2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記121(11/8) | トップページ | ドラクエ9日記122(11/9) »

モトGP 2009 第17戦 バレンシアGP

モトGP最終戦は今年もリカルド・トルモで行われました。

今回はベン・スピーズがワイルドカード参戦、
久しぶりに18人でのレースとなりました。

予選、ポールを獲得したのはストーナー、
ペドロサとロレンソがフロントローからのスタート、
2列目にロッシ、エドワーズ、ヘイデンが並びました。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   27  C.ストーナー        ドゥカティ  1:32.256
2   3   D.ペドロサ          ホンダ      +  0.263
3   99  J.ロレンソ          ヤマハ      +  0.281
4   46  V.ロッシ            ヤマハ      +  0.666
5   5   C.エドワーズ        ヤマハ      +  0.829
6   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  +  0.898
7   14  R.ド・プニエ        ホンダ      +  1.135
8   24  T.エリアス          ホンダ      +  1.219
9   24  B.スピーズ          ヤマハ      +  1.283
10  4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      +  1.422
11  36  M.カリオ            ドゥカティ  +  1.553
12  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      +  1.588
13  65  L.カピロッシ        スズキ      +  1.841
14  52  J.トスランド        ヤマハ      +  1.851
15  33  M.メランドリ        カワサキ    +  1.932
16  44  A.エスパルガロ      ドゥカティ  +  2.052
17  41  G.タルマクシ        ホンダ      +  2.101
18  7   C.バーミューレン    スズキ      +  2.281

決勝直前、サイティングラップでストーナーが転倒、
これによってスターティンググリッドに就くことが出来ずに
決勝に出走出来なくなってしまいました。

30周で争われる決勝、ホールショットを奪ったペドロサは
一度もトップを明け渡すことなく、最終戦で勝利しました!

2位はロッシ、3周目に2位に上がり、
ロレンソとの激しい争いに制しました。
4位はエドワーズで、トップとの差は32秒も離されました。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   3   D.ペドロサ          ホンダ      30  46:47.553
2   46  V.ロッシ            ヤマハ      30  +   2.630
3   99  J.ロレンソ          ヤマハ      30  +   2.913
4   5   C.エドワーズ        ヤマハ      30  +  32.515
5   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  30  +  34.585
6   24  T.エリアス          ホンダ      30  +  34.888
7   24  B.スピーズ          ヤマハ      30  +  37.706
8   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      30  +  38.364
9   36  M.カリオ            ドゥカティ  30  +  42.491
10  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      30  +  43.689
11  14  R.ド・プニエ        ホンダ      30  +  46.018
12  52  J.トスランド        ヤマハ      30  +  50.226
13  44  A.エスパルガロ      ドゥカティ  30  +  57.168
14  65  L.カピロッシ        スズキ      30  +1:06.877
15  7   C.バーミューレン    スズキ      30  +1:11.701
16  41  G.タルマクシ        ホンダ      30  +1:14.405
17  33  M.メランドリ        カワサキ    30  +1:33.425
    27  C.ストーナー        ドゥカティ   Not Starting

ライダーズポイントはこのようになりました。
総合3位をキープ出来ると思われていたストーナーは、
今回のノーポイントが大きく響いて総合4位となってしまいました。

今年はロッシ、ロレンソ、ペドロサ、ストーナーの争いでしたね^^;
なお、4人以外での優勝はイギリスGPでのドビツィオーソの優勝だけです。

<ライダーズポイント>
1   -  306P   バレンティーノ・ロッシ
2   -  261P   ホルヘ・ロレンソ
3   △  234P   ダニ・ペドロサ
4   ▼  220P   ケーシー・ストーナー
5   △  161P   コーリン・エドワーズ
6   ▼  160P   アンドレア・ドビツィオーソ
7   △  115P   トニ・エリアス
8   △  111P   アレックス・デ・アンジェリス
9   ▼  110P   ロリス・カピロッシ
10  ▼  108P   マルコ・メランドリ
11  △  106P   ランディ・ド・プニエ
12  ▼  106P   クリス・バーミューレン
13  -  104P   ニッキー・ヘイデン
14  -  92P    ジェームス・トスランド
15  -  71P  R ミカ・カリオ
16  -  38P  R ニコロ・カネパ
17  -  19P  R ガボール・タルマクシ
18  -  16P  R アレックス・エスパルガロ
19  -  12P    セテ・ジベルノー
20  △  9P     ベン・スピーズ
21  ▼  9P   R 高橋裕紀

コンストラクターズは以下の通り、
ホンダが2位を死守、ドゥカティは3位で終えました。

<コンストラクターズポイント>
1   -  386P  ヤマハ
2   -  297P  ホンダ
3   -  272P  ドゥカティ
4   -  133P  スズキ
5   -  108P  カワサキ

チーム争いはこのようになりました。
しかし、フィアット・ヤマハは最強ですね^^;

<チームポイント>
1   -  567P  FIAT YAMAHA TEAM
2   -  394P  REPSOL HONDA TEAM
3   -  341P  DUCATI MARLBORO TEAM
4   -  253P  MONSTER YAMAHA TECH
5   △  226P  SAN CARLO HONDA GRESINI
6   ▼  216P  RIZLA SUZUKI MOTOGP
7   -  108P  HAYATE RACING TEAM
8   △  108P  PRAMAC RACING
9   ▼  106P  LCR HONDA MOTOGP
10  -  28P   SCOT RACING TEAM MOTOGP
11  -  12P   GRUPO FRANCISCO HERNANDO

250ccクラスはバルベラが優勝、2位はバウティスタ。
チャンピオン争いをしていたシモンチェリは、トップ走行中に転倒リタイア、
青山博一は7位完走で、青山が250ccチャンピオンとなりました!
250ccでに日本人チャンピオンは2001年の加藤大治郎以来です。

なお富沢祥也は10位、青山周平は11位で完走を果たしています。

250ccのポイント上位と日本人の結果は以下の通りです。

<ライダーズポイント>
1   261P  青山博一
2   239P  ヘクトル・バルベラ
3   231P  マルコ・シモンチェリ
4   218P  アルヴァロ・バウティスタ
5   128P  マティア・パッシーニ
6   122P  ラファエレ・デ・ロサ
7   120P  トーマス・ルティ
8   107P  マイク・ディメーリオ
9   105P  ヘクトル・ファウベル
10  101P  アレックス・デボン
17  32P   富沢祥也
19  27P   青山周平
28  2P    渡辺一樹
<コンストラクターズポイント>
1   339P  アプリリア
2   287P  ホンダ
3   245P  ギレラ
4   2P    ヤマハ

125ccクラスではシモンがスミスとの接戦を制してポールトゥウィン、
今シーズンのチャンピオンが3戦連続優勝を決めました!
中上貴晶は14位、小山知良は20位完走となっています。

125ccのポイント結果です。

<ライダーズポイント>
1   289P   フリアン・シモン
2   223.5P ブラッドリー・スミス
3   179.5P ニコラス・テロル
4   174.5P ポル・エスパルガロ
5   141P   セルジオ・ガデア
6   130P   サンドロ・コルテセ
7   125.5P アンドレア・イアンノーレ
8   94P    マルク・マルキーズ
9   91P    フォアン・オリヴェ
10  85P    ステファン・ブラドル
16  43P    中上貴晶
24  17P    小山知良
<コンストラクターズポイント>
1   373.5P アプリリア
2   216P   デルビ
3   96P    KTM
4   25P    ホンダ
5   17P    ロンチン

今シーズンは非常に面白かったです^^
2010年はモト2が出来たり、青山がモトGPクラスに参戦するなど
さらに楽しみです☆
あとは静岡での地上波での全戦放送の復活を願うだけです^^;

« ドラクエ9日記121(11/8) | トップページ | ドラクエ9日記122(11/9) »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記121(11/8) | トップページ | ドラクエ9日記122(11/9) »