2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #094 | トップページ | 日刊サーキット通信 #095 »

オリジナル市街地コース 山口編

オリジナル市街地コース、第32回目は山口県です。

山口県といえば・・・
県庁所在地の山口市か、下関市かを考えたところ、
観光や道の条件として下関、
国道9号線を中心にした場所に決定しました。

大きな地図で見る

レイアウトを決める作業に入った時、"海峡ゆめタワー"の周辺や、
少し西の歩道橋がある付近を通りたいと思って
そこを走る様々なレイアウトを考えましたが、
全長や歩道橋の柱などの問題点があって断念、

一方東側は、当初"あるかぽーと"付近までの予定だったのが、
卸売市場周辺まで伸ばすことにしました。

大きな地図で見る

ただ問題点もあったので、今回は2つのレイアウトを作りました^^;

Yamaguchi1

Yamaguchi2
まず2つ目の方から。
こちらは全長が短いショートコース。
ポイントはコースのほぼ全体を見渡せる観客席を設置出来ることと、
国道の片側3車線に入らないので、道路封鎖がごく僅かであること。
1つ目の方が交通や予算などで、運営上難しくなった場合の代替案です^^;

そして1つ目、こちらはウルグアイの市街地コース、
プンタ・デル・エステ(2008)を参考にしました☆

Puntadeleste

↑似た部分がありますよね^^?
開催されるレースもTC2000ではないけど、
ツーリングカーをイメージしています。

1コーナーはエスケープゾーンを短くするために、
サーファーズ・パラダイスのようなシケインにしました。

6コーナーも、ストレートが長くなるのでシケインを設置、
その800mくらいあるストレートエンドはシケインで、
ここがオーバーテイクポイントになりそうですね。
11コーナーは通過出来ない部分ですが、工事することになります。

14コーナーからはランオフエリアの無い区間、
カクカクしたコーナーが最終コーナーまで続きます。

分かりやすいように、ショートコースと1つ目を重ねるとこんな感じです~
(クリックすると拡大します)
Yamaguchi0

こう見ると、2つ目の方は国9を片側車線しか走らないのが分かりますね^^
1つ目は、完全に封鎖するので、一般車はすぐ北の山岡道を使用します。

あと、1つ目と2つ目では、ピットレーンの場所も違います^^
これは、2つ目の場合、コース中央にホームスタンド側と
バックストレート側のスタンドを設置するために広くしてあります。
一方の1つ目はその必要がないので、ホームストレートよりになってます。

本当は国9すぐ横の道をピットレーンにしたかったのですが、
すでに何件か店が建ってますしね・・・断念です(汗)

今回の全長は約3.5kmでまずまず、コーナー数が多いのが残念でした^^;
でも当初考えたレイアウトから相当良くなったので満足です☆

次回は豪雪地帯に行きます^^

« 日刊サーキット通信 #094 | トップページ | 日刊サーキット通信 #095 »

サーキット・オリジナル市街地」カテゴリの記事

コメント

ピットレーンはあるかぽーと付近でよろしいでしょうか?(笑)
ダメだ、空間把握能力が欠如している。

私のネタの上越なら、原発に掛からなければなんとかなりそうですが、山口の幹線道路という事で、国道9号を封鎖するのは確かに厳しいですね。

ただ、港湾都市といえる下関らしいコースだと思いますよ~♪

P.S.
TDL、今朝の時点で33%完成です。
このまま行けば、どうにか今月末に間に合うかもです。

分かりにくかったようなので、記事の最後の方にカラーで載せておきました^^;
記事も少し修正しています。

ピットレーンがあるのはGoogle Mapsでいうと、
"観音崎町"の文字の、"町"の部分です☆

1つめのレイアウトは国9を封鎖しますが、
すぐ北を通る山岡道があるので、実は大丈夫かも^^;
さらに安全面を高めれば、インディも可能に思いました♪

1週間はあっという間ですからね~
私は記事作りに追われています^^;

ありがとうございます。
とても分かりやすくなっており、助かりました。(おぃ)

そして、山岡道は上の国193のショートカットルートかな?
これがあれば、確かに国9の負担は軽減しそう。

今週末はIRL/F1などありますので、忙しいでしょうね…。(汗)

P.S.
普段なら1コースに1時間(考案も含めるとそれ以上)で済みますが、既にどの道を使うか決定しているので、コース製作はかなり楽です。
ただ、普段より画像が大きいので、目に倍以上の負担が…。(滝汗)

じゃあ今度からカラー版も載せようかな^^;
アバウトに描くなら大して時間もかからないですしね☆

山岡道は拡大すると分かると思いますが、
国9すぐ北を並ぶように通る道で、片側1車線の道路です。

でも迂回すれば、他に広い道があるから十分ですねー
その付近に住んでいる人のために、封鎖の必要がない道といった感じかも☆

インディやF1はともかく、V8が厄介かな・・・
それよりもサーキット通信のストックが減ってきているのと、
来月の日程表作成作業で、常に気になっている状態です(汗)

あと私の場合、オリジナル市街地だと構成に1週間以上、
画像作成に数日かかってしまいます。。。
(最短の名古屋で構成20分、画像に2時間くらいだったかな・・・)
実はコースの線も、1つの線を引っ張っているわけではなく、
ドローペイントで正しいコース幅をリアルに描いてます☆

そうでしたか。色々な意味で大変ですね…。(滝汗)

まず、私は既存のマップサービスを使ってるので、実際の道幅と違っていてもそのままにしています。メモで一応注釈入れるつもりで、その分手抜きです。

山岡道は片道1車線でしたか。あっ、確かに書いてあった。
私はてっきり右上にある県道かと思ったんですよ。途中まで片側2車線ありますし…。

サーキット通信はゆっくりと考えればいいんじゃないですか?
例えば、今年のメインカレンダーに入っていないサーキットとか、あまり年間でイベントが行われていないサーキットとか、ってこれは結構難しいですね…(汗)。
自分がもし同じことをするなら、日刊ではなく週刊、んで後先構わず掲載、だと思います。

最後、V8なども落ち着いて更新しちゃってください。あまり自分を背負いすぎるのはストレスかかると思いますよ~。

P.S.
TDLは現在製作中ですが、既に次のチャレンジは決まってたりします。
ある意味でリベンジ、ある意味ではカクカクと、面白いのか面白くないのか自分でも分かりません。
手元の紙の地図を見てて、つい思い浮かんでしまった…。
あとは、地元の市街地コースもルートが変わったので、いつか最新版を作りたい。
もし作れば2005、2007に続き、同じ場所での3作目となります。(笑)

まぁ、好きでやっているから続けられるんですけどね^^;

サーキット通信は直前のレース開催地、特別な日(誰かの誕生日や没日)、
バランス(日本なら週1くらい、アメリカは4日に1回くらいなど)、
埋まっていない日を適当なタイミングで決定していきます☆

だから「2、3日中に日本のコースが来そう」とか、
「今週はこのコースが掲載されるはず!」など予想も出来ちゃうかも^^;

現時点では4/4まで確定済み、記事は3/30日分まで完成してます~
レース日程ありきなので、日程表が完成したら一気に4月分が決定。
(要するにサーキット通信の場所選びは月1回の作業です☆)

市街地コースは次回非常に悩んでます^^;
一応場所は決定したつもりですけど、納得しきれないし・・・
おそらくオリジナルコースへ"逃げる"と思います(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #094 | トップページ | 日刊サーキット通信 #095 »