2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2009 Rd.05 スターティング・グリッド | トップページ | ラクガキ集026-030 »

F1 2009 Rd.05 スペインGP決勝

F1スペインGPの決勝が終了しました。
(注意! 結果が書いてあります)

新型インフルエンザで観客の数も例年より少なかった決勝、
スタートでトップに立ったのはバリチェロ、
1周目は複数台が絡むクラッシュが起き、
トゥルーリ、スーティル、トロロッソの2台がリタイア、
これによってセーフティカーが入りました。

セーフティカー明けは混乱が一切無く進みました。
1回目のピットでは大きな変動がなかったのですが、
バリチェロは31周目に2度目のピットイン、
これでバトンが前に出てトップに立つと、
その後は淡々と進んでいきポールトゥウィン、今季4勝目を上げました!

バリチェロはやはり3度のピットで順位を落とした気がしますが、
それでも2位に入り、ブラウンGPは1-2フィニッシュ達成、
3-4位にはレッドブルが入りました。

5位はアロンソ、6位は終盤燃料がきわどくなったのか、
大きくタイムを落として走行したマッサが、2つ順位を落として6位、
ハミルトンは周回遅れの9位でフィニッシュ。

中嶋はスタート直後のクラッシュに巻き込まれたことで13位、
ライコネンとコバライネンはトラブルでリタイアしています。

<決勝>
1   22  J.バトン          66  1:37:19.202
2   23  R.バリチェロ      66  +    13.056
3   14  M.ウェバー        66  +    13.924
4   15  S.ベッテル        66  +    18.941
5   7   F.アロンソ        66  +    43.166
6   3   F.マッサ          66  +    50.827
7   6   N.ハイドフェルド  66  +    52.312
8   16  N.ロズベルグ      66  +  1:05.211
9   1   L.ハミルトン      65  +     1 Lap
10  10  T.グロック        65  +     1 Lap
11  5   R.クビサ          65  +     1 Lap
12  8   N.ピケ            65  +     1 Lap
13  17  中嶋一貴          65  +     1 Lap
14  21  G.フィジケラ      65  +     1 Lap
    4   K.ライコネン      17  +   49 Laps DNF
    2   H.コバライネン     7  +   59 Laps DNF
    9   J.トゥルーリ       0  +   66 Laps DNF
    12  S.ブエミ           0  +   66 Laps DNF
    11  S.ボーデ           0  +   66 Laps DNF
    20  A.スーティル       0  +   66 Laps DNF

ドライバーズポイントはバトンが独走状態、
バリチェロが2位をキープ、マッサが今季初ポイントを獲得しました。

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  41P    ジェンソン・バトン
2   -  27P    ルーベンス・バリチェロ
3   -  23P    セバスチャン・ベッテル
4   △  15.5P  マーク・ウェバー
5   ▼  14.5P  ヤルノ・トゥルーリ
6   ▼  12P    ティモ・グロック
7   △  9P     ルイス・ハミルトン
8   -  9P     フェルナンド・アロンソ
9   ▼  6P     ニック・ハイドフェルド
10  △  4.5P   ニコ・ロズベルグ
11  △  3P     フェリペ・マッサ
12  ▼  4P     ヘイキ・コバライネン
13  ▼  3P     キミ・ライコネン
14  ▼  3P     セバスチャン・ブエミ
15  ▼  1P     セバスチャン・ボーデ

コンストラクターズではブラウンGPが飛び抜けています。
2位はレッドブルで、ブラウンとレッドブルの2強の様相を呈してきました。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  68P    ブラウンGP・メルセデス
2   -  38.5P  レッドブル・ルノー
3   -  26.5P  トヨタ
4   -  13P    マクラーレン・メルセデス
5   -  9P     ルノー
6   -  6P     BMWザウバー
9   △  6P     フェラーリ
8   -  4.5P   ウィリアムズ・トヨタ
7   ▼  4P     トロロッソ・フェラーリ

次戦は5/21~24日、モンテカルロ市街地でのモナコGPです。

« F1 2009 Rd.05 スターティング・グリッド | トップページ | ラクガキ集026-030 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

フェラーリのgdgdが酷すぎるw
マッサの燃料のせいでいまいちゴールインが盛り上がらなかった気がします。

それと新3強からトヨタがちょっと後退した感があるのが残念ですね。

そうですね、フェラーリは完全に歯車が狂っている感じでした。
ほかにもバトンの2ストップ作戦。
急遽3ストップから変更したそうで、
その結果バリチェロが2位に後退してしまったこと。
3スティント目のタイヤも気になりますが、
バリチェロが違和感を感じている通りの、
チームオーダーのような行為だとしたら残念です。

それと日本勢はパッとしませんでしたね^^;
中嶋は全く印象に残らなかったですし。
あとピケの成績が良くなかったことと、
GP2のグロジャンが今回好結果だったのが、
今後どうなるか、気になるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2009 Rd.05 スターティング・グリッド | トップページ | ラクガキ集026-030 »