・ホプキンス
16  ▼  51P   マルコ・メランドリ
18  -  50P   アンソニー・ウェスト
19  -  20P   ベン・スピーズ
20  -  5P    ジェイミー・ハッキング
21  -  2P    岡田忠之

マニュファクチャラーポイントはは、
ドゥカティとホンダの差が僅か1ポイントと大接近しました。

<マニュファクチャラーズポイント>
1   -  386P  ヤマハ
2   -  296P  ドゥカティ
3   -  295P  ホンダ
4   -  174P  スズキ
5   -  86P   カワサキ

250ccはバウティスタが優勝、2位に青山博一が入り表彰台獲得!
高橋裕紀は4位で、日本人の2人は良い結果を残しました。

125ccはタルマクシが優勝、前戦不参戦の小山知良が11位完走、
中上貴晶は1周目にリタイアを喫しました。

次戦は最終戦、バレンシアGPは、10月26日に決勝が行われます。

« F1第17戦中国GP決勝 | トップページ | スーパーGT 第8戦 オートポリス »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1第17戦中国GP決勝 | トップページ | スーパーGT 第8戦 オートポリス »