2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #206 | トップページ | 日刊サーキット通信 #207 »

V8 Supercars Australia Rd.8 タウンズビル

V8スーパーカーズの第8戦は、タウンズビル市街地コースで行われました。

V8_2010_08a

前半戦最後のレースはタウンズビルでの市街地レースです。
今回はD.ガーントが出場せず、C.マクコンヴィルが参戦します。

レース15の予選はラーンズがトップタイムを記録、
僅かの差でウィンカップが2番手でした。

<予選>
1   888 Craig Lowndes         Commodore VE  1:13.0511
2   1   Jamie Whincup         Commodore VE  1:13.0634
3   5   Mark Winterbottom     FG Falcon     1:13.2559
4   14  Jason Bright          Commodore VE  1:13.3126
5   18  James Courtney        FG Falcon     1:13.3422
6   9   Shane van Gisbergen   FG Falcon     1:13.5284
7   2   Garth Tander          Commodore VE  1:13.5838
8   17  Steven Johnson        FG Falcon     1:13.5924
9   33  Lee Holdsworth        Commodore VE  1:13.6042
10  24  Fabian Coulthard      Commodore VE  1:13.6186
11  6   Steven Richards       FG Falcon     1:13.6230
12  7   Todd Kelly            Commodore VE  1:13.6450
13  15  Rick Kelly            Commodore VE  1:13.6708
14  22  Will Davison          Commodore VE  1:13.7111
15  11  Jason Bargwanna       Commodore VE  1:13.7701
16  34  Michael Caruso        Commodore VE  1:13.8024
17  47  Tim Slade             FG Falcon     1:13.8851
18  10  Andrew Thompson       Commodore VE  1:14.0246
19  4   Alex Davison          FG Falcon     1:14.0263
20  30  Cameron McConville    Commodore VE  1:14.1207
21  21  Karl Reindler         Commodore VE  1:14.1392
22  12  Dean Fiore            FG Falcon     1:14.1621
23  51  Greg Murphy           Commodore VE  1:14.2218
24  55  Paul Dumbrell         FG Falcon     1:14.2494
25  8   Jason Richards        Commodore VE  1:14.2771
26  3   Tony D'Alberto        Commodore VE  1:14.2850
27  39  Russell Ingall        Commodore VE  1:14.4912
28  19  Jonathan Webb         FG Falcon     1:14.5145
29  16  Tony Ricciardello     Commodore VE  1:15.1660

トップ10シュートアウトはウィンカップがポールを獲得、
ウィンターボトム、タンダー、ブライト、コートニーの順、
ラーンズは10番手とタイムが伸びませんでした。

<トップ10シュートアウト>
1   1   Jamie Whincup         Commodore VE  1:13.3223
2   5   Mark Winterbottom     FG Falcon     1:13.6361
3   2   Garth Tander          Commodore VE  1:13.8638
4   14  Jason Bright          Commodore VE  1:13.8859
5   18  James Courtney        FG Falcon     1:13.9123
6   17  Steven Johnson        FG Falcon     1:13.9416
7   24  Fabian Coulthard      Commodore VE  1:14.0071
8   33  Lee Holdsworth        Commodore VE  1:14.0149
9   9   Shane van Gisbergen   FG Falcon     1:14.5248
10  888 Craig Lowndes         Commodore VE  1:14.6617

レース15は、ウィンターボトムが好スタートを切りました。
3ワイドになって中央にいたウィンカップが後退、
イン側にいたタンダーが2位に上がると、
タンダーはウィンターボトムを抜いてトップに、
2周目の1コーナーにはウィンカップが2位に上がりました。

ラーンズは1周目にピットに向かいガレージへ。
修復に長い時間かかりましたが、11周目にコースへ復帰しました。

7周目、1コーナーでウィンカップがオーバーテイクを仕掛けますが失敗、
しかし次の周にも攻めると、タンダーを抜いてリードを奪いました。

トップに立ったウィンカップは少しずつ2位との差を開いていくと
2度のピットでも順位をキープしてポール・トゥ・ウィン!
今シーズン8勝目を上げました!

V8_2010_08b

タンダーは2位、3位にウィンターボトム、4位ホールズワース、
ポイントリーダーのコートニーは5位でした。

V8_2010_08c

<レース15>
1   1   Jamie Whincup         Commodore VE  72 1:31:16.3310
2   2   Garth Tander          FG Falcon     72 +     9.2299
3   5   Mark Winterbottom     FG Falcon     72 +    18.9838
4   33  Lee Holdsworth        Commodore VE  72 +    29.4880
5   18  James Courtney        FG Falcon     72 +    29.8789
6   39  Russell Ingall        Commodore VE  72 +    52.5594
7   8   Jason Richards        Commodore VE  72 +    56.2002
8   9   Shane van Gisbergen   FG Falcon     72 +    57.5198
9   6   Steven Richards       FG Falcon     72 +  1:00.4776
10  55  Paul Dumbrell         FG Falcon     72 +  1:01.1455
11  17  Steven Johnson        FG Falcon     72 +  1:01.5818
12  47  Tim Slade             FG Falcon     72 +  1:06.6324
13  4   Alex Davison          Commodore VE  72 +  1:10.2249
14  24  Fabian Coulthard      Commodore VE  72 +  1:12.3902
15  15  Rick Kelly            Commodore VE  72 +  1:15.5253
16  19  Jonathan Webb         FG Falcon     72 +  1:15.8091
17  7   Todd Kelly            Commodore VE  71 +      1 Lap
18  22  Will Davison          Commodore VE  71 +      1 Lap
19  34  Michael Caruso        Commodore VE  71 +      1 Lap
20  12  Dean Fiore            FG Falcon     71 +      1 Lap
21  21  Karl Reindler         Commodore VE  71 +      1 Lap
22  11  Jason Bargwanna       Commodore VE  71 +      1 Lap
23  51  Greg Murphy           Commodore VE  71 +      1 Lap
24  30  Cameron McConville    Commodore VE  70 +     2 Laps
25  16  Tony Ricciardello     Commodore VE  70 +     2 Laps
26  888 Craig Lowndes         Commodore VE  61 +    11 Laps
DNF 14  Jason Bright          Commodore VE  44 +    28 Laps
DNF 3   Tony D'Alberto        Commodore VE  31 +    41 Laps
DNF 10  Andrew Thompson       Commodore VE  27 +    45 Laps

レース16の予選もウィンカップがポールを獲得、
ラーンズが2番手に入り、チーム・ボーダフォンがフロントローを独占しました。

3番手にタンダー、4番手にコートニー、
3列目にブライトとウィンターボトムが並びました。

<予選>
1   1   Jamie Whincup         Commodore VE  1:12.7275
2   888 Craig Lowndes         Commodore VE  1:13.0095
3   2   Garth Tander          Commodore VE  1:13.1002
4   18  James Courtney        FG Falcon     1:13.1261
5   14  Jason Bright          Commodore VE  1:13.1607
6   5   Mark Winterbottom     FG Falcon     1:13.2774
7   22  Will Davison          Commodore VE  1:13.2878
8   8   Jason Richards        Commodore VE  1:13.3214
9   17  Steven Johnson        FG Falcon     1:13.3435
10  6   Steven Richards       FG Falcon     1:13.3440
11  33  Lee Holdsworth        Commodore VE  1:13.3552
12  19  Jonathan Webb         FG Falcon     1:13.3620
13  51  Greg Murphy           Commodore VE  1:13.3844
14  55  Paul Dumbrell         FG Falcon     1:13.3851
15  15  Rick Kelly            Commodore VE  1:13.4166
16  3   Tony D'Alberto        Commodore VE  1:13.4546
17  9   Shane van Gisbergen   FG Falcon     1:13.4768
18  39  Russell Ingall        Commodore VE  1:13.4798
19  24  Fabian Coulthard      Commodore VE  1:13.5787
20  11  Jason Bargwanna       Commodore VE  1:13.5812
21  34  Michael Caruso        Commodore VE  1:13.5956
22  10  Andrew Thompson       Commodore VE  1:13.6622
23  21  Karl Reindler         Commodore VE  1:13.6925
24  4   Alex Davison          FG Falcon     1:13.7422
25  47  Tim Slade             FG Falcon     1:13.8073
26  30  Cameron McConville    Commodore VE  1:13.8208
27  12  Dean Fiore            FG Falcon     1:13.8239
28  7   Todd Kelly            Commodore VE  1:13.8531
29  16  Tony Ricciardello     Commodore VE  1:15.1429

レース16ではウィンカップがトップをキープしてスタート、
しかしラーンズはタンダーに交わされてしまいます。

2周目の1コーナーではR.ケリー、ダンブレロ、インガルの3人が接触、
これによってセーフティカーが入りました。

V8_2010_08d

5周目にリスタート、ウィンカップが順調に走行を続けますが、
8周目に突如スローダウン、ガレージに入れてしまいました。

18周目にウィンターボトムが1回目のピットイン、
20周目にはラーンズとコートニーがピットに向かうと、
ウィンターボトムが前に出て、コートニー、ラーンズの順に変わりました。

21周目にタンダーがピットイン、
タンダーはウィンターボトムの後ろで2位で復帰、
ウィンターボトムがトップに立ちました。

8周目にガレージへ向かったウィンカップがコースへ復帰し、
少しでもポイントを稼ぐためにも走行を続けます。

レース中盤に入った25周目、
ラーンズがコートニーに上がり3位に上がりましたが、
41周目の1コーナーでコートニーが抜きにかかります。

しかしラーンズがアウトに振ると、クロスラインで3位をキープ、
コートニーも負けずに42周目に再び仕掛けると、今度は1コーナーを制します。
ラーンズは2コーナーで取りもどそうとしますが、
イエローフラッグで攻められません。

そのイエローの原因はタンダーのクラッシュで、タンダーは4位に後退
さらに2コーナーでコートニーがブレーキをかけたために
ラーンズが追突してしまい、ガレージに戻ることになりました。

45周目、タンダーが2度目のピットイン、
どうやらクラッシュはダメージがなかったようで、
通常のルーティンを済ませてコースへ復帰しました。

翌46周目にトップを走るウィンターボトムもピットイン、
47周目にはコートニーもピットに向かいました。

46周目はフィオーレが2コーナーでクラッシュ、
バックしようとしても脱出できずにセーフティカーが入りました。

V8_2010_08e

51周目にリスタートすると、トップ争いに順位の変動はなく、
ウィンターボトムが今シーズン2勝目となるポール・トゥ・ウィンを決めました!

V8_2010_08f

2位にコートニー、3位にタンダー、4位ダンブレル。
ウィンカップは完走扱いの23位でレースを終えました。

V8_2010_08g

<レース16>
1   5   Mark Winterbottom     FG Falcon     71 1:35:49.3580
2   18  James Courtney        FG Falcon     71 +     1.2350
3   2   Garth Tander          Commodore VE  71 +     4.4763
4   55  Paul Dumbrell         FG Falcon     71 +     9.6783
5   6   Steven Richards       FG Falcon     71 +    13.1716
6   22  Will Davison          Commodore VE  71 +    13.2849
7   9   Shane van Gisbergen   FG Falcon     71 +    13.9365
8   8   Jason Richards        Commodore VE  71 +    14.4176
9   19  Jonathan Webb         FG Falcon     71 +    15.4904
10  11  Jason Bargwanna       Commodore VE  71 +    23.7017
11  34  Michael Caruso        Commodore VE  71 +    24.0598
12  47  Tim Slade             FG Falcon     71 +    24.6065
13  15  Rick Kelly            Commodore VE  71 +    28.9725
14  4   Alex Davison          FG Falcon     71 +    30.3726
15  33  Lee Holdsworth        Commodore VE  71 +    30.8514
16  30  Cameron McConville    Commodore VE  71 +    46.4925
17  51  Greg Murphy           Commodore VE  71 +    52.2958
18  14  Jason Bright          Commodore VE  71 +    58.7969
19  7   Todd Kelly            Commodore VE  71 +  1:06.8035
20  16  Tony Ricciardello     Commodore VE  70 +      1 Lap
21  12  Dean Fiore            FG Falcon     68 +     3 Laps
22  17  Steven Johnson        FG Falcon     65 +     6 Laps
23  1   Jamie Whincup         Commodore VE  58 +    13 Laps
DNF 24  Fabian Coulthard      Commodore VE  70 +      1 Lap
DNF 888 Craig Lowndes         Commodore VE  41 +    30 Laps
DNF 10  Andrew Thompson       Commodore VE  25 +    46 Laps
DNF 3   Tony D'Alberto        Commodore VE   1 +    70 Laps
DNF 39  Russell Ingall        Commodore VE   1 +    70 Laps
DNF 21  Karl Reindler         Commodore VE   1 +    70 Laps

ドライバーズポイントは、コートニーとウィンカップの差が120ポイントに拡大。
3位にはウェインターボトムが上がってきました。

V8_2010_08h

<ドライバーズポイント>
1   -  1947P     James Courtney
2   -  1827P     Jamie Whincup
3   △  1623P     Mark Winterbottom
4   -  1598P(10) Shane van Gisbergen
5   △  1509P     Garth Tander
6   ▼  1479P     Craig Lowndes
7   △  1398P(15) Lee Holdsworth
8   ▼  1352P(10) Rick Kelly
9   -  1249P(20) Michael Caruso
10  -  1151P(10) Steven Johnson
11  -  1131P     Paul Dumbrell
12  -  1098P     Jason Richards
13  -  1011P     Jonathon Webb
14  -  971P(10)  Russell Ingall
15  △  951P      Tim Slade
16  △  945P      Will Davison
17  △  870P      Todd Kelly
18  ▼  849P      Tony D'Alberto
19  ▼  845P(10)  Jason Bright
20  -  800P(10) Steve Richards
21  -  728P(10)  Alex Davison
22  -  702P(15)  Jason Bargwanna
23  -  645P      Fabian Coulthard
24  △  593P(10)  Dean Fiore
25  △  567P      Greg Murphy
26  ▼  539P(10)  Daniel Gaunt
27  -  522P      Tony Ricciardello
28  -  402P      Karl Reindler
29  -  335P(10)  Andrew Thompson
30  △  90P       Cameron McConville
31  ▼  26P(10)   Paul Morris
* ()はペナルティ

チームポイントはチーム・ボーダフォンがトップをキープ、
しかしジム・ビームも少しずつ迫ってきています。

<チームポイント>
1   -  3306P     TeamVodafone
2   -  3108P     Jim Beam Racing
3   -  2672P(10) Fujitsu Racing/GRM
4   -  2454P     Toll Holden Racing Team
5   △  2433P     FPR - Orrcon Steel and Dunlop Super Dealer FPR Falcon
6   ▼  2346P     Stone Brothers Racing - Irwin Racing and SP Tools Racing
7   ▼  2227P(5)  Jack Daniel's Racing
8   -  1953P     Team BOC and Trading Post Racing
9   -  1584P     Supercheap Auto Racing and Castrol Edge Racing
10  -  1239P     Rock Racing and Kelly Racing
11  -  1131P     The Bottle-O Racing Team
12  △  1011P     Dick Johnson Racing
13  ▼  990P      Bundaberg Red Racing
14  △  951P      Wilson Security Racing
15  ▼  849P      Centaur Racing
16  -  639P      Gulf Western Oil Racing
17  -  603P      Triple F Racing
18  -  402P      Fair Dinkum Sheds Racing

第9戦は2ヶ月後、フィリップ・アイランドで9月10~12日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #206 | トップページ | 日刊サーキット通信 #207 »

[motorsports] V8 Supercars」カテゴリの記事

コメント

先日開幕戦とクリプサル500も見ました。

レースは追い抜きもありおもしろいのですが、
誰が誰だか全くわからずおもしろさ半減でした(T_T)

英語がわからないとつらいですね

私も全員は覚えてません^^; 10人くらしか…(汗)

とりあえずこの数人を覚えておくと良いですよ^^

・赤&銀のチームボーダフォン(No.1はウィンカップ、888はラーンズ)
・赤&白でホールデンロゴはトール・ホールデン(2はタンダー、22はW.デビソン)
・白&黒はジム・ビーム(17はS.ジョンソン、18はコートニー)
・青&白のフォードはFPR(5はウィンターボトム、6はJ.リチャーズ)

2007年チャンピオンのタンダーでチームメイトは昨年総合2位のウィル・デビソン、
2008、2009年はウィンカップ、ラーンズは91~99年に6度チャンピオンに輝いています。
ウィンターボトムはフォード勢の有力ドライバー、
コートニーは現時点のポイントリーダーで、
この辺りが毎回優勝争いをするドライバーです。

あと、お気に入りのドライバーを見つけておくと良いですね^^
私はV8を知った当初からウィンカップを応援しています☆

チームボーダフォンは一発でわかりました、マクラーレンみたいで(笑)

他はなかなかわからないですね、カーナンバーが蛍光色でわかりやすいのでありがたいですが(^^;)

頑張って上の8人を追っかけたいとおもいます。

たしかにチーム・ボーダフォンは覚えやすいかも知れませんね^^
F1オーストラリアGPの時にはマクラーレンと一緒にイベントもしているんですよ♪

ちなみに上の4チームは、この記事の1番最初の画像でいうと、
トップ3台の左右がチーム・ボーダフォン、真ん中がトール・ホールデン、
すぐ後ろ(No.2とNo.888の間に見える車)がジム・ビームで、
その右後ろ(No.888の上)がFPR(フォード・パフォーマンス・レーシング)です~

あとフォードとホールデンの見分け方は、
正面なら空気口が逆台形がホールデンで長方形がフォードですけど、
フロントガラスの上にフォードならFORDって書いてあるから一目で分かると思います^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #206 | トップページ | 日刊サーキット通信 #207 »