2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記15(7/25) | トップページ | ドラクエ9日記16(7/26) »

F1 2009 Rd.10 ハンガリーGP決勝

決勝は波乱がありました(注意、結果が書いてあります!)

スタートダッシュを決めたアロンソは早々にピットに向かうと、
ピットアウト時に、ピットでのミスがあって右前輪が外れてしまい
大きく順位を落としてしまいました。

再びピットに入りましたが、トラブルが起きたようで、
その後も数回ピットに向かい、結局リタイアとなってしまいました。

レース中盤にはベッテルがトラブルでリタイア、
このレースはノーポイントに終わりました。

アロンソが後退してからトップに立ったハミルトンは、
終始安定した走りを見せて、今季初の勝利を飾りました!

2位にはライコネン、3位にウェバーが入り、
ウェバーはバトンとの差を縮めました。

4位はロズベルグ、6位、5位、5位、4位と、好結果を連発してますねー
ここまで活躍すると、中嶋との差がどうしても・・・
その中嶋はポイントまで後一歩の9位でした。

バトンは7位で2ポイント獲得、今回は苦しい結果でした。
一方のバリチェロは10位でノーポイントでした。

<決勝>
1   1   L.ハミルトン      70  1:38:23.876
2   4   K.ライコネン      70  +    11.529
3   14  M.ウェバー        70  +    16.886
4   16  N.ロズベルグ      70  +    26.967
5   2   H.コバライネン    70  +    34.392
6   10  T.グロック        70  +    35.237
7   22  J.バトン          70  +    55.088
8   9   J.トゥルーリ      70  +  1:08.172
9   17  中嶋一貴          70  +  1:08.774
10  23  R.バリチェロ      70  +  1:09.256
11  6   N.ハイドフェルド  70  +  1:10.612
12  8   N.ピケ            70  +  1:11.512
13  5   R.クビサ          70  +  1:14.046
14  21  G.フィジケラ      69  +     1 Lap
15  11  J.アルグエルスアリ69  +     1 Lap
16  12  S.ブエミ          69  +     1 Lap
    15  S.ベッテル        29  +   41 Laps DNF
    7   F.アロンソ        15  +   55 Laps DNF
    20  A.スーティル       1  +   69 Laps DNF
    3   F.マッサ                   未出走

ドライバーズポイント、バトンは2ポイントを加算しました。
ウェバーがベッテルを抜いて2位に浮上、
ロズベルグが5位に上がっています。

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  70P    ジェンソン・バトン
2   △  51.5P  マーク・ウェバー
3   ▼  47P    セバスチャン・ベッテル
4   -  44P    ルーベンス・バリチェロ
5   △  25.5P  ニコ・ロズベルグ
6   -  22.5P  ヤルノ・トゥルーリ
7   ▼  22P    フェリペ・マッサ
8   △  19P    ルイス・ハミルトン
9   △  18P    キミ・ライコネン
10  ▼  16P    ティモ・グロック
11  ▼  13P    フェルナンド・アロンソ
12  △  9P     ヘイキ・コバライネン
13  ▼  6P     ニック・ハイドフェルド
14  -  3P     セバスチャン・ブエミ
15  -  2P     ロバート・クビサ
16  -  2P     セバスチャン・ボーデ

コンストラクターズはレッドブルが徐々に迫ってきました。
フェラーリとマクラーレンが1つずつアップ、
トヨタとウィリアムズが順位を落としています。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  114P   ブラウンGP・メルセデス
2   -  101.5P レッドブル・ルノー
3   △  40P    フェラーリ
4   ▼  38.5P  トヨタ
5   △  28P    マクラーレン・メルセデス
6   ▼  25.5P  ウィリアムズ・トヨタ
7   -  13P    ルノー
8   -  8P     BMWザウバー
9   -  5P     トロロッソ・フェラーリ

次戦ヨーロッパGPは4週間後、8月21~23日に行われます。

« ドラクエ9日記15(7/25) | トップページ | ドラクエ9日記16(7/26) »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記15(7/25) | トップページ | ドラクエ9日記16(7/26) »