2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2009 Rd.10 ハンガリーGP予選 | トップページ | ドラクエ9日記15(7/25) »

F1 2009 Rd.10 スターティング・グリッド

F1ハンガリーGPのスターティンググリッドとマシン重量です~

<スターティング・グリッド>
1   F.アロンソ         637.5 kg
2   S.ベッテル         655.0 kg
3   M.ウェバー      652.0 kg
4   L.ハミルトン       650.5 kg
5   N.ロズベルグ       654.0 kg
6   H.コバライネン     655.5 kg
7   K.ライコネン       651.5 kg
8   J.バトン           664.5 kg
9   中嶋 一貴          658.0 kg
10  S.ブエミ           671.5 kg
11  J.トゥルーリ       671.3 kg
12  R.バリチェロ       689.0 kg
13  N.ピケ             679.2 kg
14  T.グロック         667.7 kg
15  N.ハイドフェルド   658.0 kg
16  G.フィジケラ       680.5 kg
17  A.スーティル       683.5 kg
18  R.クビサ           666.0 kg
19  J.アルグエルスアリ 675.5 kg

今回アロンソがポールを獲得したのは
非常に軽かったのが理由でしたね。

それ以外のトップ10(中嶋まで)は、
バトンが重めで、あとは650~660kg、
ここでもレッドブルが速かったという印象です。

後列を見ると、バリチェロが最も重く689kg、
フォースインディアの2台も680kg以上で、
軽いのはグロックとBMWの2台となっています。

そしてマッサについて。

額の裂傷と頭蓋骨の損傷、
そして脳しんとうがあると診断されたようです。
手術を受けて成功に終わったそうで、
まずは安心しました。

しかし脳に出血が見られるそうですし、
次戦は4週間後ですけど、急な復帰は難しそうですね。
早期復活を願いたいと思います。

« F1 2009 Rd.10 ハンガリーGP予選 | トップページ | ドラクエ9日記15(7/25) »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

アロンゾはいつも超軽タンでアタックしてますよね^^;

抜きにくいコースだけあって、今回は飛び抜けて軽かったですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2009 Rd.10 ハンガリーGP予選 | トップページ | ドラクエ9日記15(7/25) »