2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記60(9/8) | トップページ | ドラクエ9日記61(9/9) »

オリジナル市街地コース 三重編

オリジナル市街地コース、第25回目は三重県です。

三重と言えば、レースでは鈴鹿ですね~^^
観光地や賑わう街は、津市、伊勢市、四日市市でしょうか。

それらの4つの市を中心に場所を探したのですが、
いわゆる市街地では良さそうな場所がありませんでした。
ゼロではないけど、単調になったり道幅が狭かったり、
あとGoogle Mapsでは雲がかかってよく見えなかったり、ですね。

そこで視野を広げていくと、四日市の港の方が面白く感じたのですが、
ここも十分な安全性や道幅、ピットレーンにスタンドなど、
それら全てが満たされていないために断念。

大きな地図で見る

どうしようかとさらに見ていくと、
愛知からすぐ近くの付近、ナガシマスパーランドや
何もない木曽岬開拓地が利用できそうです^^

大きな地図で見る

当然既存の道路というものが無く、常設コースになってしまいますが、
イメージとしてはスウェーデンのヨーテボリ市街地を思ってくれれば、
こういう市街地コースもアリなんじゃないでしょうか^^;

大きな地図で見る

エリアとしては木曽岬開拓地が最適に感じたのですが、
この場所を調べてみると、"日本湿地ネットワーク"というところが、
2006年に環境復元の取り組みとして構想が書かれていた記事があったので、
アスファルトで多くを埋めてしまうサーキットは大丈夫なのか疑問。
"湿地を生かしたレイアウト"なんて専門外ですからね^^;
それに、旧ホッケンハイムがそのまま作れちゃいそうな広さなので、
もはや完全なるロードコースになってしまいます(汗)

一方のナガシマスパーランドの方は、4km以上のレイアウトも可能ですけど、
問題となるのは土地の収用でしょうね。
家も数件あるようですし、騒音問題が出てくるかもしれません。

他にも探してみると、四日市の埠頭に2km程度のコースが出来そうでしたが、
だったら高速道路がすぐ側を通っているナガシマスパーランドのほうが
観光面でも交通面でも、観覧車があるので見た目的にも良さそうです。

大きな地図で見る

ということで、今回のロケーションはナガシマスパーランドに決定しました!
交通面でも、セントレアから比較的近いし最適です^^

大きな地図で見る

今回は道が無いので設定できます^^
でも、ロードコースっぽさをあまり出さないように注意が必要ですね。

まずはホームストレートの場所を決めます。
これはパドックスペースを考えると東側か西側のどちらかになりますが、
西側には巨大駐車場があるので、ここを利用します。
そのため、ホームストレートは西側に設定しました。

そこから、ヨーテボリ風のコーナーを入れて、
レイアウトを組んでいくのですが、
住宅に近づかないよう、エリアを絞って計画的に描いていきます。

当初はインター出口の7号線を跨いだ、東側にも延ばす予定でしたが、
そうすると7号線を高架させたり、色々と不都合が出てしまいます。

結局7号線よりも西側のエリアで描き、
完成したのが下のレイアウトです~^^

Ocircuit_mie

特徴的なのはともかく、このままでは位置が分かりづらいですよね^^;
スケールも分からないと思うので、背景付きで載せておきます。
画像はクリックすると、超高解像度版がでます☆
(青:水路、水色:タイヤウォール、赤:コンクリートウォール、
 薄い灰色:スタンド&ピットガレージ、濃い灰色:住宅、ランオフエリアなど
 縁石と通路、敷地範囲などは描いていません)

Ocircuit_mie_small

このように、駐車場の北にコースを造りました^^

1コーナーはランオフエリアが広めに作られた鋭角コーナー、
ヨーテボリのようなシケインが続き、
7コーナーからバックストレート、
9コーナーが最大のオーバーテイクポイントですね。

高速10コーナー(といっても直線300mも無いですけど)を過ぎ、
やや難しいシケインの11、12コーナーへ。

13コーナーはランオフエリア無し、
14、15とヘアピンが続き、ラスト2連続コーナーを過ぎると
ホームストレートへと戻ってきます。

全長は約2457mで、シケインが多いのでコーナー数も17、
右が10、左が7コーナーですね。

イメージが完全にヨーテボリなので、
レースもSTCC、ツーリングカーレースをイメージしていて、
当然F1は不可能です^^;

それもあって、ランオフエリアも狭くしていますが、
シケインのランオフエリアはいらなかったかな~、なんて☆

今回はかなり細かく描いたので、イメージもしやすいんじゃないかな?
「これじゃあ市街地じゃなくロードコースでしょう?」
という意見も聞こえてきそうですが、
常設市街地コースということでご勘弁を^^;

ちなみに、少し別の場所でのボツデザイン(未完成)を載せておきますね。

大きな地図で見る

Ocircuit_mie_botsu

こっちのほうがヨーテボリっぽかったですね^^;
大雑把に測ったところ、3.18kmの全長でした~

次回は"島が無い(ダジャレ)"県です☆

« ドラクエ9日記60(9/8) | トップページ | ドラクエ9日記61(9/9) »

サーキット・オリジナル市街地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記60(9/8) | トップページ | ドラクエ9日記61(9/9) »