2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 癖 | トップページ | Red Bull Air Race 2009 第1戦 アブダビ »

IndyCar 2009 Rd.2 Long Beach

インディ第2戦は伝統のロングビーチ市街地レースです。

Indy200902a

昨年はチャンプカーとして開催された"トヨタ・ロングビーチ"。
冠スポンサーはトヨタのままですが、今年はインディで開催されます。

今回、脱税容疑で開幕戦を欠場したカストロネベスが、
無罪となったことで、第2戦からは参戦することになりました。
それに伴って、代役だったパワーがカーナンバー12に変更されました。

この市街地コースでの予選は、ウィル・パワーがポールを獲得、
ルーキーのラファエル・マトスが2列目を獲得しました。
武藤は9列目の17番手と、ラウンド2に進めませんでした。

<予選>
------ Round 3  -----------------------------
1   12  W.パワー           1:09.7107
2   10  D.フランキッティ   1:09.8675
3   2   R.マトス(R)        1:10.2043
5   13  EJ.ヴィソ          1:10.2232
4   18  J.ウィルソン       1:10.2680
6   9   S.ディクソン       1:10.4038
------ Round 2  -----------------------------
7   02  G.レイホール       1:10.0283
8   3   H.カストロネベス   1:10.1139
9   34  A.タグリアーニ     1:10.1278
10  6   R.ブリスコー       1:10.2126
11  11  T.カナーン         1:10.3032
12  21  R.ハンターレイ     1:10.4339
------ Round 1 -----------------------------
13  5   M.モラエス         1:10.8459 Group 1
14  4   D.ウェルドン       1:10.5503 Group 2
15  06  R.ドーンボス(R)    1:10.9577 Group 1
16  24  M.コンウェイ(R)    1:10.6059 Group 2
17  27  武藤英紀           1:11.1177 Group 1
18  23  D.マニング         1:11.2411 Group 2
19  26  M.アンドレッティ   1:11.2307 Group 1
20  14  V.メイラ           1:11.4487 Group 2
21  98  S.バレット(R)      1:14.4863 Group 1
22  7   D.パトリック       1:11.6660 Group 2
23  20  E.カーペンター     1:11.9069 Group 2

決勝はウィル・パワーがリードする展開、
17周目のイエローで順位が入れ替わりました。
このイエローの直前にカナーンがトップに立ち、21周目に再スタート、
しかし24周目には最終コーナーで多重クラッシュが起き、
武藤を含む4台が巻き込まれました。

Indy200902b

このイエローでほぼ全車がルーティンピットを開始、
このピット作業でマルコ・アンドレッティがトップに。

28周目にグリーンが振られ、数周はマルコがリードしましたが、
32周目にダリオ・フランキッティがトップに立つと、
一時的に順位を落とした瞬間もありましたが、
最後までトップを守りきって優勝!

Indy200902c

ポールスタートのパワーは2位、カナーンが3位、
11列目からスタートしたダニカ・パトリックが4位、
武藤は多重クラッシュの影響もあって20位でチェッカーを受けました。

<決勝>
1   10  D.フランキッティ    85  1:58:47.4658
2   12  W.パワー            85  +     3.3182
3   11  T.カナーン          85  +     4.0537
4   7   D.パトリック        85  +     5.0742
5   4   D.ウェルドン        85  +     6.5655
6   26  M.アンドレッティ    85  +     7.5900
7   3   H.カストロネベス    85  +     8.6332
8   2   R.マトス(R)         85  +     9.4835
9   06  R.ドーンボス(R)     85  +     9.9583
10  34  A.タグリアーニ      85  +    13.6185
11  21  R.ハンターレイ      85  +    15.2097
12  02  G.レイホール        85  +    15.8507
13  6   R.ブリスコー        85  +  1:05.1013
14  14  V.メイラ            84  +       -
15  9   S.ディクソン        84  +    16.3716
16  23  D.マニング          84  +    16.6584
17  98  S.バレット(R)       84  +    36.4399
18  20  E.カーペンター      82  +    32.4943
19  5   M.モラエス          71       Contact
20  27  武藤英紀            60          -
21  24  M.コンウェイ(R)     51       Contact
22  18  J.ウィルソン        16       Contact
23  13  EJ.ヴィソ           16       Contact

ドライバーズポイントはダリオがトップ、
開幕戦で勝利したブリスコーは3位に後退しています。

<ドライバーズポイント>
1    △  84P  ダリオ・フランキッティ
2    △  69P  ウィル・パワー
3    ▼  67P  ライアン・ブリスコー
4    △  65P  トニー・カナーン
5    ▼  59P  ライアン・ハンターレイ
6    ▼  49P  ジャスティン・ウィルソン
7    △  46P  ダン・ウェルドン
8    △  45P  マルコ・アンドレッティ
9    ▼  45P  グラハム・レイホール
10   △  44P  ダニカ・パトリック
11   ▼  41P  ロバート・ドーンボス(R)
12   ▼  40P  アレックス・タグリアーニ
13   ▼  38P  ダレン・マニング
14   ▼  38P  ヴィットール・メイラ
15   △  36P  ラファエル・マトス(R)
16   ▼  31P  スタントン・バレット(R)
17   ▼  29P  スコット・ディクソン
18   ▼  27P  武藤英紀
19   △  26P  エリオ・カストロネベス
20   ▼  25P  EJ.ヴィソ
21   ▼  24P  エド・カーペンター
22   ▼  24P  マリオ・モラエス
23   ▼  24P  マイク・コンウェイ(R)

次戦はカンザスでのオーバルレース、
決勝は4月26日(日本時間27日)に行われます。

« 癖 | トップページ | Red Bull Air Race 2009 第1戦 アブダビ »

[motorsports] IndyCar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 癖 | トップページ | Red Bull Air Race 2009 第1戦 アブダビ »