2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« WTCC Rd.23&24 マカオ | トップページ | 欲しいもの? »

レース日記#060-0

レース日記は第6戦を終えたところ、今回はコース外での話です~
例によってフィクションなので、脳みそ使って読まないでくださいね^^;

ドニントンでのレース、リタイア直後にチームから無線で
「体は大丈夫か? 問題無いならマシンを降りて戻ってこい」
と声がありました。
大きな衝撃があったものの、少し首を痛くしただけで大丈夫だったので、
マシンを降り、ぶつけてしまった相手のドライバーと共にコースの外へ、
相手からは謝罪もありましたが、私はOKと手を挙げるだけで
それ以上返事もせず、今起こったことに苛立っていました。

ピットに戻りチームスタッフと状況報告として少し話をしたあとは
1人になりたくてモーターホームで閉じこもっていると、
チーム監督が勢いよく入って来るなり怒鳴られました・・・
「なんであんなのを避けられないんだ!
 なぜぶつかりに行ったんだ?!」
反論する間も無くロガーと映像を見せられ、
自分があの時どのような行動をとったかに気づきました。

イエローを確認してアクセルを少し緩めながら加速していましたが、
止まっているマシンに気づいたときに僅かに右にステアリングを切り、
ブレーキをかけたけど、真っ直ぐマシンに突っ込んでいました。
しかも相手のいた場所はラインより右で、本来のラインで走っていれば
全くぶつかることなく通過できる状態でした。

「お前は一発の速さを見せることはあるが安定性に欠けることがある。
 特に集中力が切れたときの走りは本当に酷い。
 もう少し冷静になって、周りを見て走れ!」

再び1人になった私は呆然としたまま、
しばらくは何も考えられませんでした。

少し経って改めて自分の走りをビデオで見ると、
問題の3コーナー(クレイナー・カーブ)は毎周のように
理想なラインを通っていないことに気づきました。

ビデオを見ているときにチームメイトがやって来て、
「体は大丈夫か?
 今回のことは気にすることはない、
 同じミスさえしなければ良いんだからな。
 元気出せよ!」
と励ましてくれました^^

そして3週間後、ベルギーはスパ=フランコルシャンに到着、
チームスタッフは気遣ってくれて少しホッとしました^^
しかし今回こそはと気を引き締めます。
そして、いよいよスパ24時間レースの週末がやって来ました。


ということで、今回は番外編でした~
毎度この記事は恥ずかしいです(汗)
とりあえず解雇宣言はありませんでしたが、
1戦1戦クビがかかっていると思いながら走ります!

第7戦は上の通りスパでの24時間レースになります。
ここまでのレースはスタートしたら一時停止をせず、
ぶっ続けで走ってましたが、さすがに24時間は不可能です^^;

幸いGTR2では一時停止とレース中のセーブ機能もあるので、
ピットで停止しているタイミングでセーブと中断を行い、
数回に分けて決勝を走りきる予定です^^

そんなわけで、次回はスパ24時のフリー走行です~

« WTCC Rd.23&24 マカオ | トップページ | 欲しいもの? »

レース日記」カテゴリの記事

コメント

良いじゃないですか~こういうノリ(笑)
よく俺も、師匠から喝入れられていますよ、こんな感じで(^^:)

個人的には、こう言う走行外の話題を楽しみにしていますよ(笑)

下手な走行動画を載せる以上に恥ずかしいけど、
そういってもらえると幸いです^^;

次回のこの手の記事は、レース内容によってはスパ24後に載せるかも・・・
いつも以上に気楽に読んでもらえたらと思います☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WTCC Rd.23&24 マカオ | トップページ | 欲しいもの? »