2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« リンク更新~ | トップページ | V8スーパーカーズ 第12戦 »

FJ1600鈴鹿 第6戦

FJ1600鈴鹿は第6戦、今回も西コースで行われました。

雨上がりの予選はドライで行われました。
ポールを獲得したのはポイントランクでトップを行く吉田選手、
このレースで勝利すればチャンピオンが決定します。

トップグループの多くが上位に入りましたが、
中上選手は残念ながら26台中の15番手と、大きく出遅れました。

<予選>
P  No  Driver      Time
1  1   吉田 雄作  1:26.690
2  17  道野 高志  +  0.123
3  34  西本 直樹  +  0.322
4  21  太田 雅士  +  0.698
5  70  寺西 玲央  +  0.701
6  58  梅津 旭生  +  0.861
7  8   服部 吉男  +  0.907
8  73  藤井 涼    +  1.017
15 88  中上 牧人  +  1.559

決勝は吉田選手と道野選手の争いになり、
吉田選手が僅かの差で抑えきってポールトゥウィン!
今季3勝目を飾り、チャンピオンが確定しました!

3位は服部選手、4位以降は接近した争いとなり、
4位に大賀選手、5位寺西選手、6位に中上選手、
7位西本選手と続きました。

<決勝>
P  No  Driver      L   Time       Best Time
1  1   吉田 雄作  12  17:48.157  1:26.799
2  17  道野 高志  12  +   0.167  1:27.245
3  8   服部 吉男  12  +   9.515  1:28.158
4  14  大賀 裕介  12  +  18.991  1:28.444
5  70  寺西 玲央  12  +  19.612  1:28.201
6  88  中上 牧人  12  +  19.790  1:28.508
7  34  西本 直樹  12  +  19.817  1:26.766
8  6   板倉 達也  12  +  20.299  1:28.324

今回総合2,3位がポイントを大きく伸ばすことが出来ず、
吉田選手が優勝したため、チャンピオンが決定しました!
総合2位争いは2~5位までが非常に大接戦になっています。
最終戦ではこの4人の争いにも注目したいと思います。

なお、同ポイントの順位は正式なものと異なる可能性があります^^;

<ドライバーズポイント トップ10>
1 - 67P 吉田 雄作
2 △ 40P 中上 牧人
3 ▼ 39P 西本 直樹
4 - 39P 服部 吉男
5  △ 39P 道野 高志
6 △ 32P 大賀 裕介
7 - 29P 板倉 達也
8 ▼ 28P 太田 雅士
9 - 21P 高橋 幸宏
10 - 15P 西村 穣地

次戦は最終戦、決勝は12月7日にフルコースで行われます。

« リンク更新~ | トップページ | V8スーパーカーズ 第12戦 »

[motorsports] 国内のレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リンク更新~ | トップページ | V8スーパーカーズ 第12戦 »