2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #062 | トップページ | 日刊サーキット通信 #063 »

2010 F1ストーブリーグ その5

およそ1ヶ月ぶりのストーブリーグ情報です~

まずは決定済みのドライバーから。

<マクラーレン・メルセデス>
[1]ジェンソン・バトン
[2]ルイス・ハミルトン

<メルセデスGP>
[3]ミハエル・シューマッハ
[4]ニコ・ロズベルグ

<レッドブル・ルノー>
[5]セバスチャン・ベッテル
[6]マーク・ウェバー

<フェラーリ>
[7]フェリペ・マッサ
[8]フェルナンド・アロンソ

<ウィリアムズ・コスワース>
[9]ルーベンス・バリチェロ
[10]ニコ・ヒュルケンベルグ

<ルノー>
[11]ロバート・クビサ
[12]ヴィタリー・ペトロフ

<フォースインディア・メルセデス>
[14]エイドリアン・スーティル
[15]ヴィタントニオ・リウッツィ

<トロロッソ・フェラーリ>
[16]セバスチャン・ブエミ
[17]ハイメ・アルグエルスアリ

<ロータス・コスワース>
[18]ヤルノ・トゥルーリ
[19]ヘイッキ・コバライネン

<カンポス・コスワース>
[20]ブルーノ・セナ
[21]TBA

<USF1コスワース>
[22]ホセ・マリア・ロペス
[23]TBA

<ヴァージン・コスワース>
[24]ティモ・グロック
[25]ルーカス・ディ・グラッシ

<BMWザウバー・フェラーリ(仮称)>
[26]小林可夢偉
[27]ペドロ・デ・ラ・ロサ

前回書いた時に比べると、ルノーのペトロフが決定しただけで、
カンポスとUSF1は変わっていません。
(ザウバーは小林を上位にしてますけどね)
そのペトロフはやや不安定の状態みたいですね^^;

一時は佐藤琢磨の噂も流れましたが、
おそらくスポンサー等の理由で契約出来なかったようです。
それさえクリアになれば、トロロッソやロータスなど、
3チームのどこかのシートを手に入れていたかも知れません。

そして最近の噂や情報では、カンポスは撤退の危機を脱したようです。

カンポス・メタの会長のホセ・ラモン・カラバンテと、
元スパイカー、フォースインディア代表のコリン・コレスがチームを買収、
これでチーム存続が可能になったようです。
とはいえ、スポンサー探しはまだまだ苦労するでしょうけどね^^;

一方のUSF1はチーム代表のケン・アンダーソンがFIAに対して、
開幕戦から第4戦までの欠場を求めていることを明かしています。
マシン開発もそうでしょうけど、スポンサー探しが困難を極めているようで、
相当厳しい状況に陥っているようです・・・

もしFIAがペナルティ有りも含めて欠場を認めるなら、
USF1はかろうじて生き残るかもしれませんが、
第4戦を終了した時点で「やっぱり今シーズン参戦出来ない」
と言い出す可能性もありますよね^^;

そこで登場するのがゾーラン・ステファノビッチ率いるステファンGPです。
旧トヨタとあって、エンジン、シャシー、ファクトリー、
どれをとっても新チームを越える技術や設備を持っていますし、
既にマシンは完成して火入れも終わっているそうですしね^^
(F1参戦許可の出ているチームしかタイヤが供給されないようなので、
 ブリヂストンのタイヤだけが付いていない状態だとか)

ドライバーは中嶋一貴の起用を明らかにしていますし、
ヴィルヌーヴとの契約も締結間近のようなので、
参戦が許可された時点でその日にも走らせることが出来そうです。

USF1の参戦が微妙な状況なので、ドライバーのロペスは
カンポスとの交渉をしているとも噂されてます。
そうなったら、いよいよUSF1は解体まっしぐらになりそうな気がします。

ということで、残るシートはカンポスはロペスが最有力、
USF1はエントリー剥奪の可能性があるので、
ドライバー探しどころではないでしょう。
そしてステファンGPは中嶋とヴィルヌーヴが決定的だと思います。
早ければ1週間以内に決定しそうな予感です☆

開幕戦バーレーンGPまで残るは3週間を切り、
徐々にF1熱も上がってきました^^

« 日刊サーキット通信 #062 | トップページ | 日刊サーキット通信 #063 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #062 | トップページ | 日刊サーキット通信 #063 »