2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« WRC 2010 Rd.4 ラリー・トルコ | トップページ | ドラクエ9日記198(4/17-4/20) »

日刊サーキット通信 #120

第120回はバージニア(アメリカ)です。

大きな地図で見る

バージニア州にある、通称VIRと呼ばれるコース。

1957年にオープンした、ロードコースとしては歴史のあるコースで、
全長3.27マイル(約5.26km)は長めです。

緩やかなコーナーが連続する高速区間が、特徴的で面白いですよね~

今週末はここでGrand-Amが開催されます^^

VIRginia International Raceway
☆☆☆☆☆

« WRC 2010 Rd.4 ラリー・トルコ | トップページ | ドラクエ9日記198(4/17-4/20) »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

最初は「ラグナセカの左右対称!?」と思いましたが、下にスクロールして、その疑惑が晴れました。(笑)

現在のコースは3.27マイル(フル)、2.25マイル(北コース)、1.65マイル(南コース)だそうです。
ただ、建設当時と最終コーナー付近が若干レイアウトが異なります。(航空写真では、微妙にそんな雰囲気が見れますね)

コースの歴史。
1956年にスポーツカー・エンタープライズ社がデザインと建設をし、1957年8月にオープンしたそうです。
しかし、1974年10月13日のレースを最後に1度閉鎖する。
そして、26年の眠りを経て(その間は牧場だったそう)、改修工事の後、2000年に再オープンしたそうです。

たしかに、北側はラグナセカに似てますね^^
1kmを越えるストレートがあるコースは少ないと思いますが、
アメリカのコースとなると、かなり珍しいかも知れません☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WRC 2010 Rd.4 ラリー・トルコ | トップページ | ドラクエ9日記198(4/17-4/20) »