2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #136 | トップページ | ドラクエモンスターズジョーカー2日記003 »

WTCC2010 Rd.3&4

世界ツーリングカー選手権のRd.3,4は、マラケシュ市街地コースです。

当初予定のメキシコのプエブラは自然災害もあって中止になり、
今年で2年目になるマラケシュ市街地コースが第2戦(Rd.3,4)となります。

予選はタルキーニがポールを獲得、シボレーのハフが2番手に付けました。
BMW勢は最悪で、Q2に進出したのはインディペンデントのエングストラーのみ、
ワークスではファルフスが11番手とタイムが伸びませんでした。

<予選>
P  No Cl Driver            Car               Time
---------------------- Q 2 ----------------------------
1  1     G.タルキーニ      SEAT Leon TDI     1:45.830
2  7     R.ハフ            Chevrolet Cruze   1:46.364
3  4     J.ジェネ          SEAT Leon TDI     1:46.375
4  3     T.モンテイロ      SEAT Leon TDI     1:46.696
5  6     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze   1:46.705
6  17    M.ニュケア        SEAT Leon TDI     1:46.751
7  2     T.コロネル        SEAT Leon TDI     1:47.044
8  18    F.バース          SEAT Leon TDI     1:48.027
9  15 I  F.エングストラー  BMW 320si         1:48.994
10 5     N.ミケリス        SEAT Leon TDI      no time
---------------------- Q 1 ----------------------------
11 10    A.ファルフス      BMW 320si         1:47.616
12 11    A.プリオール      BMW 320si         1:47.752
13 8     A.メニュー        Chevrolet Cruze   1:47.761
14 26 I  S.ディアステ      BMW 320si         1:48.252
15 25 I  S.ヘルナンデス    BMW 320si         1:48.556
16 21 I  M.ベナニ          BMW 320si         1:48.854
17 19 I  H.ボルクハード    Chevrolet Lacetti 1:49.028
18 20 I  D.オーヤン        Chevrolet Lacetti 1:49.313
19 16 I  A.ロマノフ        BMW 320si         1:51.014
20 30 I  I.スバイ          Chevrolet Lacetti 1:53.195
---------------- 107 % = 1:53.887 ---------------------

レース1はスバイのストップでセーフティカーが入る展開に。
2周伸びたレースでしたが結局撤去が出来ずに、
イエローフラッグのままチェッカーが振られてしまいました。

タルキーニがポール・トゥ・ウィン、ハフが2位でフィニッシュ、
BMWのプリオールが8位に入り、レース2に向けて好結果を残しました。

<レース1>
P  No Cl Driver            Car               L   Time
1  1     G.タルキーニ      SEAT Leon TDI     13  32:12.815
2  7     R.ハフ            Chevrolet Cruze   13  +   1.117
3  3     T.モンテイロ      SEAT Leon TDI     13  +   1.792
4  18    F.バース          SEAT Leon TDI     13  +   2.436
5  2     T.コロネル        SEAT Leon TDI     13  +   3.513
6  6     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze   13  +   5.615
7  5     N.ミケリス        SEAT Leon TDI     13  +   7.900
8  11    A.プリオール      BMW 320si         13  +   8.892
9  8     A.メニュー        Chevrolet Cruze   13  +  10.113
10 10    A.ファルフス      BMW 320si         13  +  11.959
11 17    M.ニュケア        SEAT Leon TDI     13  +  12.876
12 15 I  F.エングストラー  BMW 320si         13  +  14.380
13 4     J.ジェネ          SEAT Leon TDI     13  +  15.160
14 25 I  S.ヘルナンデス    BMW 320si         13  +  16.347
15 21 I  M.ベナニ          BMW 320si         13  +  16.835
16 19 I  H.ボルクハード    Chevrolet Lacetti 13  +  18.057
17 20 I  D.オーヤン        Chevrolet Lacetti 13  +  19.737
   30 I  I.スバイ          Chevrolet Lacetti  8    D.N.F.
   16 I  A.ロマノフ        BMW 320si          6    D.N.F.
   26 I  S.ディアステ      BMW 320si          2    D.N.F.

レース2ではミケリスがストールしたこともあって大混乱に、
ハフを含む数台が激しくクラッシュしたり巻き込まれてしまい、
1周目からセーフティカーが入る波乱のスタートとなりました。

7周目にはファルフスとメニューが接触して大クラッシュ、
またもやセーフティカーが入りました。

2周伸びたこのレース、ラストラップでグリーンフラッグが振られると、
プリオールがクラッシュ寸前の走りを見せてポール・トゥ・ウィン!
BMWとしてなんとか良い結果を出すことが出来ました。

<レース2>
P  No Cl Driver            Car               L   Time
1  11    A.プリオール      BMW 320si         13  36:15.763
2  6     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze   13  +   0.837
3  2     T.コロネル        SEAT Leon TDI     13  +   1.228
4  3     T.モンテイロ      SEAT Leon TDI     13  +   1.464
5  18    F.バース          SEAT Leon TDI     13  +   1.949
6  1     G.タルキーニ      SEAT Leon TDI     13  +   2.395
7  17    M.ニュケア        SEAT Leon TDI     13  +   4.555
8  4     J.ジェネ          SEAT Leon TDI     13  +   5.365
9  21 I  M.ベナニ          BMW 320si         13  +   5.916
10 5     N.ミケリス        SEAT Leon TDI     13  +   6.109
11 26 I  S.ディアステ      BMW 320si         13  +   8.511
12 15 I  F.エングストラー  BMW 320si         13  +   8.940
13 20 I  D.オーヤン        Chevrolet Lacetti 11  +  2 Laps
   10    A.ファルフス      BMW 320si          6    D.N.F.
   8     A.メニュー        Chevrolet Cruze    6    D.N.F.
   25 I  S.ヘルナンデス    BMW 320si          0    D.N.F.
   19 I  H.ボルクハード    Chevrolet Lacetti  0    D.N.F.
   7     R.ハフ            Chevrolet Cruze    0    D.N.F.

ドライバーズポイントは、タルキーニが一歩前に出ました。
今年はシボレーが好調ですね^^

<ドライバーズポイント>
1   -  70P  G.タルキーニ(セアト)
2   ▼  63P  Y.ミュラー(シボレー)
3   △  46P  R.ハフ(シボレー)
4   △  39P  A.プリオール(BMW)
5   △  33P  T.モンテイロ(セアト)
6   ▼  32P  A.メニュー(シボレー)
7   △  29P  T.コロネル(セアト)
8   ▼  28P  J.ジェネ(セアト)
9   △  24P  F.バース(セアト)
9   ▼  17P  A.ファルフス(BMW)
11  ▼  10P  M.ニュケア(セアト)
12  ▼  10P  N.ミケリス(セアト)
13  △  2P   M.ベナニ(BMW)
14  ▼  1P   S.ヘルナンデス(BMW)

マニュファクチャラーポイントはセアトがトップに立ちました。
今年は比較的差の少ない争いになるかも知れません^^

<マニュファクチャラーズポイント>
1  △  133P  セアト・カスタマーズ・テクノロジー
2  ▼  118P  シボレー
3  -  93P   BMW

インディペンデントでは、レース1トップのエングストラーがリードを奪いました。
レース2トップのベナニは3位に浮上しています。

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>
1   △  34P   F.エングストラー(BMW)
2   ▼  31P   S.ヘルナンデス(BMW)
3   △  27P   M.ベナニ(BMW)
4   △  18P   S.ディアステ(BMW)
5   ▼  18P   D.オーヤン(シボレー)
6   ▼  15P   H.ボルクハード(シボレー)

次戦はモンツァ、5月21~23日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #136 | トップページ | ドラクエモンスターズジョーカー2日記003 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #136 | トップページ | ドラクエモンスターズジョーカー2日記003 »