2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記114(11/1) | トップページ | ドラクエ9日記115(11/2) »

F1 2009 Rd.17 アブダビGP決勝

今シーズン最終戦のF1アブダビGPも終わりました。

F1200917a

アラブ首長国連邦、アブダビのヤス・マリーナ島に建設された新コース、
素晴らしいコースだと感じたし、オーバーテイクも見られるかと思いきや、
決勝は順位の変動がほとんどありませんでした^^;

スタートはハミルトンがしっかりとトップをキープ、
後続も少しの接触はありましたが、混乱無く始まりました。

1周目には順位に変動があったものの、その後は単調、
4周目にアロンソがグロジャンを抜きましたが、
1回目のピットストップが始まる16周目までは
それ以外にオーバーテイクが見られませんでした(汗)

16目終了時にハミルトンがピットストップ、
その4周後にまたピットに戻ってきて、ガレージに入れてしまいました。
原因はブレーキトラブルだったそうで、
トップから一転リタイアとなってしまいました。

変わってトップに立ったのはベッテル、
ウェバーと共にレッドブルの1-2体制となり、
危なげなく今季4勝目を上げました!
レッドブルの1-2フィニッシュは今季4回目でした。
(1位ベッテル2位ウェバーが3回、1位ウェバー2位ベッテルが1回)

F1200917b

3-4位はブラウンGPの2人、
優勝には届きませんでしたが、素晴らしい結果でした。

5位はハイドフェルド、BMWザウバーとして
良い終わり方になった気がします。

6位は小林可夢偉、デビュー2戦目でこの結果は凄いですね^^
重量差のある状態でしたが、バトンとのバトルをしたところも良かったです!
7位トゥルーリなので、チームメイトを上回る結果ですし、
3ポイントを獲得、中嶋を上回っています☆

その中嶋は13位、ロズベルグが9位で、
最後もチームメイトを上回れませんでした。
この結果では来年のシートが無くても仕方がないかもしれませんね。
トヨタのサポートがなければシーズン中に交代されていた気がします^^;
TV放送では完全に中嶋は過去の人扱い、小林推しですね。。。

フェラーリは開発終了とあってライコネンが12位、
フィジケラは16位で最悪の結果。

フィジケラは引退レースになってしまったかもしれませんが、
フェラーリのサードドライバーに就きながら、
どこかのレギュラーシートを獲得する可能性もあるので、
"引退レース"ではないと信じたいと思います^^
終盤のオーバーテイクは格好良かった♪

<決勝>
1   15  S.ベッテル        55  1:34:03.414
2   14  M.ウェバー        55  +    17.857
3   22  J.バトン          55  +    18.467
4   23  R.バリチェロ      55  +    22.735
5   6   N.ハイドフェルド  55  +    26.253
6   10  小林可夢偉        55  +    28.343
7   9   J.トゥルーリ      55  +    34.366
8   12  S.ブエミ          55  +    41.294
9   16  N.ロズベルグ      55  +    45.941
10  5   R.クビサ          55  +    48.180
11  2   H.コバライネン    55  +    52.798
12  4   K.ライコネン      55  +    54.317
13  17  中嶋一貴          55  +    59.839
14  7   F.アロンソ        55  +  1:09.687
15  21  V.リウッツィ      55  +  1:34.450
16  3   G.フィジケラ      54  +     1 Lap
17  20  A.スーティル      54  +     1 Lap
18  8   R.グロジャン      54  +     1 Lap
    1   L.ハミルトン      20  +   35 Laps DNF
    11  J.アルグエルスアリ18  +   37 Laps DNF

ドライバーズポイントはこのようになりました。
ベッテルが総合2位、バリチェロが3位、
昨年チャンピオンのハミルトンが5位でした。
小林が18位に入り、中嶋は結局0ポイントのまま、
2度の9位完走があったので、0ポイントの中では1位でした^^;

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  95P    ジェンソン・バトン
2   -  84P    セバスチャン・ベッテル
3   -  77P    ルーベンス・バリチェロ
4   -  69.5P  マーク・ウェバー
5   -  49P    ルイス・ハミルトン
6   -  48P    キミ・ライコネン
7   -  34.5P  ニコ・ロズベルグ
8   -  32.5P  ヤルノ・トゥルーリ
9   -  26P    フェルナンド・アロンソ
10  -  24P    ティモ・グロック
11  -  22P    フェリペ・マッサ
12  -  22P    ヘイキ・コバライネン
13  △  19P    ニック・ハイドフェルド
14  ▼  17P    ロバート・クビサ
15  -  8P     ジャンカルロ・フィジケラ
16  △  6P     セバスチャン・ブエミ
17  ▼  5P     エイドリアン・スーティル
18  △  3P     小林可夢偉
19  ▼  2P     セバスチャン・ボーデ
20  ▼  0P     中嶋一貴
21  -  0P     ネルソン・ピケ
22  -  0P     ヴィタントニオ・リウッツィ
23  -  0P     ロマン・グロジャン
24  -  0P     ジェイミ・アルグエルスアリ
25  -  0P     ルカ・バドエル

コンストラクターズ・ポイントは以下の通り。
ブラウンGPとレッドブルが100ポイント越え達成、
マクラーレンとフェラーリはわずか1ポイント差でした。
最終戦でBMWザウバーがウィリアムズを逆転しています。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  172P   ブラウンGP・メルセデス
2   -  153.5P レッドブル・ルノー
3   -  71P    マクラーレン・メルセデス
4   -  70P    フェラーリ
5   -  59.5P  トヨタ
6   △  36P    BMWザウバー
7   ▼  34.5P  ウィリアムズ・トヨタ
8   -  26P    ルノー
9   -  13P    フォースインディア・メルセデス
10  -  8P     トロロッソ・フェラーリ

これで今シーズンのF1は終了しました。
既に来シーズンの話が飛び交っているので、
また2010年も楽しみにしたいと思います^^

« ドラクエ9日記114(11/1) | トップページ | ドラクエ9日記115(11/2) »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

可夢偉は国際映像でもかなり注目されましたね。TVが推すのは仕方ないですね。
でも、結果が出てないからといって一貴のあの扱いはちょっと・・・^^;

以前のホンダ>トヨタの放送が一変しましたね。
佐藤がいた時はトヨタの扱いはひどかったし(汗)

中嶋と小林の扱いの割合を5:5にしろとは言わないけど、
せめて1:9を3:7くらいまでにして欲しかったです^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記114(11/1) | トップページ | ドラクエ9日記115(11/2) »