2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« クリスマスツリー | トップページ | 明日開始^^ »

Race of Champions 2008

今年もロンドンのウェンブリー・スタジアムで
レース・オブ・チャンピオンズが行われました!

Roc2008a

今年の参加者は以下の16人が参加しました。

Roc2008b

<チーム・ジャーマニー>
・ミハエル・シューマッハ(7度のF1チャンピオン)
・セバスチャン・ベッテル

<チーム・オートスポート・グレート・ブリテン>
・ジェンソン・バトン
・アンディ・プリオール(4年連続ETCC・WTCCチャンピオン)

<チーム・オールスター>
・ハイメ・アルグエルスアリ(2008英F3チャンピオン)
・トロイ・ベイリス(2001、2006、2008スーパーバイク世界選手権チャンピオン)

<チーム・フランス>
・セバスチャン・ローブ(5年連続WRCチャンピオン)
・イヴァン・ミュラー(2008WTCCチャンピオン、BTCC・WTCC通算42勝)

<チーム・スカンジナビア>
・トム・クリステンセン(8度のルマン24勝者)
・マティアス・エクストローム(2度のDTMチャンピオン)

<チーム・USA>
・カール・エドワーズ(2007NASCAR Nationwide Series チャンピオン)
・タナー・ファウスト(2008フォーミュラ・ドリフト チャンピオン)

<チーム・F1レーシング・グレート・ブリテン>
・デビッド・クルサード
・ジェイソン・プラト(2001ブリティッシュ・ツーリングカー チャンピオン)

<チーム・アイルランド>
・アダム・キャロル(A1GP、GP2ドライバー)
・ゲイツ・マクヘイル(WRCドライバー)

今回は北欧チームがスカンジナビアのみ、
アイルランドとオールスターチームが加わりました。
他にハミルトンとクリス・ホイも招かれていますが、参戦はしていません。

今年のマシンも紹介しておきますね。
・フォード・フォーカスWRC 2008 (ラリーカー)
 1998cc、300BHP 6000rpm、1230kg

Roc2008c

・KTM X-Bow (オープン2シーター)
 1984cc、240BHP 5500rpm、790kg

Roc2008d

・アバルト500 アセット・コルサ (ツーリングカー)
 1368cc、200BHP 6500rpm、930kg

Roc2008e

・ROCカー (バギー)
 1100cc、170BHP 950rpm、475kg

Roc2008f

・RX 150 (バギー)
 954cc、150BHP、425kg

Roc2008g

300馬力を超えるマシンはありませんが、
軽い車体ですし、低速コースなので十分ですね^^

日本時間の22時50分にイベントが開始しました。
最初は国別対抗(正しくはチーム対抗)が行われました~
チーム戦はそれぞれのドライバーが1回走り、先に2勝した方が勝ち。
1対1になった場合は勝ったドライバー同士で競います。

クォーターファイナルの組み合わせと結果、
準々決勝はこのようになりました。

チーム・フランス vs チーム・スカンジナビア
●ミュラー 2:10.2357(+2.1789) ○クリステンセン 2:08.0568
●ローブ 1:52.5112(+0.0930) ○エクストローム 1:52.4182

チームUSA vs チーム・オートスポート・グレート・ブリテン
●エドワーズ 2:20.6230(+10.1010) ○バトン 2:10.5220
●ファウスト 2:05.4963(+12.0563) ○プリオール 1:53.440

チーム・レーシング・グレート・ブリテン vs チーム・オールスターズ
○クルサード 2:06.2057 ●アルグエルスアリ 2:09.5030(+3.2973)
○プラト 2:05.8577 ●ベイリス 2:17.6845(+11.8268)

チーム・ジャーマニー vs チーム・アイルランド
○シューマッハ 2:02.8599 ●キャロル 2:06.3634(+3.5035)
○ベッテル 2:05.9037 ●マクヘイル 2:09.1824(+3.2787)

昨年王者のドイツは今年も快調な出だし、
GBの2チームとスカンジナビアが勝ち上がりました。
準決勝は

チーム・スカンジナビア vs チーム・オートスポート・グレート・ブリテン
○クリステンセン 2:03.8547 ●バトン 2:04.1408(+0.2861)
●エクストローム 1:56.7711(+5.5423) ○プリオール 1:51.2288
○クリステンセン 2:01.5089 ●プリオール 2:01.6746(+0.1657)

チーム・レーシング・グレート・ブリテン vs チーム・ジャーマニー
●クルサード 2:20.8868(+0.7789) ○シューマッハ 2:20.1079
●プラト 2:02.7721(+1.3633) ○ベッテル 2:01.4088

準決勝でGB勢が脱落、それぞれ僅差でスカンジナビアとドイツが
決勝に進出しました。
まずはクリステンセンvsシューマッハ、
最初の1周は僅かにシューマッハが上回ると、
2周目も少し差を広げてシューマッハが勝利!
●クリステンセン 2:00.4110(+0.1729) ○シューマッハ 2:00.2381

次にエクストロームとベッテルの対決では、
ベッテルがリードを許してしまい、その後も差を縮められず、
エクストロームが勝利、これで1対1になりました!
○エクストローム 1:59.6465 ●ベッテル 2:01.2331(+1.5866)

決勝最後はエクストロームとシューマッハの対決、
スタートから差を付けたシューマッハは、
最初の周から目に見える差を付けると、その後も差を広げて圧勝、
チーム・ジャーマニーが2年連続でチャンピオンに輝きました!

Roc2008h

そしていよいよ個人戦、レース・オブ・チャンピオンズです!
この個人戦では準決勝までは1レース、決勝が3レースで行われます。
まずは1回戦の組み合わせと結果です。

○シューマッハ 1:57.4237 ●クリステンセン 1:57.6458(+0.2221)
○エドワーズ 2:03.8596 ●アルグエルスアリ 2:09.4400(+5.5804)
●バトン 2:01.0113(+0.2487) ○ファウスト 2:00.7626
○クルサード 2:01.3962 ●マクヘイル 2:05.4632(+4.0670)
○プリオール 1:50.0708 ●プラト 1:53.3887(+3.3179)
○エクストローム 1:57.9151 ●キャロル 1:59.7404(+1.8253)
○ローブ 2:01.1834 ●ミュラー 2:01.7783(+0.5949)
○ベッテル 1:58.5103 ●ベイリス 2:01.2981(+2.7878)

バトンが脱落した以外はほぼ順当といったところでしょうか。
次は2回戦、準々決勝です。

●シューマッハ 2:03.1025(+1.7493) ○エドワーズ 2:01.3532
●ファウスト 2:17.4159(+21.2892) ○クルサード 1:56.1267
○プリオール 1:48.5699 ●エクストローム 1:48.6826(+0.1127)
○ローブ 1:58.45066 ●ベッテル 1:59.8578(+1.4072)

ここでドイツ勢が脱落しました。
準決勝、最初はエドワーズvsクルサードの対決、
1周目からクルサードが大きくリードして圧勝かと思われましたが、
最終コーナーでクルサードがクラッシュ、
なんとか1秒ほどの差を付けてクルサードが勝利しました。

●エドワーズ 1:59.8658(+0.9976) ○クルサード 1:58.8682

準決勝もう1組はプリオールvsローブ、
安定した速さを見せたローブが1秒差を付けて決勝に進出しました!

●プリオール 1:58.8938(+0.9811) ○ローブ 1:57.9127

決勝はクルサードvsローブとなりました。
レース1はローブがリードすると、
クルサードは2周目も差を縮められずにローブが勝利、

●クルサード 1:58.3783(+1.1916) ○ローブ 1:57.1867

レース2では1周目にクルサードがリードを奪い、
2周目にもしっかりまとめてきて、クルサードが勝利、
これで共に1勝となりました。

○クルサード 1:54.8969 ●ローブ 1:55.8669(+0.9700)

レース3、1周目はおよそ4車身差でローブがリード、
クルサードは差を縮めていきますが、0.3秒及ばず、
ローブが優勝を決めました!

●クルサード 1:54.8498(+0.3214) ○ローブ 1:54.5284

Roc2008i

昨年もそうでしたが、様々なカテゴリーのドライバーが集まって
このように競うのは良いですね~^^
参加者の表情も楽しそうにしているし、
見ている方もとても気持ちが良いです♪

来年のレース・オブ・チャンピオンズも楽しみにしたいと思います^^

« クリスマスツリー | トップページ | 明日開始^^ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスツリー | トップページ | 明日開始^^ »