2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ドラクエ9日記128(11/15) | トップページ | ドラクエ9日記129(11/16) »

現代サーキット vs 鈴鹿サーキット

久しぶりのオリジナルコース、行き詰まってます^^;
そこで今日は上のタイトルで記事を書いてみました。

久々の本格的なオリジナルのサーキット、
きっかけは今年のF1日本GPで、
F1ドライバーが今年も"鈴鹿は素晴らしいサーキットだ"
と言っているのが気になりました^^;

オリジナルコースを描くのが趣味でもあり、
現代コース風のレイアウトもよく考える私、
未だに鈴鹿が最高のサーキットでいられる理由や、
鈴鹿を超えられない現代サーキット。

「じゃあどういうコースなら鈴鹿を超えられるか」


鈴鹿サーキットはヨハネス・ヒューゲンホルツが設計したコースで、
彼はザンドフォールト、ホッケンハイムリンク、ハラマ、
ゾルダーなどの設計を手がけた人なんですけど、
その中でも鈴鹿は最高のサーキットでしょう。
鈴鹿の最初の暫定レイアウトは1959年9月で、
とても良いレイアウトとは言えないものでしたけどね^^;

何が素晴らしいかというと、
様々なタイプのコーナーが存在すること。
それらの多くが中速以上で、連続するコーナーが多く、
1つのミスがその区間全てに響いてしまう難しさ。

コース幅が現代コースに比べて狭いので
同じコーナー半径でも難しくなり、
ランオフエリアも最高レベルの安全性ではないために、
ミスをすると取り返しが付かない状況に陥るところが、
コースとしての安全面の欠点でもあり、
ドライバーにプレッシャーを与えていると思います。

富士やドバイ、イスタンブールを見てみると、
ミスをしてコースオフしても数秒失うだけで
レースに復帰出来てしまう。
安全面では素晴らしいとは思いますが、
ミスに対するペナルティは低すぎますからね。

こう見ていくと、現代コースは安全面が良く、
レイアウトは最悪なのかと思われそうですが、
そういう訳じゃないんです^^;
ただ、昔の方が個性が強すぎただけだと思います。

最近のコースは見た目はユニークであっても
コーナーは単調な場合が多いから
走ってみると個性的に感じないのでしょうね。


駄文が長くなってしまいましたが、
そんなことを考えて最近はレイアウトに悩んでいるわけです^^;

ユニークである、オーバーテイクが出来る、
全体的に難易度が高い、安全、特徴的な観客席・・・
などなど、最高のレイアウトを考えるのは大変です(汗)

まぁ、まとまらなければ、
最高ではない、中途半端なレイアウトを載せますね^^;

« ドラクエ9日記128(11/15) | トップページ | ドラクエ9日記129(11/16) »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

現代のサーキットって、F1を開催できるレベルに限ればすなわち「ティルケのサーキット」ですしね。飽きもあったりして。

レイアウト自体も、それぞれに考えてはあっても「やたら長いストレート2本、連続ヘアピン、複合Rみたいなトリッキーなコーナー」の組み合わせという感じで、全体が有機的に繋がっている感じはない……かな、おっしゃるように。

ティルケの傑作はたぶんイスタンブールと思いますし、ドライバー評価も高かったはずですけど、あれはティルケ作品の中ではもっとも鈴鹿に近い気がします。

個人的にはイモラのリバッツァ、鈴鹿のスプーン、スパのプーオンみたいな飛びこんだ後の微調整が重要なコーナーが高速区間に上手い具合に組みこまれているレイアウトに好感が持てるのですが、どうでしょう。

F1に限っていえばティルケ事務所ばかりが目立ちますね^^;
正直それ以外の事務所は、お気に入りのレイアウトが多い、
Wilson Motrosport,incくらいしか知らないですし。
http://www.wilsonmotorsport.com/public_html/code/maps.htm
あ、リカルド・トルモも現代だけどティルケじゃないですね。

私の描いた範囲ではオリジナルコースの5、8、14、17-2、
オリジナルコースの描き方9あたりがF1開催レイアウトですが、
やはり5、8、14、17-2の4つは完全に現代風ですし。

アレ入れたい、コレ入れたいとなると、
バラエティ豊かな鈴鹿や、
中高速主体のスパのようになってしまうんですよね。
で実際に描いてみると鈴鹿っぽくなったり(汗)

もしかしたら初めから最高のレイアウトを
考えようとするのが悪いかもしれませんね。
オールドコース風を描いて、
そのレイアウトを改修するのが良かったりして☆

ちなみに頓挫気味のレイアウトの1つは、
まさにラスト3行で仰っているタイプのレイアウトです^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラクエ9日記128(11/15) | トップページ | ドラクエ9日記129(11/16) »