2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ☆今月の日程をUP☆ | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.03 富士 »

モトGP 2009 第3戦 スペインGP

モトGP第3戦はスペインのヘレス・サーキットで行われました。

予選はロレンソがポールを獲得、僅かの差でペドロサが2番手タイムを出し、
地元スペイン人ライダーが1-2を獲得しました。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   99  J.ロレンソ          ヤマハ      1:38.933
2   3   D.ペドロサ          ホンダ      +  0.051
3   27  C.ストーナー        ドゥカティ  +  0.482
4   46  V.ロッシ            ヤマハ      +  0.709
5   14  R.ド・プニエ        ホンダ      +  0.873
6   65  L.カピロッシ        スズキ      +  0.929
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      +  0.993
8   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      +  1.033
9   24  T.エリアス          ホンダ      +  1.179
10  7   C.バーミューレン    スズキ      +  1.252
11  33  M.メランドリ        カワサキ    +  1.448
12  59  S.ジベルノー        ドゥカティ  +  1.507
13  72  高橋裕紀            ホンダ      +  1.666
14  52  J.トスランド        ヤマハ      +  1.737
15  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      +  1.863
16  69  N.ヘイデン          ドゥカティ  +  2.020
17  36  M.カリオ            ドゥカティ  +  2.305
18  88  N.カネパ            ドゥカティ  +  2.320

決勝はペドロサがホールショットを奪って1コーナーへ、
ストーナーが2位で、ロレンソは3位に後退、ロッシが4位で続きます。

2周目にロッシがロレンソを抜くと、
5周目には最終コーナーでストーナーを抜きました。
しかし次の1コーナーではストーナーが前に出て順位が元に戻りますが、
最終コーナーで再び抜くと、今度は抑えて2位に上がりました。

ロッシと1位のペドロサの差が1秒位でレースが進みますが、
15周目あたりで差が縮まると、翌周には完全に背後に付き、
17周目、ロッシがペドロサを抜いてトップに立ちました。

トップたったロッシは少しずつペドロサとの差を開いていき、
ロッシが今シーズン初優勝を挙げました!

2位はペドロサで3位はストーナー、
ロレンソは一時遅れましたが、後半ストーナーとの差を詰めていきました。
しかし残り4周となったところで転倒!
ポールスタートから一転、ピットに戻りリタイアとなりました。

4位はサテライトチームのドプニエが入りました。
通算100戦目を迎えたメランドリは5位、高橋は12位でフィニッシュ。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   46  V.ロッシ            ヤマハ      27  43:47.238
2   3   D.ペドロサ          ホンダ      27  +   2.700
3   27  C.ストーナー        ドゥカティ  27  +  10.507
4   14  R.ド・プニエ        ホンダ      27  +  31.893
5   33  M.メランドリ        カワサキ    27  +  33.128
6   65  L.カピロッシ        スズキ      27  +  34.128
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      27  +  34.421
8   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      27  +  34.625
9   24  T.エリアス          ホンダ      27  +  42.689
10  7   C.バーミューレン    スズキ      27  +  45.183
11  59  S.ジベルノー        ドゥカティ  27  +  48.192
12  72  高橋裕紀            ホンダ      27  +  51.875
13  52  J.トスランド        ヤマハ      27  +  53.683
14  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      27  +  53.941
15  69  N.ヘイデン          ドゥカティ  27  +1:01.237
16  88  N.カネパ            ドゥカティ  27  +1:10.896
    99  J.ロレンソ          ヤマハ      23  +  4 Laps
    36  M.カリオ            ドゥカティ  22  + 15 Laps

ポイントランク、ロッシがトップに立ちました。
ストーナーも1つ上がって2位、
ロレンソがノーポイントで3位に後退しました。

<ライダーズポイント>
1   △  65P   バレンティーノ・ロッシ
2   △  54P   ケーシー・ストーナー
3   ▼  41P   ホルヘ・ロレンソ
4   △  41P   ダニ・ペドロサ
5   ▼  30P   アンドレア・ドビツィオーソ
6   -  26P   コーリン・エドワーズ
7   △  24P   ランディ・ド・プニエ
8   △  23P   マルコ・メランドリ
9   ▼  21P   クリス・バーミューレン
10  △  19P   ロリス・カピロッシ
11  ▼  16P R ミカ・カリオ
12  ▼  15P   アレックス・デ・アンジェリス
13  -  15P   トニ・エリアス
14  -  10P   ジェームス・トスランド
15  △  8P    セテ・ジベルノー
16  △  5P  R 高橋裕紀
17  ▼  5P    ニッキー・ヘイデン
18  ▼  2P  R ニコロ・カネパ

コンストラクターズはヤマハがしっかりとトップをキープ、
ホンダがドゥカティとの差を縮めました。

<コンストラクターズポイント>
1   -  70P  ヤマハ
2   -  54P  ドゥカティ
3   -  47P  ホンダ
4   -  28P  スズキ
5   -  23P  カワサキ

チーム争いはフィアット・ヤマハが25ポイント獲得し106ポイントに、
レプソル・ホンダが28ポイント加算して、僅かながら差を詰めました。

<チームポイント>
1   -  106P  FIAT YAMAHA TEAM
2   -  71P   REPSOL HONDA TEAM
3   -  59P   DUCATI MARLBORO TEAM
4   -  40P   RIZLA SUZUKI MOTOGP
5   -  36P   MONSTER YAMAHA TECH
6   -  30P   SAN CARLO HONDA GRESINI
7   △  24P   LCR HONDA MOTOGP
8   -  23P   HAYATE RACING TEAM
9   ▼  18P   PRAMAC RACING
10  -  8P    GRUPO FRANCISCO HERNANDO
11  -  5P    SCOT RACING TEAM MOTOGP

250ccクラスはバウティスタ、シモンチェリ、
バルベラ、青山博一の4人の争いとなりました。
毎周のように順位が入れ替わっていましたが、
中盤青山がトップに上がりました。

残り僅かでバウティスタが青山を抜いてトップに立ちました。
ラストラップ、青山は9コーナーで仕掛けてトップに、
しかし最終コーナーでバウティスタが再び前に出たのですが、
クロスラインで再び青山がトップに立ち、
青山が今シーズン初優勝を飾りました!!

2位は0.132秒差でバウティスタ、3位はシモンチェリ、
その僅か0.063秒遅れで4位にバルベラ。
富沢祥也は12位でフィニッシュしました。
なお、青山は今回の結果でポイントリーダーに立ちました^^

125ccクラスはブラッドリー・スミスが優勝、
中上貴晶は16位、小山知良は残り2周でリタイアしています。


次戦はフランス、ルマンサーキットで、5月17日に行われます。

« ☆今月の日程をUP☆ | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.03 富士 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ☆今月の日程をUP☆ | トップページ | SUPER GT 2009 Rd.03 富士 »