2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記134(11/21) | トップページ | ドラクエ9日記135(11/22) »

オリジナルコース18-3

オリジナルコースの続き、18-3はかなり進展した感じになっています^^

今回は前回から6年後の1968年改修版、
最初は改修の暫定レイアウトから。

Ocircuit_20091120

なんと立体交差になりました^^
ヘアピンや高速なS字、シケインなどが出来ていますが、
納得がいかずに却下。

新たに描いたレイアウトが採用されました^^
それが次の画像、ここからはカラー&解像度アップします~
(クリックすると拡大します)

Ocircuit_20091121

コースの色は実際に近づけるために灰色になっています^^;
コースの幅もリアルに描いているので狭く感じるかも。
白い部分はピットとスタンド、芝生の観客席は描いていません。
ちなみに、改修前のレイアウトが、
薄い黄緑色にして若干見えるようにしてあります☆
左側部分だった所も樹の数を減らしています^^

ボツレイアウト同様、立体交差のある、
かなりユニークなレイアウトになりました。
ホームストレートも逆になっています。

最終コーナーだった付近も変更し、
ホームストレートだった第2ストレートへ、
4コーナーのヘアピンを曲がると中・高速コーナーが続きます。

5~8コーナーはハイアベレージ区間、
9コーナーで減速しますが、そこからがまた高速区間で、
最終コーナーまでずっと高速走行になります。
(当時の速度で150マイル(240km/h)越えといったところでしょうか)

全長5,843.57m、幅員10.8mで反時計回りのコースです。
なおホームストレートは752m、すぐ横の第2ストレートは1060.7m、
中盤(画像左下コーナー)~最終コーナー手前までの区間が約1.8km、
観客動員数はスタンドが2万、芝生が5~8万で7~10万人といった設定。

見ても分かるように、とにかくハイスピードのロングコース。
そして左コーナーが多いレイアウトですね^^

ランオフエリアも狭く、幅員も狭いコースです。
当然のように安全性に問題があり、
次の改修までに死者も出ました(という設定)。

鈴鹿でいえばデグナーが以前のままで、
カシオトライアングルが無い頃のレイアウトといった感じ、
そういえば全長も鈴鹿と非常に近いですね^^;
ニュル北のランオフエリアをイメージして貰えればと思います。

多くの危険なクラッシュが出ていたこの頃、
安全面でまだ改善が見られませんでしたが、
次の改修でそういった点が改善されていくことになります。

それが次回の1984年改修^^

ここからどのように変化していくか、
レイアウトも所々修正されるので、
各区間の改修を楽しんでくれると嬉しいです☆

« ドラクエ9日記134(11/21) | トップページ | ドラクエ9日記135(11/22) »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

うわぁ、まったく別物になりましたね。
こんなコースが本当にどこかにありそうです。

イモラとモンツァとニュルとゾルダーとアッセンを組み合わせた感じ…かな?
もうなんかグチャグチャだ。(滝汗)

組み合わせに挙げているコースが全てオールドコースですね^^
今後それらの数が増えると思いますよ^^;

現代的なコーナーがあるにはあるのですが、
ランオフエリアの狭さが歴史あるコースっぽく演出☆しています^^
でもまだ若干違和感もあるんですけどね(汗)

後半の大きなS(~)字は、かつての富士最終コーナーや、
ニュルの11km付近(Bergwerk~Kesselchen)に近いかな。
コーナー半径が微妙に変わっていく区間で、
わざと綺麗なRにしなかったのも、古さを出すためで、
その直前のコーナーの不格好さも同様です。

今後どのように変わるかを見ていくと面白いかもしれません^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記134(11/21) | トップページ | ドラクエ9日記135(11/22) »