2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2009 Rd.03 スターティング・グリッド | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.02 鈴鹿 »

F1 2009 Rd.03 中国GP決勝

決勝は非常に荒れたレースになりました。
(注意! 結果が書いてあります)

F1200903a

決勝はセーフティカー先導で始まりました。
10周目からグリーンフラッグが降られると
ベッテルは快調にペースを上げて独走、
ピットで一時的に順位は落ちましたが、
トップを守りきってポールトゥウィンを決めました!

F1200903b

2位はウェバー、バトンとのバトルもありましたが、
中速コーナーでの安定感もあって、レッドブルの1-2を達成!

F1200903d

バトンは3位、バリチェロ4位でブラウンGPが3-4位、
一時3位を走っていたマッサがエンジンのパワーが無くなりリタイア、
ライコネンは順位を上げられずに10位でフィニッシュ、

残り6周のところで6位を走っていたスーティルがクラッシュ、
フォースインディアはチャンスをモノに出来ませんでした。

トゥルーリはクビサに突っ込まれてリタイア、
クビサはフロントウィングを壊しただけで、13位で完走してます。

中嶋は2度のスピンもあってリタイアに終わっています。

スピンやコースオフが20回以上も起きた、
非常に荒れたレースになりました。

F1200903c

<決勝>
1   15  S.ベッテル        56  1:57:43:485
2   14  M.ウェバー        56  +    10.970
3   22  J.バトン          56  +    44.975
4   23  R.バリチェロ      56  +  1:03.704
5   2   H.コバライネン    56  +  1:05.102
6   1   L.ハミルトン      56  +  1:11.866
7   10  T.グロック        56  +  1:14.476
8   12  S.ブエミ          56  +  1:16.439
9   7   F.アロンソ        56  +  1:24.309
10  4   K.ライコネン      56  +  1:31.750
11  11  S.ボーデ          56  +  1:34.156
12  6   N.ハイドフェルド  56  +  1:35.834
13  5   R.クビサ          56  +  1:46.853
14  21  G.フィジケラ      55  +     1 Lap
15  16  N.ロズベルグ      55  +     1 Lap
16  8   N.ピケ            54  +    2 Laps
17  20  A.スーティル      50  +    6 Laps DNF
    17  中嶋一貴          43  +   13 Laps DNF
    3   F.マッサ          20  +   36 Laps DNF
    9   J.トゥルーリ      18  +   38 Laps DNF

ドライバーズポイントはブラウンGPが1-2、
ベッテルが3位に浮上、ウェバーも5位に上がりました。

F1200903e

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  21P    ジェンソン・バトン
2   -  15P    ルーベンス・バリチェロ
3   △  10P    セバスチャン・ベッテル
4   -  10P    ティモ・グロック
5   △  9.5P   マーク・ウェバー
6   ▼  8.5P   ヤルノ・トゥルーリ
7   ▼  4P     ニック・ハイドフェルド
8   ▼  4P     フェルナンド・アロンソ
9   △  4P     ヘイキ・コバライネン
10  ▼  4P     ルイス・ハミルトン
11  ▼  3.5P   ニコ・ロズベルグ
12  ▼  3P     セバスチャン・ブエミ
13  ▼  1P     セバスチャン・ボーデ

コンストラクターズはブラウンGPが首位をキープ、
レッドブルが一気に2位に浮上しました。
現時点でノーポイントなのは、フェラーリとフォースインディアだけです。

F1200903f

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  36P    ブラウンGP・メルセデス
2   △  19.5P  レッドブル・ルノー
3   ▼  18.5P  トヨタ
4   △  8P     マクラーレン・メルセデス
5   ▼  4P     BMWザウバー
6   ▼  4P     ルノー
7   ▼  4P     トロロッソ・フェラーリ
8   ▼  3.5P   ウィリアムズ・トヨタ

第4戦は1週間後、バーレーンで行われます。

« F1 2009 Rd.03 スターティング・グリッド | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.02 鈴鹿 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

また荒れましたねぇ~。
クビサがトゥルーリに乗っかったのはヒヤッとしました。好調トヨタには惜しいレースでしたが、グロックもいい感じなので頑張ってもらいたいです^^

しかしベッテルの速さは本物ですね。

ドライを望んでたけど、今回は雨がレースを面白くした感じですね^^;
クラッシュはスーティルを含めて危ない印象でした。

ベッテルはF1ルーキーイヤーから注目してましたが、
今後チャンピオンをとってもおかしくないドライバーだと思います☆

BMWもブラウンGPもレッドブルも、1-2フィニッシュで初優勝を決めてますよね。
トロ・ロッソは違いますが。

スーティルはやっちゃいましたね^^;
フォース・インディアはとことん残念なチームですね(笑)

フェラーリは…ねぇ…

スーティルは本当に・・・もしかしてフェラーリが唯一のノーポイントになるかと注目していたんですけどね^^;

レース後のレッドブル(ホーナー)のコメントは、
また余計な一言というか、ディフューザーのことを言っていたけど、
この速さがあるならその話はいいじゃん、って思ってしまいます^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2009 Rd.03 スターティング・グリッド | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.02 鈴鹿 »