2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #129 | トップページ | 日刊サーキット通信 #130 »

オリジナル市街地コース 新潟編

オリジナル市街地コース、第33回目は新潟県です。

新潟といえば、新潟、佐渡、長岡を真っ先に思いつきます。
この3カ所からは、やはり佐渡島を見てみたくなりますよね^^?
上手くいけばマン島のような面白いコースも、
可能かも知れないと思ってましたが、残念ながら難しく感じました。

長岡や新潟市、その他エリアを拡大して見ていくと、
いくつか面白そうなポイントはあったものの、決め手とはなりません。

最大で6カ所まで候補が増えましたが、最終的に決定したのは、
新潟県スポーツ公園のエリアにしました☆

大きな地図で見る

南側のスタジアム駐車場をメインに、
北側のスタジアムの遊歩道を通るレイアウトを考えましたが、
かなり無茶しないと難しいと判断、結局南側のみにしました。

しかしこれだけ駐車場が広いと、インディも出来るのではないか?
そう思い、インディカーのレベルまで引き上げることに決定!
かつて2002~2006年にチャンプカー(& CCWS)で開催された時の、
デンバー市街地コースをイメージすることにしました。

西側の川のすぐ反対側も通りたいと思ってましたが、
ここが狭い2車線なので、インディレベルに達せず、
北側の国道290号線も、同じく2車線なので諦めます^^;

さらに、Google MapsやYahoo!、bingの航空画像が少し古く、
スタジアムが未完成の頃なので、イマイチ道や駐車場が分からず、
新潟県スポーツ公園のHPを参考にして、
可能な限り無茶をして出来たのが下のレイアウトです~
(2つめの画像はクリックすると拡大します)

Ocircuit_niigata

Ocircuit_niigata_plus

 

南側の"広域農道"を思い切って廃し、駐車場に変更しました^^;
あと駐車場の入り口も改修されていると考えてください。

緩やかなターン1を過ぎ、デンバーを意識したターン2、
ピット裏へと向かい、連続の右コーナーを過ぎればターン6へ。
比較的長い東側のストレートは4車線。
通常は中央分離帯がコンクリートブロックで分けられています。

低速のS字を過ぎると今度は高速の連続左コーナー。
ターン12のヘアピンはオーバーテイクを仕掛けるポイントです。
この付近は木がありますが、鉢植えのようにしてレース時は移動させます。

ターン13、14、15は中速、低速、高速と異なるコーナー、
左の16、2つ目のヘアピンを過ぎ、
最後の緩やかなコーナーを過ぎてホームストレートへと戻ります。

全長は約2.8km、コースは全幅10m以上、安全面も立地場所も、
スタンドの設置スペースやピットスペースなども、
インディの市街地コースとしてのレベル並みになっています^^
(ただし、スタンドやランオフエリアはコンセプトであり暫定)

"広域農道"を無くした分、若干無理をしましたが、
決して非現実的ではないので不可能ではないはず。

今回はかなり大満足な出来上がりになりました~♪

次回は"いにしえの都"です^^

« 日刊サーキット通信 #129 | トップページ | 日刊サーキット通信 #130 »

サーキット・オリジナル市街地」カテゴリの記事

コメント

見た感じでは、F3クラスであれば北側も使えそうですが、IRLとなるとそこそこの道幅が必要でしょうね。
コース的にはモンテレー(ファンディドラ・パーク)の雰囲気が強く感じます。

佐渡については、私も過去に作りましたが、難易度が高すぎます。
もう少し想像力を膨らませるか、道路状態が改善しない限りは厳しいでしょう。

それにしても…ここは新潟県内で1番大きい野球場のはずなので、集客度合いはバッチリかと思います♪
隣には新潟の大きなサッカー場もありますからね。

当初はロケーション探しに苦労して2ヶ月以上かかってしまいましたが、
結果はインディ開催レベルのレイアウトに仕上がったので良かったです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #129 | トップページ | 日刊サーキット通信 #130 »