2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ルノーのドライバー | トップページ | オリジナルコースの描き方 6 »

WRC Rd.14 ラリー・ジャパン

先週のWRCはラリー・ジャパン、今年は札幌で行われました。

昨年までは帯広で行われていたラリー・ジャパンですが、
今年は札幌とその付近で行われました。

デイ1のSS1からヒルボネンがリードすると、
その後は総合1位を守りきって今季3度目の優勝を上げました!

ローブはペースを上げられなかったようですが3位でフィニッシュ、
これで5年連続のチャンピオンを日本で決めました!

2位はラトバラでフォードの1-2フィニッシュ、
4位はスバルのアトキンソン、5位6位はスズキが続き、
スズキは今季ベストリザルトとなりました。

<結果>
1   3   M.ヒルボネン(フォード)
2   4   JM.ラトバラ(フォード)
3   1   S.ローブ(シトロエン)
4   6   C.アトキンソン(スバル)
5   12  PG.アンダーソン(スズキ)
6   11  T.ガルデマイスター(スズキ)
7   7   M.ウィルソン(フォード)
8   5   P.ソルベルグ(スバル)
9   9   F.ビラルガ(フォード)
10  2   D.ソルド(シトロエン)

最終戦を残してドライバーズポイントは10ポイント差で、
たとえ最終戦ヒルボネンが優勝してローブがノーポイントでも、
勝ち数でローブが上回るので、ローブのチャンピオンが決定しました!

<ドライバーズポイント トップ10>
1  -  112P  ローブ
2  -  102P  ヒルボネン
3  -  59P   ソルド
5  △  50P   ラトバラ
4  ▼  50P   アトキンソン
6  -  41P   P.ソルベルグ
8  △  22P   デュバル
7  ▼  22P  H.ソルベルグ
9  -  17P   ガリ
10 -  15P   ウィルソン

マニュファクチャラー・ポイントはシトロエンが依然リード、
スズキが5位に上がりました。

<マニュファクチャラーズポイント>
1 - 175P シトロエン・トタル・ワールド・ラリー・チーム
2 - 164P BPフォード・アブダビ・ワールド・ラリー・チーム
3 - 93P スバル・ワールド・ラリー・チーム
4 - 64P ストバート VK Mスポーツ・フォード・ラリー・チーム
5 △ 28P スズキ・ワールド・ラリー・チーム
6 ▼ 22P ムンチズ・フォード・ワールド・ラリー・チーム

来年のWRCではラリー・ジャパンが行われませんが、
再来年は戻ってくるので楽しみにしたいと思います^^

最終戦ウェールズ・ラリーは、12月5~7日に行われます。

« ルノーのドライバー | トップページ | オリジナルコースの描き方 6 »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルノーのドライバー | トップページ | オリジナルコースの描き方 6 »