2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« リザルト | トップページ | 幻想 その二 »

幻想 その一

えー、当分作業ができません。
今のPCには画像ソフトも動画ソフトもないですし・・・
そこで、まだ書いてなかった、3月に購入したDSゲーム、
「幻想水滸伝ティアクライス」の感想など書いていこうと思います。
まず今回は序章として、幻想水滸伝についてです。

プレイステーションで発売された「幻想水滸伝」
たしかゲーム雑誌を見て興味を持って、「the best」版で購入しました。
10年以上も前なので、どこに興味を持ったか覚えてないんですけどね(汗)

このゲームは中国の「水滸伝」を元に、
108の宿星を持つ者たちが敵に立ち向かう話で、
簡単に言えば、
かつてすばらしい活躍をして英雄となった、
皇帝の治める国は栄華を誇ったのですが、
今では国は乱れ、皇帝もその輝きを失ってきました。
そんな中で立ち上がった者たちが、解放軍を立ち上げて
皇帝軍を打ち破ろうと動き出す。
というようなストーリー。

軍同士の戦いなので要するに戦争ゲームですね。
私は戦争を題材にしたゲームは好きではないので、
このゲームも最初はどうなのかと、楽しめ切れなかったのですが、
登場人物の言動に心を揺さぶられて、このゲームが好きになりました。
(マッシュとかオデッサとか、テッドとか・・・)

さて、幻想水滸伝、ファンの間では一般的に「幻水(げんすい)」と呼ばれてますが、
公式では「幻想」と略されています。
実は私の場合はインターネットをやる前からゲームが好きになったことで、
ほかの人がどのように略しているか知らず、「幻想」と略していました^^;
だから一般的な「幻水」は違和感があるので、「幻想」と略させていただきます。

このゲームの特徴の1つは「紋章」が鍵になっています。
紋章が世界を作ったと言われていて、その紋章の力は絶大、
そのため、紋章を手に入れるために戦争がおきることもあるわけです。

次回に続く

« リザルト | トップページ | 幻想 その二 »

[game]幻想水滸伝」カテゴリの記事

コメント

ついにDSゲームの記事が来ましたね~(^^)
自分もなかなかDSゲームのこと記事に出来てないだけに大きなことは言えませんが、DSゲームの記事楽しみにしてました。
幻想シリーズは遊んだことないのですが、名前くらいは知ってるという感じで、どういう内容かは知りませんでした(^^;
緑さんの記事を見て少し分かったところです(笑)
これからもDSゲームのこと楽しみにしてますね~♪

そして自分もDSゲームの事を記事に出来るようにしていきたいです(^^;

完全に予定外の記事ですけどね(汗)
今週中にPCの修理等を済ませて、レース記事に戻さないとです^^;

幻想水滸伝はRPGをあまりやったことのない人でもお勧めなので、
コナミ社員じゃないけど、プッシュして書こうと思います~

あ、一般向けじゃないRPGならWizardryが断然おススメです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リザルト | トップページ | 幻想 その二 »